ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

神田

塩生姜らー麺専門店 MANNISH@千代田区【2019移転新店】3

IMG_8667訪問日:
2020.2.9

メニュー:
塩生姜らー麺(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、淡路町駅と神田駅の中間らへん外堀通り沿いにある「MANNISH」。


ここは、「くるり」「我武者羅」等で修行された方が独立し、内神田のダイニングバー「MANNISH神田」の昼に間借り営業という形で2016年3月にオープンし、昨年2月1日移転という形でこの地にグランドオープンしたお店。

2月9日12:50頃の入店で店内3人待ち。
タイミングが良かったのか、待たずにすぐ座る事が出来ました。

店内は、厨房を囲むカウンター11席程のこじんまりした空間。

入って右奥に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_8682IMG_8685
IMG_8676IMG_8688
IMG_8673メニューは、「塩生姜らー麺」「塩生姜らー麺味玉入り」「塩生姜らー麺肉増し」「塩生姜らー麺肉玉入り」に各種トッピング、「ショガディガフ」「スーパードライ」等。
「ショガパイタン」のボタンもありましたが、売り切れランプが点灯していました。
限定で「黒ゴマパンタン麺」「豆腐らー麺」等も提供されていました。

今回は、基本の「塩生姜らー麺」をチョイス。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_8691
「塩生姜らー麺」850円

透明感のあるスープは、鶏等の動物系清湯スープをベースにしたあっさり塩味。

超熱々で鶏のじんわりと優しい味わいに生姜の風味がふんわりと香るもので、塩角も無く円やかで塩気も穏やかなバランスの良い味わいで美味しい♪

思ったよりも生姜感が強く無いな?と思ったけれど、意図的におろし生姜を底に溜めてあるようで、底から混ぜると生姜感が強くなって特徴が顕になります。
生姜好きな人には混ぜた方か良さそうだけど、個人的には混ぜる前のふんわりした感じが好み。

IMG_8709IMG_8715

麺は、菅野製麺の中細ストレート。

ちょっと熊本ラーメンの麺を連想させるような形状と口当たりで、しっかり茹でられてモチモチした食感が楽しめ、スープも良い感じに持ち上げて啜る度に生姜がふわっと香る感じで美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、挽き肉、青菜、ネギ、レッドキャベツスプラウト。

鶏チャーシューは、皮付きのモモ肉が2個。
ゴロっとワイルドながら柔らかく、薄味ながら肉の味をしっかり楽しめて美味しい♪

青菜は小松菜かと思ったけれど野沢菜っぽい風味で、然り気無く入ったネギの風味が凄く良い感じで美味しい♪


全体的な印象としては、熱々な鶏スープに生姜が効いた身体がポカポカ温まる優しくも特徴的な塩ラーメンで美味しかった♪

定着した人気のあるお店ですが、新しい店舗でも頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
63杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都千代田区神田司町2-2-8

営業時間:
11:00〜21:00
土日祝11:00〜16:00

定休日:
当面無休

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
塩生姜らー麺専門店MANNISH@神田

郭 政良 味仙 東京神田西口店@千代田区【初訪店】4

IMG_8724訪問日:
2020.2.9

メニュー:
台湾ラーメン(\800)

味:
辛醤油

コメント:
今日紹介するのは、神田駅西口からすぐの所にある「郭政良 味仙」。

名古屋のご当地ラーメンである「台湾ラーメン」、その発祥であるのが池尻に本店を置く「味仙」。
その「味仙」も創業者の兄弟がそれぞれ違う経営で5つの系統があり、こちらは三男の「郭 政良」さんが経営するお店で、2016年8月に東京初進出となる「神田店」をオープンさせ話題になったと思った矢先の2017年3月7日に姉妹店となるこの「神田西口店」をオープンさせました。

名古屋に行った際、「台湾まぜそば」の発祥である「はなび」には行けたんだけど、時間の関係で「味仙」には行けなかったので、東京進出してくれたおかげで食べに行く事が出来ました♪

2月9日13:10頃の入店で先客は18人。

2階にある店内は、一文字カウンター5席とテーブル多数で28席分との事。
屋台の居酒屋っぽい雰囲気賑やかな雰囲気で、昼間からお酒を飲んでいるお客さんも沢山いらっしゃいます。

IMG_8733IMG_8730
IMG_8727メニューは、「台湾ラーメン」「台湾ラーメンアメリカン」「台湾ラーメンニンニク無し」「激辛イタリアン」「台湾ラーメン塩」「台湾ラーメン味噌」「台湾まぜそば」「醤油ラーメン」「焼きビーフン」等に多種の一品料理、チャーハン、ドリンク類等々。
壁にも数えきれない位メニューが貼られています。

今回は、「台湾ラーメン」を注文。

提供はかなり早く、殆ど待たずに受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_8742
「台湾ラーメン」800円

透明感を残した赤いスープは、鶏等の動物系をベースにした醤油味で強い辛味が加えられています。
台湾の担仔麺をベースにアレンジしたものとの事。

スープ自体はあっさりした、感じではあるけれど、かなり刺激的で強い辛味の中に甘味と旨味が感じられ、その辛味と甘味とがお互いを引き立て合うような相乗効果があり、ニンニクの香ばしい風味等のパンチもあって病みつきになる美味しさ♪

IMG_8757IMG_8754

麺は、中細のストレートで程よい茹で加減。

大きな特徴がある訳では無いけれど、適度なハリを感じる食感で啜り心地の良さもあって美味しい♪
ただ、気持ち良く啜ってしまうと唐辛子によってむせてしまいます(^_^;)
啜り心地の良い麺なのに啜るとむせるって言うジレンマが…

トッピングは、台湾ミンチ、ニラ、ネギとシンプルな構成。
どれもトッピングとして食べると言うより、スープに厚みを出す役割となっていて、特に台湾ミンチが主軸となってたっぷりの旨味と辛味とを与えてくれます。


全体的な印象としては、予想以上に強い辛味があったけれど、その奥にある甘味と旨味もたっぷり感じられる味わい深い辛旨ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
64杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
東京都千代田区内神田3-7-4 香文堂ビル2F

電話:
03-3526-2706

営業時間:
11:00〜23:30
日祝11:00〜22:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
台湾料理味仙本店


ビーハイブ ゲンキノモト@中央区【初訪店】4

ビーハイブメニュー:
ワンタン麺(\900)
ランチ地鶏丼(\200)

味:
醤油

コメント:
大つけ麺博」を後にし、もう一軒。
つけ博も良いけど、せっかく都内まで出てきているんだし、ここで行列に並ぶよりもあのお店に行った方が満足感高いのでは!?と思い、先日振られたばかりの神田にある「ビーハイブ」へ。

ここは、九十九里に本店を置く(現在休業中)「Bee Hive」の六本木店に次ぐ3店舗目の支店「ビーハイブ ゲンキノモト」として昨年11月28日にオープンしたお店。
4月27日に六本木店と統合されたので、現在実際食べられるのはこの店舗だけって事になるようですね。

六本木を含め何度か振られているので、縁が無いお店なのかな?と思ったんだけど、色んな人から「ホントに美味しいから絶対行くべき」と推されたので、またまた足を運んでみたところ、今回は開いてました♪
良かった(^-^)

12:50入店で先客は7人。

店内は、一文字カウンター5席に4人掛けテーブル4卓と2人掛けテーブル2卓のこじんまりした空間。
雰囲気が良いので女性客も気軽に入れるような感じで、実際に女性1人のお客さんも数名いらっしゃいました。

壁には有名人のサインが沢山飾られています。
中でも、個人的に目を引いたのが木根さんのサイン♪
TMファンの俺としては、凄く嬉しかったりする(^.^)

入ってすぐ左手に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューメニュー
メニュー薀蓄

メニューは、「手打ち中華そば」「中華そば(塩味)」「叉焼麺」「ワンタン麺」「叉焼ワンタン麺」にトッピングの「味付け煮玉子」、「ランチ黒豚丼」「ランチ地鶏丼」ど。
売り切れランプが点灯していましたが、「汁無まぜそば(塩)」「限定塩ラーメンnaminori」その他「おでん」や「おつまみ」アルコール類などのボタンが用意されています。これは、夜営業で提供しているのかな??

今日は、「ワンタン麺」と「ランチ地鶏丼」をチョイス。

しばらくして、ラーメンが出てきたので早速いただきます。

ワンタン麺
「ワンタン麺」900円

透明感のあるスープは、鶏をベースにしたあっさり醤油味。

ふわっと広がる鶏の旨味と、優しくもしっかりとした力強さのある醤油感があって凄く美味しい♪
一口目は、白河ラーメンぽい味だなって思ったんだけど、なんか予想以上に複雑というか奥深い味わいがあり、風味においてはちょっと今まで感じたことが無いような良いもので凄く良い感じ。
なんかシンプルな味って聞いていたんだけど、個人的には凄く不思議な味に感じるような…
全体像としては「白河ラーメン」ぽいんだけど、食べ進めるうちに風味や味わいが変化し、最終的にはトマトみたいな風味まで感じられるような…
連食だし、味覚がおかしいのかも知れない(^_^;)

麺麺は、自家製の平打ち手もみで程よい茹で加減。

こちらも白河っぽいピロピロした感じのものなんだけど、凄く弾力がしっかりたもので、それでいて滑らかな啜り心地のするもので凄く美味しい。
インパクトがあるわけじゃないんだけど、しっかりした美味しさが感じられるもので、つけ麺として食べても美味しそうな感じ。

ボリュームも結構ありそうな感じで、食べ応えがあります。

トッピングは、2種類のチャーシュー、ワンタン、ほうれん草、メンマ、海苔。

チャーシューワンタン

叉焼は鶏と豚の2種類入っていて、燻製してから低温でじっくり味付けしたものとの事。
燻製感は然程強くないのでクセなく食べられ、個人的にはしっとりとした食感の鶏チャーシューが凄く美味しかった♪

ワンタンは、白トリュフを使ったものとの事。
白トリュフなんてものとは縁が無いのでそれ自体の味とか知らないんだけど(^_^;)
トゥルンとした滑らかさを持ちながらもしっかりした皮の中には、凄く良い風味が感じられ肉の旨味が滲み出てくるような餡が詰まっていて美味しい♪

ほうれん草やメンマも素材の味が活きた感じで凄く良いんだけど、一際目を引いたのが海苔!!
今までラーメン屋さんで食べた海苔の中ではダントツの美味しさ♪
俺にとって、トッピングの海苔ってどうでも良い存在なんだけど、こういう海苔が入ってくれてると見方が変わるよなぁ。


丼
「ランチ地鶏丼」200円

「地鶏丼」は、ホカホカのご飯の上に解した鶏ササミがたっぷり♪
鶏の美味しさもさることながら、お米も凄く美味しいですね(^.^)
しかも、これまたボリュームたっぷり。


全体的な印象としては、シンプルながらも奥深い味わいのラーメンで凄く美味しかった。
ただ、やっぱり連食だと本来の良さを味わい切れて無さそうな感じだったので、改めてちゃんと食べに来たい気もしますね(^_^;)
てか、夜限定って書かれていた「naminori」が食べてみたいなぁ。

また、機会を見つけて食べに来たいと思います。


ご馳走様でした。


今年何杯目:
271杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都中央区日本橋本町4-3-2

営業時間:
11:00〜15:00 18:00〜22:00
土祝11:00〜15:00(スープ切れ次第終了)
※LO.各15分前

定休日:
日曜日

電話:
070-5467-6848

駐車場:
近くにコインパーキング有

濃厚タンメン 塩力(しおぢから)@千代田区【2010新店】4

塩力メニュー:
塩力2号(\830)

味:
豚骨

コメント:
今日は、神保町から神田駅前に移転した「のあ」にと思っていたんだけど、残念ながら既に終了…

ならば、「鬼金棒つけ麺」に!と思ったら、こちらも終了…

三度目の正直!
って事で、同じく神田駅前に今月3日にオープンした「塩力」に…

今度は開いてました♪


18:00入店で先客は1人。

こじんまりした店内は、コの字カウンター6席ほど。
ただ、1階だけでは無く、2階3階にも席が用意されているようですね。

入ってすぐ左手に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューメニュー

メニューは、「濃厚豚タンメン」「濃厚タンメン」、セットメニューの「塩力2号」、その他「生玉子」「半熟玉子」「豚増し」「唐揚げ」「ビール」「焼酎ハイボール」など。
未だ販売されていませんでしたが、つけ麺にあたる「濃厚もりタン」も近日発売予定との事。

今日は、「タンメン」「唐揚げ3ヶ」「ライス」がセットになった「塩力2号」をチョイス。

雨だから仕方ないんだろうけど、床がツルツル滑るのがちょっと危ないですね。

2人居る店員さんはどちらも感じの良い方で、茹で始めから茹で上がりまで30秒単位で唱え、出来上がりを上手く合わせるように作業をしていて、息の合った感じが良いですね。

しばらくしてセットが出てきたので、早速いただきます。

セット
「塩力2号」830円

って、タンメンの盛りが凄い事になってますね(^^;

タンメン

口径は広くないものの深さのある丼で、横から見たら二郎系顔負けです。

タンメン

取り敢えず、野菜を少し片付けない事には天地返しする事も出来なそうなので、ある程度食べちゃいます。

たっぷり載せられた野菜は、キャベツ、もやし、ニンジン、タマネギ、ニラ、豚バラ肉などを強火でシャッキリ炒め塩胡椒で軽めに味付けしたもの。
出来上がりをキッチリ時間で合わせているので、熱々な状態で食べる事が出来、余計な水分もしっかり切っているので、スープに余計な水気を与える事もなさそうですね。

白濁したスープは、白湯豚骨をベースにし感じの塩味で細かい背脂も浮かんでいます。
豚骨と言っても博多系などの一般的な「豚骨ラーメン」と言ったものとは違い、マイルドなコクを持ったまったりした味わいのするもの。
雰囲気的には「東京豚骨ラーメン」の塩バージョンて感じかな?

そこに野菜の香ばしい風味が移ってきて、オリジナリティのある味に仕上がっています。

麺麺は、少し丸みを感じる太ストレート。
しっかり茹でられているんだけど、ムチムチとした密度の高い食感を感じるもので、スープも適度に吸い込んでいて良い感じ。
ボリュームも結構あるので、食べ応えがあります。

トッピングは、先ほどの野菜の上にナルトを刻んだものが載ります。



唐揚げ

ふらわさんに「唐揚げをザンギと言うように」と仰せつかったんですが、やっぱりしっくりこないので…(笑)
唐揚げは、大きめなものが3個。
片栗粉だけでなく小麦粉も混ざってそうなタイプで、本当に「ザンギ」って表現があっているかも?
少し油の重さを感じるけど、値段を考えればそこそこボリュームもあるし満足感は高いかも。

ライス

ライスは、小さめのお茶碗に軽く一杯。
普通に考えたら、少なく感じるかもしれないけど、ラーメンのボリュームがかなりあるので、これくらいで調度良いかな。


全体的な印象としては、予想以上に濃厚さのある味わいで、ガッツリしてお腹の膨れるタンメンでした。
ただ、「塩力」の『塩』の部分が思ったようなインパクトが無かったかな?

これから頑張って下さい♪

ご馳走様でした。


今年何杯目?:
394杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都千代田区鍛冶町1-2-13

営業時間:
11:00〜15:30 17:30〜23:00

定休日:


電話:
03-5294-6110

駐車場:
近くにコインパーキング有


濃厚タンメン 塩力 ( / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ