ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

移転

超純水採麺 天国屋@町田市【2021移転新店】<鶏醤油らぁめん+味玉+ワンタン>5

IMG_0005 (2)訪問日:
2021.10.10

メニュー:
鶏醤油らぁめん(\950)
軍鶏味玉(\150)
あぐーワンタン(\250)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、南町田クランベリー駅から少しの所にオープンした「超純水採麺 天国屋」。

ここは、成瀬駅から離れたパチンコ店の一画で「地獄ラーメン天国屋」として2007年12月にオープンしたお店で、2013年11月23日に独立し「超純水採麺 天国屋」としてリニューアル。
今年2月末に成瀬のお店を閉め、「南町田クランベリーパーク」の前に10月8日に移転オープンしました。

10月10日6:40頃の到着。
7:00から配布される整理券を貰う為に朝早くに到着しましたが、前に並んで行列が出来てしまうと困るとの事で、近くのコインパーキングで待ち、改めて7:00に行ってみると結構な人数が集まっていました。

IMG_0016IMG_0026

整理券は集合時間が書かれたマグネットになっていて、食べたい時間のマグネットを人数分(連食の場合は2枚)取っていくスタイルとなっています。

我先にと手が伸びてくる感じですが、一番早い10:50集合の整理券をゲットする事が出来ました。

集合時間までは時間があるので、適当に時間を潰してから10:50に改めて集合。

朝は平気でしたが、日曜日という事もあってか近くのコインパーキングは満車になっていたので、クランベリーパークの駐車場に。

IMG_0002IMG_0007
IMG_0009IMG_0011
IMG_0012IMG_0014

それにしても凄い数のお花ですね!しかも名だたる名店からもたくさん届いていて、祝い花を見るだけでも面白いです♪

IMG_0027IMG_0028
IMG_0032IMG_0033
IMG_003411:00オープンの2分前くらいから順番に案内が開始されました。

店内は、一文字カウンター5席に4人掛けテーブル1卓と2人掛けテーブル2卓で広くは無いけれどゆったり感のある空間で、明るく暖かみを感じる雰囲気。
新店らしい真新しい木の香りがしますね♪

券売機前に検温と消毒用スプレーが用意され、厨房とカウンターの間にはビニールカーテン、席間にはアクリルのパーティションが立てられています。

入って右側券売機があるので、そこで食券を買います。

この日のメニューは、「鶏醤油らぁめん」「鶏白醤油らぁめん」「鶏塩らぁめん」「多重煮干しあぐー背脂ラーメン」「地獄ラーメン」、「お子様ラーメン」「シルバーラーメン」「レディースラーメン」に「軍鶏味玉」「チャーシュー」「あぐー豚ワンタン」などのトッピング、「ライス」「カレーライス」「卵かけご飯」など。
「お子様ラーメン」は年齢によって金額が違うんですね!
こちらのご主人は、「体に優しい、子どもが安心して食べられるラーメン」をモットーにしているようで、超人気店でありながら子連れのお客さんを大切にしているようです。
お客さん全員に対してやわらかな接客で感じが良いですが、子供に対しては特に優しい感じで、この日も子供たちには帰り際にアイスを渡すサービスなども見られました。
自分が親となった今、こういう子供ウェルカムな雰囲気を作ってくれるのって凄くありがたみを感じます。

スタッフはまだ慣れていなくバタバタ感があるのは否めないかな?
何故か最初にテーブルに案内され、あれ?と思っていたらやっぱりカウンターにとなり、その際に食券なくなっちゃったみたいで…
でもこの手のトラブルはオープン当初はよくあることだし、応対は丁寧で一生懸命さも伝わってくるので、この辺は全然気になる感じでは無いです(^_^)

しばらくしてお盆にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0037
「鶏醤油らぁめん」950円「軍鶏味玉」150円「あぐーワンタン」250円

IMG_0041

透明感のあるスープは、鶏をベースにした清湯系の醤油味。

食べ始めはライトかな?と思ったけれど、食べ進めるに連れどんどんどんどん鶏の旨味が加速していき「濃厚」と言って良いほどに鶏の出汁の旨味が強く感じられるようになっていく感じで、醤油感は香りつけと塩味を補う程度で強すぎないので最後まで全く飽きの来ないバランスで、キラキラと輝く鶏油のコクと風味が全体を上手く繋いでくれている感じでメチャクチャ美味しい♪

IMG_0056IMG_0050
IMG_0053IMG_0054
麺は、平打ち細ストレート。

ソフトタッチながらダレた感じの無い食感を持ったもので、しなやかな啜り心地でスープをたっぷり持ち上げてくれて凄く美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、チャーシュー、メンマ、三つ葉、青ネギ、追加のワンタン、味玉。

鶏チャーシューは、低温調理された感じのムネ肉とモモ肉の2種類。
レア感の強い雰囲気を持ったもので心地良い弾力があり、煮ぬの旨味を強く感じるもので美味しい♪

豚の方も低温調理された感じで、味付けは強くないものの肉の旨味をしっかりと感じられて美味しい♪

IMG_0049IMG_0061

ワンタンはチュルンとした大きな皮で、肉餡は多くないけれど肉の旨味が半端ない感じで凄く美味しい♪

味玉は、6割程度固まった半熟。
割るとトロ〜っと黄身が流れだすような半熟感で、レモン色の黄身は雑味が無く玉子自体の旨味を活かした味付けで凄く美味しい♪


全体的な印象としては、鶏の旨味を存分に楽しめる一杯で、「鶏水系」的な感じで真新しさは無いけれど、その飽きの来ないバランス感でメチャクチャ美味しく、お店の雰囲気なども含め大満足でした♪

新天地でこれから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
433杯目

前回の訪問:
2015.6.15(旧店舗)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都町田市鶴間3-13-13

営業時間:
11:00〜150食
当日朝に整理券配布

定休日:
水曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
超純水採麺 天国屋

Facebook:
超純水採麺 天国屋

らーめん ニューカッパ@羽村市【2021移転新店】<限定・汁なし とま二郎>4

IMG_0010_edited訪問日:
2021.10.9

メニュー:
汁なし とま二郎(\850)

味:
トマト

コメント:
今日紹介するのは、小作駅東口から少しの市役所通り沿いに移転オープンした「ニューカッパ」。

昨年2月にオープンし路地裏で営業してきたこのお店、直線距離にして数十メートル程度ですが10月5日に表通りの店舗に移転オープンしました。

屋号も「自家製麺 ニューカッパ」から「らーめん ニューカッパ」とちょっとだけ変わったようですね。

IMG_0006IMG_0011
10月8日10:55頃の到着でシャッター1人待ち。
店舗前にはお祝いの花がたくさん飾られています。

11:00定刻通りのオープンと共に入店。

店内は、L字カウンター8席と4人掛けテーブル2卓で、以前と比べるとかなり広々とゆったりした感じになりましたね♪
お子様用の椅子も用意されています。

IMG_0013IMG_0049
IMG_0048IMG_0019
券売機横に消毒用スプレーが置かれ、カウンターやテーブルにはアクリルのパーティションが立てられています。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_0015IMG_0016
IMG_0017IMG_0021
メニューは、「とまとらーめん」「麻辣好麺」に「味玉」「チャーシュー」「全部入り」のトッピング違い、「ライス」「チャーシューご飯」「チーズご飯」、ドリンク類等。
10月中はリニューアルオープン記念限定として、数量限定の「汁なし とま二郎」も提供されています。

今回は、「汁なしとま二郎」を示す「限定」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0023
「汁なし とま二郎」850円

IMG_0029

「よく混ぜてお召し上がり下さい」との事なので、ガッツリ混ぜ合わせてからいただきます。

底には少量のスープを含んだタレが溜まっています。
タレは動物系由来な旨みを持った醤油味で、ボイルしたもやしの風味や味付け背脂の風味とコクによって二郎っぽい雰囲気を持った味わいになっていて、トマトソースとの相性も良い感じでしっかりと融合し、ニンニクのガツンとしたパンチのある旨みと辛味が刺激となってジャンクでありながら飽きの来ない味に仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0043IMG_0038
IMG_0040IMG_0041
麺は、自家製の太麺で捻れたような形状のもの。

ムチムチした感じだけど変に硬すぎずボヨンとした弾力もある特徴的な食感で、麺自体の味もしっかりしてパンチのあるタレを受け止めてくれるもので、二郎のそれとは違ったタイプではあるけれど、タレとのマッチングが良くて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、もやし、トマトソース、フライドオニオン(エシャロットかな?)、ニンニク。

チャーシューは、ぶつ切りのバラ肉。
炙った感じの芳ばしさがあり、厚みがあるので柔らかいながらも弾力が楽しめ、肉の旨味を存分に楽しめるもので凄く美味しい♪

ボイルしたたっぷりのもやしと味付け背脂の相性は抜群で凄く美味しく、ここに旨味と酸味を併せ持ったトマトソースが加わると旨味の効果が半端なくて美味しい♪

ニンニクは結構力強く効いていてパンチがあるけれど、二郎系ではいつも「少なめ」でお願いしているので、個人的にはちょっと強すぎたかな。


全体的な印象としては、二郎っぽいジャンクな雰囲気とカッパの代名詞とも言えるトマトの旨味が見事に合致した一杯で凄く美味しかった♪

表通りに移転した事で認知度も上がり、駐車場も出来たので更にお客さんが増えそうですが、これからも変わらず頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
426杯目

前回の訪問:
2021.9.20(旧店舗)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都羽村市小作台1-11-6NTKビル

電話:
042-533-5015

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:
水曜日

駐車場:
店舗前に共用駐車場数台分
近くにコインパーキング有

Twitter:
らーめん ニューカッパ@小作


キッチン 男の晩ごはん 東小金井店@小金井市【2021移転新店】<さらじろう>3

IMG_0049訪問日:
2021.8.14

メニュー:
さらじろう(\850)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、東小金井駅南口から程近い場所にオープンした「男の晩ごはん」。

ここは、吉祥寺「武蔵家」の「別館」としてオープンした後、2012年3月8日移転を機に「男の晩ごはん 三鷹店」と屋号を変え営業されていましたが、そちらを閉めて2021年6月10日この東小金井駅南口にオープンしたお店。

8月14日18:55頃の入店で先客は1人。

店内は、一文字カウンター4席に4人掛けテーブル3卓・2人掛けテーブル1卓・6人掛けテーブル1卓・1人掛けテーブル2卓の奥行きがあるかなりゆったりした空間で、木目調の明るい雰囲気で今までよりも入りやすい感じになりましたね♪

IMG_0055IMG_0058
IMG_0052IMG_0056
入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「満トロ」「燃えよドラゴン」「スタミナ野郎満トロ」「さらじろう」などの麺類の他、「スタミナ野郎丼(各種)」「男のオムライス」「男のナポリタン」「カレー」、多数の定食、トッピング類など。

「男の晩ごはん」と言えば個人的に「満トロ」が大好きだけど、今回は未食の「さらじろう」をチョイス。

しばらくお盆にのせられた「さらじろう」が出て来たので、早速いただきます。

IMG_0063
「さらじろう」850円

IMG_0070

IMG_0064

「さらじろう」=「皿二郎」って感じなのかな?
丼では無く陶板で提供されますが、そのビジュアルは「二郎インスパイア系」を思わすもの。

IMG_0066

少量のスープは、非乳化タイプの肉出汁的な感じのものでライトで醤油感強めでちょっとしょっぱく感じる位だけど、これにニンニクや背脂のコクや旨味が合わさるとかなりパンチのある味になって美味しい♪
陶板での提供なので、終始かなり熱々な状態が保たれます。

IMG_0079IMG_0073
IMG_0071IMG_0075
麺は、平打ち中太麺で軽くウェーブがかかったもの。
タピオカでも練り込まれているかのようなかなり良い感じの弾力を楽しめるもので、濃い口のスープをしっかり受け止めて美味しい♪
丼じゃないので量が少ないのかと思いきや、結構しっかりしたボリュームもあります!

トッピングは、豚スラ、キャベツ、もやし、刻みニンニク、味付け背脂、唐辛子。

豚スラは、しゃぶしゃぶ用の薄くて柔らかいものなのでスープとの馴染みが良くて美味しい♪

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが1:9位の割合でシャキシャキ感があり、粗めでゴロッとした味付け背脂と食べるとメチャ美味しい♪

IMG_0081

お茶碗を一緒に出してくれるので、野菜や麺をお茶碗に取りながら食べると、食べやすいかもしれないですね。


全体的な印象としては、一般的な二郎系のような重さは無く、それでいてガッツリしたボリュームやジャンクな味わいは健在で美味しかった♪

新天地でも頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
337杯目

前回の訪問:
2014.10.25(旧店舗)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小金井市東町4-43-10

電話:
042-316-4260

営業時間:
11:00〜20:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
吉祥寺武蔵家

Twitter:
キッチン男の晩ごはん東小金井店

麺や 独歩@昭島市【2021移転新店】<魚介中華そば+味玉>4

IMG_0004訪問日:
2021.7.9

メニュー:
魚介中華そば+味玉(開店記念\600)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、中神駅北口から少し歩いた所にオープンした「独歩」。

3月まで昭島駅南口で営業されていましたが、移転の為一旦閉店し以前から建設予定だった中神に移転と言う形で7月6日にオープンしました。

IMG_0001IMG_0002
IMG_0003IMG_0006
「独歩」を立ち上げたご主人は、数年前に事故によって厨房に立てなくなってしまい、同所でジンギスカン料理屋をやっていたご両親が代わりに営業を続けられていましたが、この移転を機にご主人の弟さんが新たに店主となってスタートとの事なので、実質は「新店」と呼んでも良いかもしれないですね。

7月9日9:45到着でシャッター3人待ち。
オープン時間には8人ほどの行列が出来ていました。
それにしても凄いお花の数ですね!
並んでいると、冷たいお茶のサービスなど気配りがあります。

10:00定刻通りのオープン。

店内は、L字カウンター9席と4人掛けテーブル1卓のこじんまりした空間で、コンクリート打ちっ放しの壁に白木のカウンターを合わせたお洒落で綺麗な雰囲気。

入ってすぐ左に非接触型の消毒用スプレーとセルフサービスの冷水機が置かれています。
席間は狭めで、テーブルは相席もしていたので、この時期なのでもう少し考えた方が良いんじゃないかな?って気も。

IMG_0010IMG_0011

メニューは、「魚介中華そば」「鶏塩そば」「油そば」「つけそば」「辛辛つけそば」に「豚」「特製」、各種トッピング、ご飯物、ドリンク類など。
※麺量が300gと他店の倍近くあり、「小盛」にすると代わりに「味たま」か「海苔5枚」サービスとなっています。

今回は、開店記念の「魚介中華そば+味玉」を注文。

オペレーションは円滑で、程なくして口径の広い大きめな丼に入ったラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0012
「魚介中華そば+味玉」開店記念600円

IMG_0016

熱々のスープは、鶏や豚などの肉出汁をベースに煮干しや節系等の魚介を合わせた醤油味。
以前は牛のアキレス腱とかも使用していたけれど、今はどうなのかな?

以前より若干油分多くなって蓄熱効果が上がって終始超熱々な状態が保たれ、その分コクとこってり感もアップしている印象。
対してスープはエグミっぽいのがなくなり少しスッキリした印象ではあるけれど、旨味はかなり強く魚粉のガツンとしたパンチもあるので、インパクトのある魚介テイストに仕上がっていて、甘味がやや強めに感じる濃いめな醤油ダレと良い感じに合わさっていて美味しい♪

IMG_0023IMG_0021
IMG_0027麺は、「鈴めん」の細めの縮れ。

硬めな茹で加減で、食べ始めはパツンとして段々とムニッとした感じに。
少しダマになっている部分もあるけれど気になるほどでは無く、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、海苔。

チャーシューは、分厚くカットされた大きなもの。
低温調理では無く煮豚だと思うけれど以前とちょっと印象が変わり、肉の旨味が強めでホロリと柔らかくて美味しい♪

味玉は6割程度固まった半熟。
割るとトロっと流れそうになる半熟感で、味つけはやさしめな感じで美味しい♪

メンマは細切りタイプでコリコリ食感が楽しめて良い感じ♪


全体的な印象としては、魚介の味と風味がガツンとくる旨味たっぷり、ボリュームたっぷりな中華そばで美味しかった♪

新たな体制で移転後も頑張って下さい!!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
277杯目

前回の訪問:
2021.3.21(旧店舗)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都昭島市中神町1157-55

営業時間:
10:00〜19:00(L.O.18:50)
※7月中のみ10:00〜15:00(L.O.14:50)

定休日:
7月は無休

駐車場:
店舗前に4台

Instagram:
麺や独歩

Twitter:
麺や独歩

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ