ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

野菜

北海道濃厚味噌らーめん ななと@羽村市<特製ななと味噌らーめん+野菜>4

IMG_0001訪問日:
2021.10.31

メニュー:
特製ななと味噌らーめん(\940)
野菜(\120)

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、羽村駅西口から少しの新奥多摩街道沿いにある「ななと」。

10月31日12:25頃の入店で店内は満席。
カウンターにはパーティションが立てられ、入り口左側に消毒用アルコールが用意されています。

IMG_0006IMG_0004
IMG_0007
メニューは、「特製ななと味噌らーめん」「濃厚味噌らーめん」「辛味噌らーめん」「チーズ味噌らーめん」「マー油味噌らーめん」「しびれ辛味噌らーめん」「そぼろ味噌豆腐」「濃厚味噌つけめん」「辛味噌つけめん」「チーズ味噌つけめん」「しびれ辛味噌つけめん」「濃厚味噌まぜそば」「濃厚味噌冷たいまぜそば」 に各種トッピング、「白飯」。

今回は、「特製ななと味噌らーめん」「野菜」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0016
「特製ななと味噌らーめん」940円「野菜」120円

IMG_0030

白茶濁したスープは、豚骨や鶏などの動物系に魚介を合わせた味噌味。

野菜を炒めた後にスープと味噌を合わせ、盛り付け時に野菜をのせる感じのスタイルで、香味油所以か少しポッテリした粘度があり、軽くクリーミーなコクを感じるような濃厚感があるもので、最初は比較的抑えめな味わいながら肉味噌が溶け出すに連れ、濃厚感が増しながらも同時にスパイシーさも上がって味が引き締まっていくようなバランスの取れたもので、炒め野菜の芳ばしい風味も移りこんでいて凄く美味しい♪

IMG_0032IMG_0027
IMG_0025IMG_0024
麺は、三河屋製麺の中太ストレート。

しっかり茹でられていてモチモチしたコシのある食感を楽しめ、麺自体の味もしっかり感じさせつつスープの味もしっかり受け止めていて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、そぼろ、味玉、もやし、キャベツ、コーン、ネギ。

チャーシューは、肩ロースのぶつ切り。
ホロリとした柔らかさで、濃いめで甘味の強いタレの味と肉の旨味とが合わさって美味しい♪

味玉は、7割程度固まった半熟。
トロッとした黄身にタレの味が良い感じに染みこんでいて美味しい♪

今回は「野菜」トッピングしたので、芳ばしい風味とシャキシャキ食感が心地良い炒め野菜かいつもの倍くらいあって、予想通りこれはかなり良い感じ♪

IMG_0010IMG_0035

途中で卓上のバルサミコ酢を加えてみると、甘味と酸味がこの味噌ラーメンにベストマッチで凄く良い感じ♪

続いて、同じく卓上のカレーパウダーを。
耳かき一杯程度でもその風味を楽しめ、味変アイテムとして面白い感じ。ただ、ガラッと変わるのでデフォルトの味をしっかり堪能した後じゃ無いと勿体ないかな。


全体的な印象としては、まったりとした濃厚感と軽いスパイシーさのある円やかな味噌スープとモチモチ感を楽しめる太麺が合わさった味噌ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
466杯目

前回の訪問:
2021.9.5

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都羽村市羽東2-15-1

営業時間:
11:00〜14:30 17:00〜20:30
木11:00〜14:30

定休日:
月曜日

駐車場:
店舗向かいに4台分

角ふじ 心麺@昭島市4

043メニュー:
みそ角ふじ(\820)

味:
味噌

コメント:
今日は、拝島駅南口からすぐの所にある「心麺」へ。

駅前開発が進み始めたようで景色が変わってきました。
元々駅近くだったこのお店だけど、ホントに降りてすぐって感じの好立地になりましたね♪

てか、定期的に来ているイメージだったんだけど、一年ぶりになるんですね。

夜の部オープンと共に入店。
かなり認知されてきたのか、あっという間に満席になり、外待ちも出る程の人気っぷり(^-^)
019
011020
022メニューは、「角ふじ」「赤ふじ」「中華そば あっさり味」「中華そば こってり味」「かつおつけ麺」「ゆずつけ麺」「とんづけ」「極辛つけ麺」に各種トッピング、「餃子」、アルコール類など。
また、水・土限定で「みそ角ふじ」も提供されています。
「みそおにぎり」って言うのもありましたが、これは本日限定かな?

暫く来ない間にかなりメニューが豊富になりましたね!

今日は、未食て水・土限定の「みそ角ふじ」をチョイス。

「角ふじ」系は「油」「野菜」「にんにく」など好みの調整が出来、食券を渡す際に告げるスタイルとなっているので、「ニンニク少なめ・油多め・野菜増し」でお願いしました。

しばらくして受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

024
「みそ角ふじ(ニンニク少なめ・油多め・野菜増し)」820円

…って!!!
丼が大きくなって凄いボリューム!!
正直びびってしまいました(^_^;)

030

これ系は野菜をある程度食べないと麺やスープに辿り着けないんですが、ここは野菜を移せるように空の丼を用意してくれます。
こういうサービスは嬉しいですね(^-^)

スープは、豚骨などの動物をベースにした味噌味で、プカプカと少し大きめな背脂が浮かべられています。

背脂の円やかなこってり感はあるものの、変に油っこすぎず、スープも意外と重くなく適度なコクと旨味を感じるもの。
味噌は白味噌を主体とした合わせ味噌かな?意外と円やかな味わいで、見た目のようなジャンクさとは違った優しい旨味を感じる仕上がりで美味しい♪

以前の背脂が半端無く美味しかったんだけど、前とは変わったのかな?
その感動は無くなったけど、十分美味しいし現状の豚の事を考えれば仕方ないかなって気も。

039麺は、四角い切り口の極太で軽く捻れた感じのもの。

粉密度の高いワシワシした食感なんだけど、悪戯に硬い感じでは無いのでモチモチ感も持ち合わせていて美味しい♪
麺量は150gって事で、一般的なラーメンと然程変わらない筈なんだけど、野菜のボリュームもあってか何か凄くたっぷりに感じる(^-^)

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、もやし、刻み玉葱、醤油漬け刻みニンニク。

035037

チャーシューは、長さのあるバラ肉が2枚。
ホロホロとした柔らかさでタレの味がたっぷり染み込んでいて美味しい。

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが1:9の割合。
シャキシャキした適度な茹で加減で、上から醤油ダレをかけてくれているので美味しく食べられます。
それでも足りないようでしたら、卓上にもタレが用意されているのでそちらで。

野菜の山の頂には刻み玉葱の醤油漬けの刻みニンニクがのせられていて、野菜との相性抜群♪
ニンニクは臭いのキツさは無く旨味はたっぷりなので、スープに溶け込ませるとパンチも出て良い感じ♪

てか、野菜のボリュームがホントに凄くて、危うく負けちゃいそうになったので、初めての人は「少なめ」「ちょい増し」位にした方が良いかもしれません(^_^;)


全体的な印象としては、思ったほどジャンクでは無く優しい味噌スープだったけど、ワイルドな太麺と野菜のボリューム感でガッツリとしたインパクトを楽しめました♪

来週からは深夜1時まで営業されるとの事で、今後も楽しみですね!


ご馳走様でした♪


※因みに8月16日は夏期休業との事。


今年何杯目?:
302杯目

前回の訪問:
2013.8.16

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都昭島市松原町4-12-4 三愛ビル1F

営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜23:00
来週から翌1:00迄になる予定との事。

定休日:
日曜日

電話:
042-542-0687

駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有

ラーメン二郎 目黒店@目黒区4

めぐじメニュー:
ラーメン(ニンニクちょっとヤサイアブラ)(\500)

味:
醤油

コメント:
ハレノヒ」を後にしもう1軒。

中目黒と目黒の中間辺りにある「ラーメン二郎」へ。

ワンコイン食べ歩きで外す訳にはいかない王様的存在ですね。

最近の二郎は、600円オーバーのお店が多いですが、それでも目黒三田本店などは、いまだに500円で提供し続けてくれています。
※三田本店は600円に値上げされたとの事です。

15:00到着で外待ち5人。
予想外に空いていて、ちょっとラッキーな感じ♪

15分程で入店する事が出来ました。

POPメニューに変更は無さそうなので、ワンコインの基本メニュー「ラーメン」をチョイス。

券売機の横には12月12日にオープンする「中山駅前店」のポスターが貼られていますね。

しばらくして、顔で「ニンニクは?」的な合図をされたので「ニンニクちょっとヤサイアブラ」とコール。

重量感のある丼が目の前に置かれたので、早速いただきます。

ラーメン
「ラーメン」500円

…って、麺の量が多くないかい?
野菜の量は少なめなんだけど、麺が丼をはみ出してこんもりしちゃってるじゃないですか(^_^;)

目黒は量が少なめってイメージがあったので、連食向きだと思っていたんだけど、これはちょっと予想外ですね(笑)

ラーメン

スープは、豚をベースにした醤油味。
殆ど乳化していタイプで、豚の旨味がたっぷり詰まったスープに少し酸味を感じるようなキリッとした醤油感が立っています。
その醤油もキツすぎずに控えめにしてあるので、バランスが整っています。
油の量が多いので口当たりはこってりしていますが、それを抜きにしたら、シャープな醤油スープでかなり飲みやすいんじゃないかな?

麺ボリュームたっぷりの麺は、やや平打ちがかった極太で、軽くウェーブがかかっています。
二郎としては細めの部類になるのかな?
硬めな茹で加減ではあるけどガチガチした硬さは無く、ふわっとするような優しい食感。
咀嚼の疲れがないので、これだけのボリュームがあってもスルスルと胃の中へと吸い込まれていきます。

トッピングは、豚、野菜、刻みニンニク、背脂。

豚豚はゴロっとしたものが1つ。
ホロリと崩れるような柔らかさで、噛むとトロっととろけるような感覚と旨味が押し寄せてきます。
これはかなり当たりの豚だなぁ♪

野菜は、キャベツともやしが1:9位の割合。
麺の量に気圧されてしまったのか、野菜の量はかなり少なめですね。
かなりクタっとした茹で加減で食べ応えは少ないけど、スープとの馴染みが良く美味しく食べられます。

油は液体油だけかと思っていたけど、固形の背脂も載っていてちょっとテンション上がった♪


全体的な印象としては、麺のボリュームにちょっと焦ったけど、そんな事すら杞憂に終わってしまう食べやすい二郎でした。

てか、ワンコインでこれだけの満腹感を得られるって…やっぱり二郎は凄い!


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
419杯目

前回の訪問:
2008.11.3

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都目黒区目黒3-7-2

営業時間:
12:00~16:00 18:00~24:00

定休日:
水曜日

電話:
03-3793-2785

駐車場:
近くにコインパーキング


ラーメン二郎 目黒店 ( 目黒 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

らーめん 凌駕 -RYOGA- @大田区【初訪店】3

凌駕メニュー:
らーめん(\700)
野菜(\100)

味:
豚骨醤油

コメント:
専らつけめん」を後にし、続いて大岡山にある「凌駕」へ。

ここは「角ふじ」などでも有名な「茨城大勝軒」系列のお店。

21:25入店で店内待ち2人。
店内は、L字型カウンター10席のこじんまりとした空間。

メニュー入ってすぐ右側に券売機があるので、そこで食券を買います。
メニューは、「らーめん」「赤鬼らーめん」「赤凌駕」「つけめん(かつお)」「つけめん(背脂)」「赤鬼つけめん」「みそらーめん」「みそつけめん」「まぜそば」等の麺メニューに、各種トッピングやご飯物など。

今日は、「らーめん」にトッピングの「野菜」をチョイス。
所謂「二郎インスパイア」的なお店なので条件反射的な感じで「野菜」を押しちゃったけど、思えば2軒目なんだよなぁ…大丈夫かな?(^_^;)

「『麺の硬さ、油の量、味の濃さ』調整致します」との貼り紙があったので、食券を渡す際に「油多めで」とお願いしました。

前に居た2人組の方が「お先にどうぞ」と一席空いていた席を譲ってくれたので、思いの外早く座る事が出来ました。

しばらくしてトレーに載せられた山盛りのラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
、「らーめん」700円 「野菜」100円


ラーメン

てか、デカっ!!
大きな丼と山盛りの野菜に一瞬たじろいでしまう位に良い盛りしてくれてますね。
普通の丼だったら決壊して、野菜もボロボロ溢してしまいそうなんだけど、この大きな丼のおかげで若干食べやすい感じ。

まずはたっぷり盛られた野菜から。
野菜は、99%がモヤシで残りがキャベツと人参、頂上には刻み玉葱とフライドオニオンが載せられています。
物凄い量ではあるんだけど、凄く瑞々しさのあるモヤシで食感・味共に申し分無い感じ。おかげで、飽きること無くあれよあれよと言う間に胃に入っていっちゃいます。

麺ある程度食べたところで、下にある麺を掻き出します。
麺は、極太で強い捻れがついたもの。
二郎と比べると若干加水率高めかな?
程よい食感としっかりした味のある麺で、噛めば噛むほどに味が出るような感じで美味しい。
ただ、かなりのボリュームなので、咀嚼に時間をかけすぎると満腹中枢が…(笑)

スープは、豚骨等の動物系をベースにした醤油味。
軽く乳化し、まったりとしたコクと強い甘味があり、表面にはゴロゴロと大きな背脂がスープを埋め尽くさんばかりにたっぷり浮かべられています。
二郎のような暴力的な味わいとは違い、ジャンクでありながら何処か上品さを持った味わいで美味しい。

チャーシュートッピングは、先に挙げた野菜とチャーシュー。

チャーシューは、表面に軽く焼き目が付いていて、凄く柔らかなもの。
脂身が大半を占めていて、ちょっと肉の味が感じられないのが残念かな。
それにしても、一般的かそれより大きい位のサイズなのに、山盛りの野菜の中にあるとメチャクチャ小さく見えちゃいますね(^_^;)

ニンニク卓上には、角ふじ系でお馴染みの醤油漬けニンニクが置かれているので、途中でそれを投入。
醤油とニンニク適度な香りが加わって、これまた良い感じになりますね。

2軒目って事で、食べ終えた数分後はお腹が張り裂けんばかりの超満腹状態になっちゃったけど、食べている最中は飽きること無く美味しく食べる事が出来ました。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
317杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都大田区北千束3-29-11

営業時間:
11:00〜23:00

定休日:
月曜日(祝日の場合は翌日)

電話:
03-3728-4287

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
茨城大勝軒グループ


凌駕 ( 大岡山 / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ