ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

立川

らーめん愉悦処 鏡花@立川市<汁あり担々麺(清湯)>5

IMG_0090訪問日:
2021.11.13

メニュー:
汁あり担々麺(清湯)(\1200)

味:
担々

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から少し離れた所にある多摩地区を代表する人気店「鏡花」。

11月13日20:00頃の入店で先客は14人。
入ってすぐのところに消毒用アルコールが用意されていて、店内は広くてゆったりした空間で席間も広く、更にパーティションも立てられて万全のコロナ対策がされています。

IMG_0096 (1)IMG_0091
メニューは、「醤油ラーメン」「塩ラーメン」「鶏白湯ラーメン」「つけ麺」「釜玉油そば」「汁なし担々麺」に「味玉」「のり」「バラのり」「野菜」「チャーシュー」「メンマ」のトッピング、9種の「ミニ丼」、「ライス」「卵かけご飯」、おつまみ、ドリンク類等。

今回は、「汁なし担々麺」をチョイスし、食券を渡す際に「汁あり清湯で」とお願いしました。

しばらくして担々麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_0104 (1)
「汁あり担々麺(清湯)」1200円

IMG_0111 (1)

茶濁したスープは、鶏などの動物系をベースに魚介系を合わせた清湯スープに芝麻醤を合わせたもので、特製ラー油が浮かべられています。

清湯で作っていますが、芝麻醤によって白濁した感じになっていて、ただ鶏白湯の時のまったりした動物系の濃厚感とは違ったタイプで、主役はゴマ!といった感じに清湯でありながらもこのゴマのコクと旨味によって「あっさり」では無く「濃厚」な味を楽しめる仕上がり。

鶏白湯と比べてゴマや花椒の風味や香り立ちが段違いに良く、ヒリヒリピリピリした麻辣感もより顕著に感じられ、更に粗挽き肉の旨味でグッと引きつられ、クラッシュナッツのアクセントなどが上手く調和して凄く美味しい♪

IMG_0119IMG_0116
IMG_0124麺は、三河屋製麺の平打ち中太縮れ。

ポコポコした口当たりと滑らかな啜り心地があり、こんなに弾力あったっけ?って思うくらい跳ね返りを楽しめるコシのある食感でスープもたっぷり持ち上げてくれて凄く美味しい♪

トッピングは、肉味噌、クラッシュナッツ、三つ葉、別皿の生卵。

別皿の生卵はどうやって使うのが良いのかな?
とりあえず溶いてからつけ麺のように浸けて食べてみたけれど、それよりもスープに加えてまろみを出す方が良いかな?
一番良いのはライスを頼んでスープをかけて卵を加えるのが美味しそうかも!


全体的な印象としては、鶏白湯ベースも凄く美味しかったけれど、麻辣感や風味をより楽しむにはこの清湯が良いかも!?
汁なし」「白湯

ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
495杯目

前回の訪問:
2021.8.28

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市柴崎町2-12-20

営業時間:
11:30〜15:00 17:30〜22:00
土日祝11:30〜22:00

定休日:


電話:
042-525-3371

駐車場:
近くにコインパーキング有

facebook:
鏡花

Twitter:
鏡花

レストラン いちご一会@立川市【2021新店】<昭和の味東京醤油ラーメン>3

IMG_0031 (3)訪問日:
2021.11.7

メニュー:
昭和の味東京醤油ラーメン(\400)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、立川駅と西国立駅の間らへん「立川通り沿い」の錦町交番そばにオープンした「レストランいちご一会」。

イチゴを使ったスイーツのお店「いちご一会」。
立川に本店を置き店舗展開を拡げ、色々な所で期間限定出店もしていますが、その本店のある「立川 シンエイビル」の6Fにラーメンを提供するレストランが今春オープンしたとの事で行ってきました。

IMG_0074IMG_0030
IMG_0042IMG_0050
ビルに入っているテナントは全て同じ経営となっているようで、1Fは「カフェいちご一会」、4Fは「鉄板懐石 松坂」。
6Fが今回行った「レストランいちご一会」となっています。

11月7日12:50頃の入店で先客は無し。
店内は、一文字カウンター6席に4人掛けテーブル11卓の超ゆったりしたお洒落な空間で、貸し切り状態は勿体ない感じ。

IMG_0034IMG_0045
IMG_0044メニューは、「昭和の味東京醤油ラーメン」「オマール海老ラーメン」「伊勢海老ラーメン」「オマールふかひれラーメン」「伊勢海老ふかひれラーメン」「サザエ焼きそば」などに、パスタやカレー、丼物、スイーツにドリンク類など。

今回は、「オマール海老ラーメン」を注文。

ここで問題が。
「昭和の味東京醤油ラーメン」は6Fで作るけれど、他のはラーメンは4Fの「鉄板懐石松坂」で作る為に確認が必要だとの事。
4Fに電話確認した結果…「ご注文いただき申し訳ありませんが、4Fが忙しくて作れないようです」との事( ̄□ ̄;)!!

そんな訳で、今回は仕方なく「昭和の味東京醤油ラーメン」を注文。

しばらくしてお盆にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0052
「昭和の味東京醤油ラーメン」400円

IMG_0053

IMG_0062

透明感のあるスープは、鶏などの動物系をベースに魚介を合わせた感じの醤油味で油分はかなり少なめ。

ホントに「昭和」な感じな雰囲気で、こういうラーメンも今時珍しい位懐かしい味わい。
円やかな出汁感に強い旨味が効いていて軽く甘味を感じるもので、やや旨味過多な気もするけれど、油分の重さの無いあっさりした味わい。

IMG_0071IMG_0063
IMG_0066麺は、やや加水率高めの中細縮れ。

少しダマになっている部分もあるけれど、気になるほどでは無く、スープをしっかり持ち上げてくれます。

トッピングは、チャーシュー、茹で玉子半分、メンマ、白髪ネギ、ナルト。

チャーシューは、小ぶりなロールタイプのものが2枚。
バラかな?何かミックスされているような不思議なもので、ホロリと柔らかで旨味たっぷりで美味しい。

茹で玉子は味付けのされていない固茹でで、カットの仕方が横でラーメン屋さんでは殆ど無いタイプ。
ほっこり懐かしい感じで、このラーメンにはあっている感じ。

たっぷり入ったメンマも懐かしい風味がありますね。


全体的な印象としては、大きな特徴は無くホントに「昔ながらのラーメン」て感じではあったけれど、400円と言う価格を考えると、ご飯物の付け合わせのスープ的な感覚で食べると良いのかな?と。
お目当てのオマール海老が食べられなかったのが残念。


これから頑張ってください!

ご馳走様でした。


2021年何杯目?:
482杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
立川市錦町1-10-26シンエイビル6

電話:
042-529-1151

営業時間:
11:30〜14:30 17:00〜20:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
いちご一会


鴨だしらーめん 鴨福@立川市【2021新店】<鴨醤油らーめん>4

IMG_0035訪問日:
2021.11.12

メニュー:
鴨醤油らーめん(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から少し歩いた所にあるバー「星降る街角」の営業時間外であるランチタイムのみ間借り営業する形でオープンした「鴨福」。

ここは、短い期間でしたが八王子でも「鴨福」として営業し人気店となっていましたが、交通事故に遭ってしまったことがきっかけで閉店してしまいました。
その後、充電期間を経て「やっぱりラーメンをやりたい」と思い、色々考えた末に以前と同じ「鴨福」の屋号を掲げ、間借りと言う形で11月8日にオープンしました。

間借り営業でも、「鴨福」と言う「ラーメン店」である事が外観からでもわかるようになっているのが良いですね!

11月12日12:30頃の入店で先客は2人。

IMG_0038IMG_0045
IMG_0036IMG_0042
店内は、一文字カウンター7席のみのこぢんまりした空間で、少しレトロさを感じる落ち着いた雰囲気。
入ってすぐの所に消毒用スプレーが置かれ!カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

バーを経営しているのは、「超力戦隊オーレンジャー」のオーレッドを演じられた『宍戸マサル』さんとの事で、店内外にはそれに因んだポスターが貼られています。

この日のメニューは、「鴨醤油らーめん」と「鴨塩らーめん」のみ。

今回は、「鴨醤油らーめん」を注文。

美男美女のご夫婦二人三脚の営業で、良い雰囲気ですね♪

15分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0047
「鴨醤油らーめん」800円

IMG_0052

スープは、魚介をベースに鴨を合わせた清湯系のあっさり醤油味。

天然羅臼昆布黒走・瀬戸内いりこの出汁に鴨の肉をたっぷり加えたスープに、湯浅醤油を軸に5種類の醤油をブレンドしたと言う醤油ダレを合わせたと言うもので、鴨肉の風味がふわりと軽く香り、クセを感じさせずにその旨味はしっかり抽出している感じで、鴨一辺倒にならずキュッと締まったクリアで厚みのある醤油も活かし、スープとタレが上手く調和していて、油分も強くないのでスッキリした味に仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0054IMG_0053
IMG_0058麺は、自家製の平打ち太ストレート。

かなり幅広の麺で「ゆめちからrevolution」を主軸にブレンドしたと言う全粒粉の粒々がクッキリ見える熟成感のあるもので、フェットチーネ的な口当たりと滑らかな啜り心地のあるもので、風味も優しく豊かな感じで凄く美味しい♪
ただ、この麺だとスープ少し跳ねやすいので、オフィス街のこの立地では紙エプロンがあった方が良いかもしれないですね。

トッピングは、鴨チャーシュー、ワンタン、三つ葉、刻みネギ。

鴨肉は、小ぶりなもので低温調理された感じのもの。
食べやすくカットされていて、肉々しい柔らかな食感。味付けは控えめで肉の味わいを楽しめるもので噛むほどに旨味が滲み出てくるようで美味しい♪

ワンタンは、滑らかな口当たりの皮に肉餡が軽く詰まったもので、こちらも旨味がしっかりしていて美味しい♪

刻まれた三つ葉やネギの風味もスープと良い感じにマッチしています。


全体的な印象としては、油分が控えめだったせいか、思ったよりも鴨の風味の主張は控えめだったけれど、その旨味と醤油感とが見事にマッチし特徴的な麺を楽しめる一杯で凄く美味しかった♪

これからまだまだ進化するようなので、今後が楽しみですね!
これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
490杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市錦町2-2-19

営業時間:
11:30〜15:00

定休日:
水曜日
日曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
鴨だしらーめん 鴨福 間借りにて営業

立川中華そば とと ホンテン@立川市<限定・ピリ辛スタミナにんにくキャベツそば>

IMG_0050訪問日:
2021.11.13

メニュー:
ピリ辛スタミナにんにくキャベツそば(\1200)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、立川駅北口から少し離れた所にあるお馴染みのお店「ととホンテン」。

11月13日19:25頃の入店で先客は無し。

券売機横に消毒用スプレーが用意されていて、カウンターは席間がかなり大きくとられた上にパーティションが立てられ、テーブル対面にもアクリルパーティションが立てられています。

IMG_0054IMG_0055
IMG_0061IMG_0063
IMG_0060
メニューは、「中華そば(醤油・塩)」「極細中華そば(醤油・塩)」「新潟みそらーめん」「辛みそらーめん」「鶏トマトらーめん」「せめ煮干しらーめん」「カラニボ」「油そば」「塩ペペロン油そば」「にぼチー」「つけ麺」「塩つけ麺」「冷やしつけ麺」「冷やしらーめん」「生姜醤油らーめん」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類等。
また、テイクアウト出来る「油そば弁当」「塩ペペ弁当」「にぼチー」「とろチャーにんにく丼」「おみやげ焼餃子」「冷凍餃子」等もあります。

秋のぶっとび限定で「ピリ辛スタミナにんにくキャベツそば」も提供されていました。

今回は、秋限定の「ピリ辛スタミナにんにくキャベツそば」をチョイス。
こちらのメニューは、「にんにく増し」も出来るようで食券を渡す際に聞いてくれたので「ちょい増し」でお願いしました。

極太麺の為茹で時間が長く、予め時間がかかる旨を伝えてくれました。

思ったよりも待ちは長くなく、しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0066
「ピリ辛スタミナにんにくキャベツそば」1200円

IMG_0073

一般的なラーメンより少しスープが少ないかな?って位のスープが入っていますが、一応「汁なし」らしいのでマゼマゼしながらいただきます。

タレは、「とろチャーにんにく丼」のタレをベースにしたと言うもので、あっさりめの清湯ながら濃いめに味付けられていて中々力強さを感じる味わい。

ニンニクは「ちょい増し」でも結構たっぷり!
ただ特有の臭みが少なく、それでいてガツンとしたパンチのある旨味を感じさせながら風味も楽しめてグッと惹きつける力強さを加味してくれて、「ととホンテン」では珍しいジャンクさが楽しめます!

更に、豆板醤を混ぜると少しツンとした辛味と風味でアクセントがついて味がビッと引き締まりまって美味しい♪

IMG_0085IMG_0080
IMG_0078麺は、大成食品特注の極太麺。

二郎系を思わすような縦切りタイプで縦に一本溝が入ったタイプで、茹で時間が6分かかるというもの。
しっかり茹でてあっても強めな噛み応えがあり、粉の味や風味も強く感じられて凄く美味しい♪
茹で前200gとボリュームもたっぷりですが、意外と「量」を感じずにズルズル入っていく感じ!

トッピングは、チャーシュー、挽肉、キャベツ、メンマ、バラ海苔、豆板醤、にんにく。

チャーシュー厚みのある大きなバラ肉が2枚。
柔らかくも適度な食感を残し、脂っこせは無いけれどジューシーな旨味を楽しめるものでメチャクチャ美味しい♪
こういうチャーシューがもっと増えると嬉しいんだけどな(^^;)

粗挽きの挽肉もたっぷり入っていて、何気にこれがかなりこのラーメンの軸となっている感じ。
挽肉と呼んで良いのか?って位に存在感があるもので、ホントに「肉」って感じの弾力と旨味を楽しめて凄く美味しい♪

たっぷり入ったキャベツは、にんにくの効いたタレと合わさって甘味が引き立って凄く美味しく、このキャベツでライスを食べたくなる感じ(笑)

バラ海苔は一見ミスマッチにも見えるけれど、これがまた特徴的な風味とコクを感じさせてくれて美味しい♪


全体的な印象としては、従来の「ととホンテン」とは対極をいくようなジャンクな雰囲気を楽しめる味わいながら、二郎系とはまた違う重さやキツさの無い食べやすいガッツリ系ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
494杯目

前回の訪問:
2021.10.21

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市曙町3-22-15

営業時間:
11:00〜14:00 17:30〜21:30
土日祝11:00〜15:00 17:00〜20:00
(昼Lo.10分前、夜Lo.15分前)
※スープ切れ終了

定休日:
水曜日
※11/20は臨時休業との事です。

電話:
042-519-5529

駐車場:
近くに提携コインパーキング有
駐車券提示で、1000円以上食べれば1時間無料サービス券
21時以降は100円キャッシュバック

facebook:
立川中華そば ととホンテン

Instagram:
立川中華そば ととホンテン

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ