ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

新店

中華そば専門店 八王子らーめん よしだ@八王子市【2021新店】<中華そば>3

IMG_0025訪問日:
2021.4.28

メニュー:
中華そば(\650)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、京王八王子駅から少しの所「大和家」「花木流味噌」の並びに4月1日にオープンした「よしだ」。

今年設立されたばかりのラショナルパートナー合同会社による経営ですが、最近勢いをつけている「びんびん亭」のFC店ぽい感じですね。

4月28日19:25頃の入店で先客は5人。

店内は、L字カウンター8席と4人掛けテーブル2卓の縦長な空間で木目を基調とした和風で落ち着いた雰囲気。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_0029IMG_0026
メニューは、「中華そば」「背脂醤油らーめん」「つけ麺」「辛つけ麺」「白ごまつけ麺」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類など。

今回は、基本の「中華そば」をチョイス。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0031
「中華そば」650円

IMG_0036

熱々のスープは、豚骨などの動物系清湯スープをベースにした醤油味。

出汁の味も程よく感じられ、醤油の風味は立っているけど味自体は穏やかで旨味のキツさも無くバランスの良い仕上がりで美味しい♪

IMG_0040IMG_0039
IMG_0035麺は、岩本製麺の細ストレート。

硬めな茹で加減でザクザクした歯切れの良い食感が楽しめ、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、刻み玉葱、メンマ、海苔。

チャーシューは、極薄の肩ロース。
極薄で柔らかく肉の旨味がしっかり美味しい♪

刻み玉葱は、かなり細かな微塵切りで、食感を楽しむよりはその風味と甘味をスープや麺と合わせて楽しむ感じ。

メンマはしっかりした味付けだけど風味はチープな感じでちょっと残念かな。


全体的な印象としては、特筆するようなものは無いけれど、バランスの取れた八王子ラーメンで美味しかった♪

激戦区八王子ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
176杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市東町1-3

営業時間:
11:00〜翌2:00
緊急事態宣言により

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有



中華蕎麦 ひら井@府中市【2021新店プレオープン】<中華蕎麦>4

IMG_000訪問日:
2021.5.5

メニュー:
中華蕎麦(\800)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、北府中駅・府中駅・国分寺駅などから離れた国分寺街道沿い「山賊」→「神の島」→「すみれ食堂」と変わった場所にオープンした「ひら井」。

ここは、「ラーメン二郎野猿街道2店」で助手を務めた方が独立し、二郎系とは全く違ったラーメンやつけ麺を提供する新店として、昨日5月4日よりプレオープンと言う形で営業を開始されたお店。
正式なオープンは、5月10日になるようです。

IMG_0004IMG_0003
IMG_0008プレオープン期間中は、5/4 つけ蕎麦のみ、5/5 中華蕎麦のみ、5/7 中華蕎麦のみ、5/8 つけ蕎麦のみとの事。

5月5日10:50頃の到着でシャッター12人待ち。

先に食券を買ってから並ぶスタイルとなっているので、一旦店内に入って食券を買います。

店内は、L時カウンター7席に2人掛けテーブル1卓のこじんまりした空間で、グレーの壁に木目調のカウンターを合わせた落ち着いたお洒落な雰囲気。

入って左側に券売機があり、横に消毒用スプレーが用意されているので、消毒してから食券を買います。

IMG_0006IMG_0007
IMG_0012IMG_0014
メニューは、「つけ蕎麦」「チャーシューつけ蕎麦」「中華蕎麦」「チャーシュー中華蕎麦」に「味玉」「メンマ」「のり増し」、「白米」「炙りチャーシュー丼」。
「味噌つけ蕎麦」「辛つけ蕎麦」「汁なし蕎麦」なども提供予定っぽい感じですね。

プレオープン2日目の本日は、「中華蕎麦」「白米」のみの提供なので、今回は、「中華蕎麦」をチョイス。

11:30 並んでから40分ほどで入店する事ができ、ほどなくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0016
「中華蕎麦」800円

IMG_0018

茶濁したスープは、ゲンコツ・豚頭・牛骨・鶏ガラ・モミジなどを使用したと言う動物系100%の白湯スープをベースにした醤油味。

ゴリっとした骨感のみならず肉出汁のような肉感やモミジ由来のポッテリ感も加わり、随までも溶け込んだような濃厚さを感じさせながらも臭みやクセは一切感じさせず、シャープながらもキツさの無い醤油ダレが合わさる事で味が引き締まった感じに仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0027IMG_0025

自家製の麺は、「春よ恋」「はるきらり」を使用したと言う細ストレート。

ハリのある食感で終始ダレる事なくしっかりした食感を楽しめ風味高さもあって美味しく、スープもたっぷり持ち上げてくれて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、青ネギ、海苔。

チャーシューは、分厚くカットされた大きなバラロール。
チャーシューだけは二郎を彷彿させるような大きなもので、トロットロに柔らかく旨味もたっぷり!炭火で表面が軽く炙られて芳ばしさもあって凄く美味しい♪
チャーシューメンにすると、このバラに加え肩ロースや真空低温調理の肩ロースがのるらしいです!

メンマは細めでコリコリした硬めな食感が楽しめるもの。
最近こういうコリコリしたメンマってあんまり出会ってない〜うな?

風味高くほのかに甘味を感じるような九条ネギの存在も良い感じ♪


全体的な印象としては、動物系の濃厚な旨味を存分に楽しめる一杯で凄く美味しかった♪
プレオープンからかなりのハイクオリティな一杯で、つけ蕎麦の方も凄く気になりますね!


立地的には良いわけでは無いですが、この味を求めて沢山のお客さんが来そうな感じがしますね!
これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
192杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都府中市栄町2-11-7

営業時間:
11:00〜14:00 18:00〜21:00
土祝10:00〜15:00
※時短要請期間中は〜20:00

定休日:
日曜日
第1・3・5月曜日


駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
中華蕎麦ひら井

東京油組総本店 八王子組@八王子市【2021新店】<辛味噌油そば>3

IMG_0042訪問日:
2021.4.28

メニュー:
辛味噌油そば(\860)

味:
辛味噌

コメント:
今日紹介するのは、京王八王子駅から程近い所にオープンした「東京油組総本店」。

八王子のソウルフードとして親しまれた「桜島」跡地に入った「銀だこ大衆酒場」が業態変更する形で、赤坂見附に一号店を置き近年店舗数を続々と増やしている「東京油組総本店」のFC店として4月22日にオープンしたお店。

4月28日19:35頃の到着で店内満席。

店内に数席分のウェイティングスペースが用意されているので、食券を買って待ちます。

店内は、一文字12席ほどに4人掛けテーブル3卓と2人掛けテーブル1卓で、黒を基調にきたスタイリッシュな空間。
「銀だこ大衆酒場」の時は知りませんが、「桜島」とはレイアウトも雰囲気も全く違うのでちょっとびっくりしました。

入ってすぐ右側に非接触式のアルコールスプレーが用意され、入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_0044IMG_0048
IMG_0049IMG_0050
メニューは、「油そば」「辛味噌油そば」に「チャーシュー」「ねぎゴマ」「半熟たまご」「メンマ」「白ねぎ」「焼のり」「パルメザンチーズ」「キューピーマヨネーズ」「油組スペシャル」などのトッピング、「すりニンニク」「つぶし生ニンニク」「柚子こしょう」などの無料トッピング、ドリンク類など。
油そば類は「並盛」「大盛」「W盛」が同料金となっています。

吉祥寺組武蔵境組に行った時に「油そば」を食べているので、今回は「辛味噌油そば」をチョイス。

殆ど待たずに席に着く事が出来ました。

オープンから日は浅いですが、ホール担当のお姉さんは丁寧な接客で動きも良いですね!

しばらくして油そばが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0053
「辛味噌油そば」860円

IMG_0061

底にタレが溜まっているので、よーーーーく混ぜ合わせてからいただきます。
レンゲが無いのでちょっと混ぜにくいけれど、麺の色が変わるくらいまで一生懸命混ぜます。

タレは、文字通り「辛味噌」タイプのもの。
ただ、「味噌」って感じの風味や濃さは感じず辛味醤油に近い雰囲気のもの。
見た感じ然程赤くないので、大した辛さじゃないだろうと思ったけれど、予想外に刺激的な辛味があって、油断して思いっきり啜ったらむせそうな感じ(^^;)
辛いと言っても激辛タイプって訳では無く、辛味一辺倒でも無く適度な旨味も感じられて美味しい。
ただ、普通の「油そば」と同様に良くも悪くもかなりシンプルなので、「ニンニク」とか無料トッピングだけでも追加した方がより楽しめそうな感じですね。

IMG_0063IMG_0057
IMG_0058麺は、中太のストレートで程よい茹で加減。

ツルツルした滑らかな口当たりでタレも良い感じに絡み、モチモチした食感が楽しめて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、万能ネギ、刻み海苔。

チャーシューは刻まれたもので、厚みがありムニムニとした弾力のある食感。
ちょいパサつき気味ではあったけれど、悪くは無い感じ。


全体的な印象としては、シンプルながらも強い辛味のインパクトを持った辛味を楽しめる油そばで美味しかった♪


かなりの激戦区となっている八王子ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
177杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市明神町4-7-4 1F

電話:
042-649-2658

営業時間:
11:00〜23:00

定休日:
無休

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
東京油組総本店


立川たんぎょう 菜花@立川市【2021新店】<たんぎょうセット>4

IMG_0005訪問日:
2021.5.1

メニュー:
たんぎょうセット(キャンペーン価格\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から少しの「アーバンホテル」1Fにあるラーメン集合施設「たま館」内「立川マシマシ試作館」の後釜としてオープンした「立川たんぎょう 菜花」。

ここは、立川にある人気店「鏡花」のニューブランドで、タンメンと餃子をメインにしたお店として4月29日にオープンしました。
GW期間中は、「おやっさん」こと「鏡花」の町田店主が厨房に立たれるとの事。

IMG_0002IMG_0001

5月1日18:55頃の入店で先客は2人。
かなり激しい雷雨の影響もあって、「たま館」全体がちょっとおとなしい雰囲気。

席数は「マシマシ試作館」の時と変わらずL字カウンター10席程でパーティションが立てられています。

店舗看板の下に券売機があり、横には非接触式の消毒用スプレーが用意されあるので、消毒してから食券を買います。

IMG_0006IMG_0007
IMG_0004IMG_0003
IMG_0009
メニューは、「たんめん」「チャーシュー入りたんめん」「ちゃんぽん」「餃子」、「たんぎょうセット」「ちゃんぎょうセット」。
「旬菜麺」と言うボタンもあったので、落ち着いたら限定メニューも登場しそうな感じですね。

「オープニングキャンペーン」としてオープンから1ヶ月間は「たんぎょうセット」が850円との事!

そんな訳で今回は、「たんぎょうセット」をチョイス。

厨房ではおやっさんが鍋を振り、女性店員さんがエンドレスで餃子の餡を皮に包んでいる作業が見られて面白いです。

しばらくして「たんぎょうセット」が出てきたので、早速いただきます。

IMG_0011
「たんぎょうセット」キャンペーン価格850円

IMG_0015

「たんぎょうセット」とは、「たんめん」と「餃子」がセットになったもの。

ほぼ同時に提供されたのに、セットの写真を撮るの忘れてしまいました(^^;)

本来チャーシューは入っていないのですが、前日4/30が自分の誕生日だった事もあり、「誕生日プレゼント」として、チャーシューをのせていただきました♪
ありがとうございます(^_^)

透明感を残したスープは、大量の豚骨と6種類の香味野菜を使ったと言う清湯系の塩味。

煎り酒(塩ダレ)は、純米吟醸酒を室町時代からの古式手法である煎り酒にし、南高梅、貝類、茸類の旨味を厳選した塩で閉じ込め、香味油は植物由来の2種の油と3種の葱で仕上げたとの事。

見た目のイメージを裏切らない炒めた芳ばしい風味がしっかり移り込んだタンメンらしい味わいではあるけれど、奥深いコクと旨味が感じられ、あっさりなんだけど濃厚さを持ち心地良い油分と風味を楽しめ、塩角は立たずに絶妙な塩味を感じさせてくれるバランスの良い味わいで凄く美味しい♪

IMG_0022IMG_0014
麺は、三河屋製麺の細縮れ。

くぼ鷹」の麺にも近い雰囲気を持った旭川ラーメンに用いるタイプのもので、あきる野にある人気のタンメン屋さん「」の影響もあってか半生のモソモソ感を楽しめる感じで、半生ならではのスープの吸い込みと麺とスープとの一体感を楽しめるもので、個人的にはかなり好みなタイプで美味しい♪

全く一緒と言う訳では無いけれど東中神の「」「うな瀧」や閉店してしまった東大和の「」、小金井の「陳さんのタンメン亭」など、「寳來」の陳タンメン系が好きだった人はこのタイプの麺は好きなんじゃないかな!?

トッピングは、キャベツ、もやし、ニンジン、特製辛味ダレ、追加サービスのチャーシュー。

中華鍋でサッと炒めてからスープと合わせているので、シャキシャキ食感が楽しめ、スープの味も程よくまとっていて美味しい♪

チャーシューは、大きめで厚みのあるもの。
適度な柔らかさで弾力のある食感を楽しめ歯切れの良さもあり、肉の旨味をしっかり感じられるもので美味しい♪

ちょこんとのさられた「特製辛味ダレ」は唐辛子、玉葱、ニンニクを辛さの中に旨味を引き立てるようにブレンドしたものとの事。
かなり良い感じなんだけど、ちょっと量が少なめで寂しい気も。

IMG_0020

「餃子」は、でっぷりとした大きなものが3個。
三河屋製麺初となる餃子の皮(初では無いかもしれません)は、最高級国産小麦「夢ちから」を使用したもので、良い感じに焼き色が着いてカリッとした食感とモチモチ感が楽しめ甘味もあり、豚肉とキャベツの旨味をマー油香る豚骨スープで整えたと言うたっぷりの餡が詰まっていて、タレをつけなくてもそのままで凄く美味しい♪


全体的な印象としては、昔ながらの「タンメン」をモチーフにしごだわるところはしっかりこだわった感じの懐かしさと奥深さの共存したクセになる味わいで、おやっさんが自分で食べたいのを作ったんだろうなって感じの作り手の思いが伝わってくるタンメンで美味しかった♪
ただ、それ以上に餃子がメチャクチャ好みなタイプで、宇都宮や浜松などの餃子専門店も含め今まで食べた餃子の中でも一番好きかもって思うくらいにメチャクチャ美味しかった♪


今までの鏡花とは違ったタイプのお店ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
182杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階「らーめんたま館」内


電話:
042-512-8939

営業時間:
11:00〜20:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
立川たんぎょう 菜花


記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ