IMG_0064訪問日:
2021.5.28

メニュー:
醤油らぁ麺(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、三鷹台駅から少しの所にオープンした「YAMATO」。

ここは、三鷹市下連雀にある人気店「向日葵」の2号店で、「向日葵」店主の旦那さんが経営する三鷹台の「SAKABA YAMATO」内で期間限定で「向日葵-beyond-」として営業していましたが、近くに独立店舗を構え屋号も「麺屋YAMATO」と変え1月18日にオープンしたお店。
「向日葵」と同じお子様からお年寄りまで、毎日食べても飽きのこない優しい味わいをコンセプトに全て自家製にこだわっているとの事。

5月28日12:05頃の入店で先客は8人。

店内は、厨房前の一文字カウンター6席と背面の一文字カウンター4席のこじんまりした空間で、木目を基調にした優しい雰囲気。

IMG_0072IMG_0070
IMG_0073IMG_0071
IMG_0066IMG_0077
入ってすぐの右手に券売機があり、その横に非接触型消毒用スプレーが用意されているので、消毒してから食券を買います。

メニューは、「醤油らぁ麺」「塩らぁ麺」「担々麺」に「特製」「味玉」「豚チャーシュー」「鶏チャーシュー」「自家製メンマ」「九条ネギ」「海苔」のトッピング、ご飯物など。
この日の限定で「鯵煮干しらぁ麺」も提供されていました。

今回は、基本の「醤油らぁ麺」をチョイス。

IMG_0078
「醤油らぁ麺」800円

IMG_0083

スープは、鶏などの動物系をベースに魚介を合わせた清湯系の醤油味。

鳥取県産の大山鶏をメインに、羅臼昆布や鮭・鮪・鯖・鰹の四種の節等の魚介出汁を合わせ、
3種の醤油に魚介出汁を加えたたと言う醤油ダレが合わさったもので、最近流行りの水鶏系とは少し違った厚みを感じるもので、醤油の味わいが活きたクッキリした味わいで旨味をたっぷり感じさせながらも、後味はスッと抜けていくようなスッキリさがあって凄く美味しい♪

IMG_0090IMG_0086

自家製の麺は、3種類の国産小麦を使用したと言う中細で強い手揉み感があるもの。

ポクポクした特徴的な口当たりで少しプリッとした弾力があり、全粒粉入りで風味が良く味わいも豊かでスープとの馴染みも良くて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、細切り青ネギ、海苔。

チャーシューは、小ぶりな肩ロースが2枚。
脂身は皆無でしっとりした食感で、肉の旨味で食べさせるような感じのもので美味しい♪

青ネギは、九条ネギでこれがかなり美味しく、濃厚な旨味を持った醤油スープとマッチして凄く美味しい♪

コリコリ食感のメンマや海苔も風味が良くて美味しい♪


全体的な印象としては、出汁の旨味と醤油の味わいが濃厚に感じられるスープも良いけれど、個人的にはそのスープも麺の引き立て役のように感じられる位に麺の美味しさを楽しめる一杯でした♪


既に人気店となっているようですが、これから頑張ってください!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
215杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都三鷹市井の頭2-15-8

電話:
0422-47-1155

営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜20:00
水11:30〜14:30
※昼60食・夜40食売切れ次第終了

定休日:
日曜

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
麺屋YAMATO 中華そば向日葵2号店