ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

新店

鴨中華そば 楓@八王子市【2021新店試食会】<鴨中華そば>

PSX_20210715_232336訪問日:
2021.7.15

メニュー:
鴨中華そば(仮)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、京王八王子駅から程近い所にオープンした「鴨中華そば 楓」。

ここは、八王子市大和田町にある人気店「楓」が手掛けるニューブランドとして7月21日にオープンしたお店。

オープンに先駆けて試食会にお招きいただいたので、その様子を。
オープン前は先入観を与えないように写真などは非公開でしたが、晴れてオープンされましたので、オープン後に食べられた方の画像と比較してもらうのも良いかもしれないですね!

IMG_0034IMG_0032

7月15日19:30の回に参加させていただきました。

外観からはラーメン屋さんとは想像出来ないようなお洒落な出で立ち!
IMG_0036

IMG_0059

ホール横には製麺所が併設され、お店の横に回ると「LABO」が用意されていて、こちらでは大将がゲリラ的にラーメン店を営業したりするのに使う予定との事。

店内は、一文字カウンター7席に4人掛けテーブル4卓のゆったりした空間で、コンクリ打ちっぱなしの壁に黒を基調とした和風モダンなお洒落な雰囲気で会席料理でも出てくるかのような高級感があります。

IMG_0038

IMG_0041


IMG_0044IMG_0042
IMG_0040
カウンターにはパーティションが立てられ、セットされたカウンターテーブルも高級感が漂い、ナノバブル水素水という贅沢なお冷やも用意されます。

オープンキッチンになっているので、間近で調理が見られるのもテンション上がります!

今回のラーメンは、「細麺」か「手揉み麺」が選べるとの事なので、「手揉み麺」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます

IMG_0046
「鴨中華そば(手揉み麺)」

IMG_0048

IMG_0047

かなりオーラが出ていて、ビジュからも美味しさが伝わってくるよう!

醤油色したスープは、鴨を使用したと言う清湯系の醤油味。
文字通り鴨の味わい風味を存分に楽しめつつやり過ぎた感じが無いクセの無い味わいで、風味高く厚みのある醤油と調和し、油分もしっかりあるのでコクと旨味をたっぷり感じさせると共に蓋の役割となって終始熱々な状態を保ってくれて、メチャクチャ美味しい♪

IMG_0058IMG_0055
褐色の麺は、自家製の中太で軽い手揉み感のあるもの。
「ライ麦」「チクゴイズミ」「春よ恋」などを使用したと言うものでその豊かな風味が存分に感じられて凄く美味しい♪
色んな面でもう少しスープとの一体感があると良いかな?って印象を受けたけれど、オープンまでにしっかり調整し仕上げたようです!

トッピングは、鴨チャーシュー、ネギ、三つ葉。

鴨チャーシューは2種類で、ロースは鴨の持つ旨味がギュギューッと凝縮されたようなもので味わい深くジューシーさがあり、モモは風味高さと熟成肉のような旨味が感じられて凄く美味しい♪

ネギは焼き目が入って芳ばしく鴨との相性抜群!


全体的な印象としては、鴨の旨味を余すこと無く楽しみつつ、醤油と引き立てあうようなハイクオリティなラーメンで凄く美味しかった!
ここから更に詰めて「完成した」一杯を食べるのが楽しみです!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
285杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市明神町3-24-12

電話:
080-7676-2874

営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜21:30
7/26迄はスープ切れ終了

定休日:
火曜日

駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有

公式HP:
aede.fan/

Twitter:
鴨中華そば 楓

麺食堂 くにを@国分寺市【2021新店】<つけ麺>4

PSX_20210716_230707訪問日:
2021.7.16

メニュー:
つけ麺(\850)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、国分寺駅北口から少し歩いた所にオープンした「くにを」。

ここは、お茶の水で「ゆきふじ」として営業していましたが移転の為に6月で閉店し、移転と共に屋号もメニューも一新し「くにを」として7月2日にオープンしたお店。
店名の由来は、「ゆきふじ」はお祖父さんとお父さんの名前から、「麺食堂 くにを」はお父さんとお母さんから名前を頂いたとの事。

7月16日11:45頃の到着で外待ち3人。

10分ほどで入店する事が出来ました。

店内はL字カウンター7席ほどのこじんまりした空間で、白を基調に明るくお洒落な雰囲気。
カウンターにはパーティションが立てられ、角のカウンターに消毒用スプレーが用意されています。

IMG_0034IMG_0031
IMG_0032IMG_0035
入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「つけ麺」「ラーメン(塩)」「チャーシューメン(塩)」「ワンタンメン(塩)」「チャーシューワンタンメン(塩)」に、トッピングの「味玉」「チャーシュー」「メンマ」「しらす」、ご飯物、アルコール類など。

今回は、「つけ麺」をチョイス。

10分ほどしてつけ麺が出て来たので、早速いただきます。

IMG_0039
「つけ麺」850円

IMG_0041

IMG_0049「しらすと麺を混ぜて先に食べてください」との事なので、それに従って。

しらすの塩気だけで麺を味わうのかと思いきや、麺には予め醤油ダレが和えられていて「油そば」的な感覚で食べられます。

麺は、浅草開化楼の全粒粉入り細麺で軽くウェーブがかかったもの。

適度に水締めされた感じのもので、ズルズルいける啜り心地良さに加え、細麺ながら強いコシと風味高さのあるもので、円やかで軽やかなオイリーさとやわらかで甘味のある醤油感とが麺に和えられていて凄く美味しい♪
200g位で結構ボリュームがありますが、これは「大」にしても良さそうな美味しさ!

IMG_0042
IMG_0051
つけ汁は、鶏などの動物系をベースに節系や煮干しなどを合わせた感じの醤油味。
なんとなく冷たいつけ汁をイメージしていたので、温かくてちょっとビックリ。
純和風なタイプで、こちらは軽く鶏油が加えられている程度でスッキリした味わいで、麺をサッと潜らせて食べるとつけ汁厚みある味わいが加わって凄く美味しい♪

ただ、個人的にはそのまま浸けずに油そば的に食べる方が好きかも?いや、やっぱり浸けようかな?とそんな事の繰り返しで、浸けずに食べても浸けて食べても、どちらも甲乙つけがたい美味しさ♪

IMG_0048IMG_0047
トッピングは、チャーシュー、しらす、スプラウト、メンマ。

チャーシューは薄切りながら大判の肩ロース。
低温調理された感じのものでしっとりした食感で、風味が良くて美味しい♪

しらすは醤油ダレとの相性抜群で、こんなに小さいのにこのしらすと麺を合わせて食べると凄く美味しい♪

スープ割りもあるのかな?そんなに濃くないのでそのままでもいける感じで飲み干してしまいました。


全体的な印象としては、浸けなくても、浸けても、どっちもハイクオリティな和の風味を楽しめる一杯で凄く美味しかった♪

新天地で、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
287杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都国分寺市本町2-25-5

電話:
042-323-8151

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜21:00

定休日:
不定

駐車場:
近くにコインパーキング有

Instagram:
麺食堂くにを

Twitter:
麺食堂くにを

ハナイロモ麺 吉祥寺本店@武蔵野市【2021新店】<小ラーメン+クリームチーズ>3

IMG_0002訪問日:
2021.7.16

メニュー:
小ラーメン(\780)
クリームチーズ(\100)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅から少し歩いた路地裏にオープンした「ハナイロモ麺」。

ここは、同じく吉祥寺にある居酒屋「でき心」による新業態として4月29日にオープンしたお店。

以前吉祥寺にあった名店「音麺酒家楽々」で提供されていて、後に高円寺に独立店としてオープンした「ラブメン」。
以前吉祥寺にあった「ラーメン生郎(ラーメン二郎吉祥寺店)」へのリスペクトラーメンとして、楽々店主の磯部さんが作り上げたこの「ラブメン」のDNAを受け継ぐお店として、磯部さんも少しサポートし、今回オープンに至ったとの事で否が応でも期待してしまうお店です。

7月16日10:50頃の到着でシャッターポール。

IMG_0005IMG_0008
IMG_0006IMG_0003
IMG_0028先に食券を買ってから待つように促されたので、店頭にある券売機で食券を買います。

メニューは、「小ラーメン」「ミニラーメン」「大ラーメン」「つけ麺変更」「汁なし変更」、「ブタ」「肉カスアブラinメンマ」「カレー奴」「クリームチーズ」「メンマ」「生卵」「ゆでタマゴ」「ウズラ」などのトッピング。
日替わりなのかな?「本日のトッピング」と書かれたホワイトボードにも数種類のトッピングが書かれていました。

今回は、「小ラーメン」に「クリームチーズ」のトッピングをチョイス。

11:00定刻通りのオープンで入店。

店内は、一文字カウンター7席のみで少し狭めな空間。
赤いカウンターが二郎系らしい雰囲気を出してくれています。
券売機横に消毒用スプレーが用意され、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ」「トウガラシ」の無料トッピングが用意されていて、提供直前に聞いてくれるので、そこで増やしたいトッピングをコールするスタイル。

しばらくして「奥の方ニンニク入れますか?」と聞かれたので「ニンニク少なめ・ヤサイアブラトウガラシ」とコール。

程なくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0012
「小ラーメン」780円クリームチーズ100円

IMG_0018

IMG_0014

盛りは意外と控えめな感じだけど、綺麗に盛り付けられていて美味しそう!

白茶濁したスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした醤油味。

乳化度高めでまったりした濃厚感があるもので、二郎系のスープと言うよりも東京豚骨醤油のスープに近い印象で、コクと旨味がしっかりした円やかな味を楽しめるスープで美味しい♪
ただ、野菜から出る水分のせいか段々薄まっちゃってるような感じになるのがちょっと勿体ない気も。

IMG_0027IMG_0019
IMG_0021IMG_0024
麺は、三河屋製麺の平打ち風太ストレート。
二郎系としては比較的細めな部類に入る感じのもので、かなり硬めな茹で加減でワシワシ喰らわすような強い食感と粉感を楽しめるもので、240gと麺量もしっかりあるので食べ応えもあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、もやし、刻みニンニク、背脂、唐辛子、追加のクリームチーズ。

チャーシューは、分厚くカットされたものが2枚。
若干パサッとして硬い部分もあるけれど概ねホロリと柔らかで、旨味もしっかりしていて美味しい♪

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが2:8位の割合。
ややクタッとした茹で加減で食べやすく、少しコリコリした食感を楽しめます。
味付けはされてないけれど、頂にかけられた背脂や唐辛子と、一緒に食べたり、スープと合わせて食べたりすると美味しい♪

ニンニクは「少なめ」でお願いしたので、大さじ1杯程度。
それでも力強い旨味が加味されて、パンチが出て良い感じ!

唐辛子が野菜からスープに溶け出して広がると、ヒリヒリした辛味と風味が良いアクセントになって変化を楽しめます。

追加トッピングのクリームチーズは硬いので、スープに溶かすと言うよりは麺や野菜に絡めて食べる感じで、強めの風味と特有の濃厚なコクと旨味を加味してくれて面白く美味しい♪


全体的な印象としては、円やかな濃厚感を楽しめる凄く食べやすい仕上がりのガッツリ系ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
286杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-4 日得ビル1F

電話:
0422-23-3608

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜20:00(LO.各30分前)

定休日:
水曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
ハナイロモ麺 吉祥寺本店

麺や 独歩@昭島市【2021移転新店】<魚介中華そば+味玉>4

IMG_0004訪問日:
2021.7.9

メニュー:
魚介中華そば+味玉(開店記念\600)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、中神駅北口から少し歩いた所にオープンした「独歩」。

3月まで昭島駅南口で営業されていましたが、移転の為一旦閉店し以前から建設予定だった中神に移転と言う形で7月6日にオープンしました。

IMG_0001IMG_0002
IMG_0003IMG_0006
「独歩」を立ち上げたご主人は、数年前に事故によって厨房に立てなくなってしまい、同所でジンギスカン料理屋をやっていたご両親が代わりに営業を続けられていましたが、この移転を機にご主人の弟さんが新たに店主となってスタートとの事なので、実質は「新店」と呼んでも良いかもしれないですね。

7月9日9:45到着でシャッター3人待ち。
オープン時間には8人ほどの行列が出来ていました。
それにしても凄いお花の数ですね!
並んでいると、冷たいお茶のサービスなど気配りがあります。

10:00定刻通りのオープン。

店内は、L字カウンター9席と4人掛けテーブル1卓のこじんまりした空間で、コンクリート打ちっ放しの壁に白木のカウンターを合わせたお洒落で綺麗な雰囲気。

入ってすぐ左に非接触型の消毒用スプレーとセルフサービスの冷水機が置かれています。
席間は狭めで、テーブルは相席もしていたので、この時期なのでもう少し考えた方が良いんじゃないかな?って気も。

IMG_0010IMG_0011

メニューは、「魚介中華そば」「鶏塩そば」「油そば」「つけそば」「辛辛つけそば」に「豚」「特製」、各種トッピング、ご飯物、ドリンク類など。
※麺量が300gと他店の倍近くあり、「小盛」にすると代わりに「味たま」か「海苔5枚」サービスとなっています。

今回は、開店記念の「魚介中華そば+味玉」を注文。

オペレーションは円滑で、程なくして口径の広い大きめな丼に入ったラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0012
「魚介中華そば+味玉」開店記念600円

IMG_0016

熱々のスープは、鶏や豚などの肉出汁をベースに煮干しや節系等の魚介を合わせた醤油味。
以前は牛のアキレス腱とかも使用していたけれど、今はどうなのかな?

以前より若干油分多くなって蓄熱効果が上がって終始超熱々な状態が保たれ、その分コクとこってり感もアップしている印象。
対してスープはエグミっぽいのがなくなり少しスッキリした印象ではあるけれど、旨味はかなり強く魚粉のガツンとしたパンチもあるので、インパクトのある魚介テイストに仕上がっていて、甘味がやや強めに感じる濃いめな醤油ダレと良い感じに合わさっていて美味しい♪

IMG_0023IMG_0021
IMG_0027麺は、「鈴めん」の細めの縮れ。

硬めな茹で加減で、食べ始めはパツンとして段々とムニッとした感じに。
少しダマになっている部分もあるけれど気になるほどでは無く、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト、海苔。

チャーシューは、分厚くカットされた大きなもの。
低温調理では無く煮豚だと思うけれど以前とちょっと印象が変わり、肉の旨味が強めでホロリと柔らかくて美味しい♪

味玉は6割程度固まった半熟。
割るとトロっと流れそうになる半熟感で、味つけはやさしめな感じで美味しい♪

メンマは細切りタイプでコリコリ食感が楽しめて良い感じ♪


全体的な印象としては、魚介の味と風味がガツンとくる旨味たっぷり、ボリュームたっぷりな中華そばで美味しかった♪

新たな体制で移転後も頑張って下さい!!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
277杯目

前回の訪問:
2021.3.21(旧店舗)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都昭島市中神町1157-55

営業時間:
10:00〜19:00(L.O.18:50)
※7月中のみ10:00〜15:00(L.O.14:50)

定休日:
7月は無休

駐車場:
店舗前に4台

Instagram:
麺や独歩

Twitter:
麺や独歩

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ