ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

本店

博多ラーメン ばりこて 高円寺本店@杉並区【初訪店】4

031訪問日:
2015.8.20

メニュー:
博多ラーメン(\650)
替玉(\120)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、東高円寺駅から少しのニコニコロードと大久保通りの交差点にある「ばりこて」。

福岡出身の方が町田に「ばりこて」をオープンさせるものの、そちらは閉店。
その「ばりこて」店主の友人が2000年12月21日にオープンさせたのがこのお店との話。

すぎ本の後に連食しました。

8月20日19:55頃の入店で先客は2人。

店内は、一文字カウンター8席のみのこじんまりした空間。
厨房とお客さんの距離が近く、アルコールやおつまみも揃っている為か、屋台の飲み屋的なアットホームな雰囲気があります。

033
035037

メニューは、「博多ラーメン」「玉子ラーメン」「ねぎラーメン」「チャーシューメン」「全部入り」、「ごはん」「ひとくちめんたい」「ぎょうざ」、アルコール類、おつまみなど。

今回は、基本の「博多ラーメン」を注文。

麺のかたさが「なま」「ばりかた」「かた」「ふつう」「やわ」から選べ、注文時に聞いてくれるので「ばりかた」でお願いしました。

殆ど待つ事無くラーメンが出て来たので、早速いただきます。

041
「博多ラーメン」650円

スープは、豚骨のみを炊いたと言う濃厚な白湯スープ。
ドロドロしている訳では無いけれど、ゴリゴリした骨感のある濃厚なもので、豚骨臭も強く感じられます。
人によってはクセを感じるかもしれないけれど、これぞ豚骨といった感じのスープで、タレの味もしっかりしていて凄く美味しい♪

049046

麺は、博多直送という極細のストレート。

注文通り「ばりかた」な茹で加減でザクザクした食感があり、風味が良くほんのり甘味を感じるような味わいがあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、細切りキクラゲ、青ネギ。

チャーシューは、小さくて薄切りのものが3枚。
とろっと柔らかく煮込まれていて良い感じ。

たっぷり入った青ネギの風味も良いですね♪

麺を2/3程食べたところで、「替玉」を「ばりかた」で注文。

053
「替玉」120円

「替玉」は鉄皿で提供されます。

054

今度は卓上のすりごま、辛子高菜、おろしニンニクを加えて美味しく完食(*^^*)


全体的な印象としては、豚骨臭を感じながらゴリっとした豚骨感を楽しめるラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
247杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都杉並区高円寺南1-30-15

営業時間:
11:30〜15:00 17:30〜翌2:00
日11:30〜15:00 17:30〜23:00

定休日:
月曜日

電話:
03-5378-0326

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
ばりこて

なんつッ亭@神奈川県秦野市3

001メニュー:
赤マー油鶏白湯らーめん(\800)
味付玉子(\100)

味:
鶏白湯

コメント:
ちょっと遠くへ、でも遠すぎない所に行きたいな…と考えていたら、久しぶりに「なんつッ亭」が食べたくなったので、今日は渋沢駅北口から少しのR246沿いにある「なんつッ亭」へ。

11:35入店で店内5人待ち。

一時期程では無いけれど、開店5分で待ちが出来、12時を過ぎると外待ちも出来る程で、その人気はいまだに健在なようですね!

018019
020005
004008

メニューは、「らーめん」「猛烈タンメン鼻血ブー」「ぼくの空」「赤マー油らーめん」「和風とんこつつけ麺」「黒葱油の鶏白湯らーめん」、本店限定の「しお」「赤マー油鶏白湯らーめん」に各種トッピング、ご飯物、一品料理、セットメニュー、ドリンク、デザートなど。
2/14からはTRY本コラボの「カニのクリーミー豚骨らーめん」が提供されるようですね。

今日は、秦野本店限定の「赤マー油鶏白湯らーめん」と「味付玉子」を注文。

15分程で席に着く事が出来、5分程してラーメンが出て来たので、早速いただきます。

034
「赤マー油鶏白湯らーめん」800円「味付玉子」100円

白濁したスープは、鶏白湯をベースにしたもので、表面にはラー油のような真っ赤な香味油がかけられています。

鶏の風味は穏やかで、クリーミーでマイルドな口当たりで、濃厚感はあるものの重さや油っこさは殆ど感じず、食べやすい美味しさ。
気のせいか紅生姜の風味が常にするような…

上からかけられた「赤マー油」は、かなり刺激的な辛味があり、マイルドな鶏白湯にスパイシーなアクセントを与えてくれています。

普通に美味しいんだけど、なんとなくお土産ラーメンとかにありそうな雰囲気で、通常の「らーめん」と比べるとちょっと物足りなさを感じるかなぁ。

041039
048麺は中細のストレートで、程よい茹で加減。

モッチリした食感で、スープをたっぷり持ち上げてくれて良い感じ。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、万能ネギ、ナルト、追加の味玉。

チャーシューは、薄くて小ぶりなもの。
軽い香ばしさとジューシーさがあって良い感じ。

味玉は、7割方固まった半熟。
良い感じに味が染み込んでいて風味も良くて美味しい♪


030
「らーめん」750円「味付玉子」100円

こちらは、相方の頼んだ「らーめん」。

045032

以前と比べると少しライトになったかな?って印象はあるものの、口の周りが軽くペタつくような濃厚さがあり、黒マー油の絶妙なビター感と風味が合わさっていて、相変わらず凄く美味しい♪
やっぱり、「なんつッ亭」は本店と支店とでは段違いな美味しさだなぁ(*^^*)


全体的な印象としては、クリーミーでクセの無い鶏白湯に刺激的な辛味が加わったラーメンで普通に美味しかったけれど、正直このお店に来てまで食べるものでは無いかなぁと(^_^;)
らーめんの方は相変わらず美味しかった♪


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
55杯目

禁煙状況:
禁煙

前回の訪問:
2008.4.30

所在:
神奈川県秦野市松原町1-2

営業時間:
11:30〜23:00

定休日:


電話:
0463-87-8081

駐車場:
27台

公式HP:
なんつッ亭

なんでんかんでん 東京本店@世田谷区【閉店間近】4

なんでんかんでんメニュー:
ラーメン(\700)
替え玉×2(\150×2)

味:
豚骨

コメント:
1987年にオープンし、東京に豚骨ラーメンのブームを運んできた環七の「なんでんかんでん」が移転の為に11月5日を以て25年の歴史に幕を下ろすとの話を聞き、個人的にも昔よく行っていたお店だったので、最後にもう一度あの店舗で食べておきたいなと思い深夜に行ってきました。

HPにも書かれていましたが、店舗前にもしっかりと閉店のお知らせが貼り出されていますね。

お知らせ


0:50入店で先客は20人以上。

店内は常連さんで埋め尽くされての宴会状態ですが、かろうじて一席空いていたのでそちらに着く事が出来ました。

メニューメニュー

メニューは、「ラーメン」を軸に「のりラーメン」「半熟たまごラーメン」「もやしラーメン」「きくらげラーメン」「ザーサイラーメン」「チャーシューラーメン」「たまごバカラーメン」「ねぎバカラーメン」「のりバカラーメン」「3バカラーメン」に、多種のおつまみにドリンク類。

今日は、基本の「ラーメン」を注文。

川原社長自らが接客をしていますね。
テレビとかにも出ていて遠そうに見えるのに、昔から変わらず「みんな仲間」みたいな感じの親しみのある接客が凄く良い感じ♪

奥が宴会状態なので、回転はちょっと遅め。
閉店も近いし、この辺は仕方ないですね。

15分程して受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「ラーメン」700円

スープは、濃厚な白湯豚骨。

最近の豚骨ラーメンのようなドロドロとした粘度は無いものの、ゴリゴリとした骨感をたっぷり感じられ、口の周りがぺたつくような濃厚感と豚骨臭が感じられる「これぞ豚骨!」と言った感じの美味しさ。

味付けは控えめなので、薄く感じたら卓上のタレをかけるのも良いですね。

麺チャーシュー

麺は、博多直送の少加水細ストレート。

デフォルトで硬めな茹で加減にしてあり、ザクザクした歯切れの良さがあり、豚骨スープにマッチする風味とほのかな甘味が感じられて美味しい。

トッピングは、チャーシュー、細切りキクラゲ、万能ネギ、海苔。

チャーシューは小ぶりながら厚みのあるもの。
程良く脂身を含みジューシーさがあって美味しい。


麺を2/3ほど食べたところで、「替え玉」を「バリカタ」で注文。

替え玉
「替え玉」150円

こちらの替え玉は、平ザルから丼に直接入れてくれます。

卓上にある高菜、にんにく、すりゴマ、タレをたっぷり加えていただきました。

先ほど以上のパツパツしたハリのある硬さを楽しめ、ゴマのコクと高菜の辛味、にんにくの旨味が加わって美味しい(^-^)

替え玉
「替え玉」150円

更にもう一玉「替え玉」を「バリカタ」で。

最後は、すりゴマと紅ショウガを加えてスッキリと。


全体的な印象としては、骨感を楽しめる濃厚な豚骨ラーメンで美味しかった♪
今となってはオールドタイプになっちゃうかもしれないけれど、個人的には結構思い出深いお店だし、やっぱりこの豚骨が好きだなぁと改めて実感しました。

帰り際に移転先を聞いてみたところ、幡ヶ谷を予定しているとの事でしたが、決まり次第HPで告知するとの事。

長い歴史は一旦幕を閉じますが、新天地でもまた頑張って下さい!

25年間お疲れ様でした。


ご馳走様でした。


今年何杯目:
303杯目

前回の訪問:
2008.6.29

禁煙状況:
カウンターは禁煙

所在:
東京都世田谷区羽根木1-8-7 山口ビル1F

営業時間:
19:00〜翌3:30
金土祝前日19:00〜翌4:30
日祝18:00〜翌3:30

定休日:
年中無休

電話:
03-3322-2539

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
なんでんかんでん

北海道らーめん おやじ 本店@神奈川県相模原市【移転後初訪店】3

おやじやメニュー:
おやじ麺(\750)

味:
味噌

コメント:
村田屋」を後にし、続いてすぐ近くにある「おやじ」へ。

ここは北海道味噌ラーメンのお店として昔から人気を博していたお店で、昨年2月にこの地へ移転してきました。
「おやじ」は、2年前に町田で食べた以来かな?本店は移転してからは、今回が初訪になります。

2:40入店で先客は無し。

店内は、L字カウンター14席、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル2卓、テラスにもテーブルが3卓用意されています。

メニューメニュー

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、味噌味の「おやじ麺」、辛味の「辛っ風おやじ麺」、塩味の「タンメン」、正油味の「熊らーめん」に、各種トッピング、餃子、ライス、アルコール類など。

たまには味噌じゃないものを…と思いつつも、「おやじ麺」をチョイスしてしまいました。

しばらくして大きな丼に入ったラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「おやじ麺」750円

白濁したスープは、ゲンコツだけを10時間煮込んだという白湯豚骨の味噌味。
野菜とスープを一緒に炒めるオーソドックスな北海道ラーメンのスタイルで、超熱々な状態。
白味噌が強く出たマイルドな味わいで、兎にも角にも甘味が強い。このラーメンを好きになるか嫌いになるかは、この甘味が大きな判断材料になりそう。

麺チャーシュー

鮮やかな黄色の麺は、小林製麺の中太縮れで硬めな茹で加減。
熟成されプリプリっとした弾けるような食感に甘味を感じるような味わいで美味しく、スープの持ち上げもバッチリ。
ボリュームもたっぷりで、食べ応えがありますね。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、キャベツ、もやし、玉葱、海苔。

チャーシューはジューシーなバラ肉。
スープの表面に浮かぶラードが付いて、かなり油感を強く感じるけど、肉の旨味もしっかりしていて美味しい。

熱々の野菜は、しゃっきり炒められたもので、タンメンのようにたっぷり入っています。
茹で野菜には無い炒め野菜ならではの香ばしい風味がたまらない♪


全体的な印象としては、新しさは無いけれど、期待を裏切らない甘味の強く出た北海道味噌ラーメンで美味しかった。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
141杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
神奈川県相模原市中央4-1-1 リバティプラザ1F

営業時間:
11:00〜翌3:00

定休日:
不定休

電話:
042-733-0821

駐車場:
近くのアイワールド駐車場と提携
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ