039メニュー:
野郎油そば 燃えよドラゴン(\820)
とりちゃーしゅー(\90)
揚げポテト(\160)

味:
麻婆担々?

コメント:
メンデザイン」を後にし、そこの店主&店員さんと一緒にラーメンを食べに行く事に。

どこにしようかなぁ?と東小金井の「くじら食堂」に行ってみるとシャッターが閉まってる…どうしよう?と車を走らせ、三鷹駅北口からすぐの所にある定食屋さん「男の晩ごはん」へ。

今年はこのお店の代名詞とも言える「満トロ」がテレビで紹介されたり、江古田に支店が出来たりとここに来て勢いが出てきましたね!
また、ちょうど1年前の10月20日にリニューアルをしたとの事で、リニューアル後は初訪なので楽しみ♪

049053
054056

メニューは、丼物と定食が豊富に揃えられ、どれもリーズナブルな価格設定になっています。
麺メニューは、「満州トロトロ担々油そば」「油そば燃えよドラゴン」「もやしそば」「野菜タンメン」「冷やし満トロ」「冷やし赤赤ドラゴン」等々。

今日は、未食の「野郎油そば 燃えよドラゴン」をチョイス。

「野郎」は、麺かライスを大盛にでき、食券を渡す際に聞いてくれるので「ライス大盛」をお願いしました。

22:45入店で先客は10人。
お酒やおつまみもあるので、夜は居酒屋の雰囲気に近い感じ。
でも、回転も結構良くて、居酒屋、定食屋、ラーメン屋の3つを合わせたような不思議な空間になっています。

店内には表の食券には載せきれなかった沢山の単品メニューが貼り出されていて、こちらは現金で対応してくれる様子。

連れがビールを飲むようなので、おつまみに「とりちゃーしゅー」と「揚げポテト」を注文。

058
「とりちゃーしゅー」90円


064
「揚げポテト」160円


おつまみをつまみながら出来上がりを待ちます。

10分ほどして油そばが出てきました。

062
「野郎油そば 燃えよドラゴン」820円

こちらは、デフォルトで油そばの他にライスも付きます。

067

陶板に入り、グツグツと煮立っていて見るからに超熱々そうで、「満トロ」とは明らかに違う紅色をしていてメッチャ辛そう!
食べる前から汗が出て来ちゃいました(笑)

タレはたっぷりですが、麺と馴染ませる為、鶏挽き肉、温玉、刻みネギ、フライドオニオンなどのトッピングと共に、よ〜く混ぜ合わせてからいただきます。

タレは、粘度が高くドロッとしたもので超熱々なので、火傷しないように気をつけて下さい。

濃厚なコクと濃いめ味わいで、見た目の通り超辛い!
激辛に慣れている人は全然平気かもしれないけれど、辛さ耐性の弱い人はちょっと厳しいんじゃないかな?って位のレベル。
担々麺と麻婆豆腐を合わせたよう味わいで、スパイシーな風味と旨味がたっぷり詰まっていて美味しい♪

078076
074麺は太めのストレートで、程よい茹で加減。
モチモチした麺に濃厚なタレがたっぷりと絡み付き、これが病みつきになる♪
辛くて美味いんだけど、汗が止まらない(^_^;)

トッピングは、唐揚げ、鶏挽き肉、温玉、刻みネギ、フライドオニオンなど。

「野郎」がつくと「大盛」だけで無く、大きな唐揚げが2個ついて、ガッツリな食べ応えになります。
ちょっと竜田っぽい雰囲気なもので、揚げたての熱々でジューシーさもあって美味しい♪

070

ライスは、小さめなお茶碗に超山盛り♪
なんかマンガに出てきそうな盛り方ですね(^-^)

油そばがかなり濃いめな味なので、ライスを箸休めに食べる感じ(笑)

083

で、最後は定番の♪
残ったタレをたっぷりかけ燃えドラ丼。
堪らないです(*^^*)


全体的な印象としては、予想を上回る辛さでメチャクチャ汗かいちゃったけど、この辛さが病みつきになる感じで、普通の「満トロ」より好きかも!?
連食の3杯目だったので超お腹いっぱいになっちゃったけど、美味しかった♪


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
445杯目

前回の訪問:
2013.5.27

禁煙状況:
喫煙可

所在:
東京都武蔵野市中町1-23-1 乙幡ビル1F

営業時間:
11:00〜翌2:00
日11:00〜23:00

定休日:
年中夢求

電話:
0422-54-3639

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
吉祥寺武蔵家