IMG_0092訪問日:
2022.8.5

メニュー:
神牡蠣らーめん(\1250)

味:


コメント:
今日紹介するのは、清瀬駅から程近い所「めんりき」跡地にオープンした「虎士郎」。

ここは、狭山で「海鮮居酒屋 寿限無」として営業していましたが、移転を機に”生牡蠣の食べれるラーメン屋”と業態を変え屋号も「麺や 虎士郎」と変えて8月1日にオープンしたお店。

8月5日11:30オープンとともに入店。

店内は、L字カウンター11席と4人掛けテーブル2卓で、「めんりき」の居抜き的な感じで昭和な雰囲気が残っていますが、ゆったり感があり子供用の椅子もあって家族連れなどでも気軽に入れそうですね。
カウンターにはパーティションが立てられています。

IMG_0094IMG_0097
IMG_0100IMG_0099
正面に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「煮干しらーめん」「爆煮干しらーめん」「煮干しつけ麺」「牡蠣らーめん」「神牡蠣らーめん」「牡蠣つけ麺」「濃厚担々麺」「明太バターまぜそば」「台湾まぜそば」「家系ラーメン」「限定 豚そば」、各種トッピング、ご飯物、ドリンク類など。

今回は、「神牡蠣らーめん」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0103
「神牡蠣らーめん」1250円

IMG_0110

スープは、鶏などの動物系をベースに牡蠣を合わせた塩味かな?

鶏のコクがしっかりと感じられ、牡蠣の旨味も合わさった厚みのあるものでありながら、やり過ぎた感じの無い良い感じのバランスで美味しい♪
レンゲには牡蠣ペーストがたっぷりのせられていて、このペーストを溶かすと牡蠣感がブースト!
苦手な人は無理だけど、牡蠣の負の部分が無いと言うか意外とクセが無く旨味と風味を楽しめる感じで凄く美味しい♪

IMG_0114IMG_0118
IMG_0112麺は、平打ちの中太で強い手揉み感があるもの。

程よい茹で加減でプリプリした弾力とモチモチ感を兼ね備えたような食感で、スープとのマッチングも良くて凄く美味しい♪

トッピングは、牡蠣、牡蠣ペースト、レモン、穂先メンマ、水菜、海苔、糸唐辛子。

牡蠣はボイルした感じの小粒なものが2個。
ひんやり冷たく、不要に強い味付けなどをしていないので牡蠣の旨味をしっかり楽しめて美味しい♪

レモンとの相性は間違いないけれど、輪切りの一枚だとちょっと物足りないので、卓上のレモン酢を少々。
レモン果汁も入っているのでレモン感もあるけれど酢が強く出ているので、ちょっと違うかな?
個人的にはレモン果汁だけの方が良いかな。


全体的な印象としては、思った以上に牡蠣の味わいを活かし、尚且つクセを抑えたバランスの良い味わいの一杯で凄く美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
347杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都清瀬市松山1-15-3

営業時間:
11:30〜14:30 17:00〜22:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有り

Twitter:
麺や 虎士郎(こじろう)