ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

南多摩

中華そば専門店 江川亭 南多摩店@稲城市【2018新店】4

IMG_0885訪問日:
2018.10.27

メニュー:
中華麺(細麺)(\650)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、南多摩駅からすぐの所にオープンした「江川亭」。

ここは、小金井に本店を置く「江川亭」の同名支店として9月10日にオープンしたお店。

自分は割と近所に「昭島店」「武蔵村山店」「八王子北店」があるけれど、何気に店舗によってちょっと味が違ったりするし、ラーメン屋さんのイメージが少ない稲城の新店て事で行ってみる事に。

10月27日19:40到着で、店内20人待ち!!!
本店の移転オープン当初以上の行列にかなりビックリ!

店内は、一文字カウンター12席に6人掛けテーブル3卓と2人掛けテーブル9卓の広々としたゆったりした空間で、ウェイティングスペースもしっかり用意されています。

IMG_0900IMG_0901
IMG_0894大箱なので、家族連れのお客さんが大多数のようですね。

回転は良いようで10分ちょっとで席に着く事が出来ました。

メニューは、「中華麺」「豚骨味噌ラーメン」「お子さまラーメン」「油麺」「つけ麺」に「チャーシュー」「メンマ」「高菜」「ねぎ」「炒めねぎ」「力(もち)」「キムチ」「木くらげ」「ニンニク」「味付玉子」「もやし」「のり」「わかめ」「生玉子」「マヨネーズ」のトッピング、ご飯物、一品料理、定食、ドリンク類等。

今回は、「中華麺」を「細麺」「油多め」で注文。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0904
「中華麺」650円

江川亭らしいくすんだ黄色の丼が良いですね!

熱々なスープは、豚骨等の動物系をベースにした醤油味。
デフォルトでも背脂が振り掛けられていますが、「油多め」でお願いしたので、表面には細かな背脂がびっしり敷き詰められています。

濃厚な豚骨とは違いシャバシャバした口当たりではあるけれど、軽く乳化して少しまったりした旨味と気持ち強めな塩気に、背脂のこってり感とコクが合わさり、最近食べた江川亭の中では一番かもって感じのバランスで美味しい♪

IMG_0924IMG_0915
IMG_0930
麺は、細めの縮れで程よい茹で加減。

太麺と比べるとちょっとチープに感じるけれど、このモチモチ感やスープの持ち上げは太麺以上で、スープとのマッチングで言えばこっちの方が良い感じで美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、もやし、メンマ、海苔。

チャーシューは、適度な厚みと大きさのロースロール。
とろとろホロホロした柔らかさで、旨味もたっぷりで美味しい♪

もやしは軽くボイルしたもので、背脂チャッチャ系東京豚骨には鉄板なトッピングですね!

途中で卓上の唐辛子を加えると、ピリッとした辛味と特有の風味でスッキリした味わいに変わって面白い♪


全体的な印象としては、「江川亭」らしい味わいのライトで旨味たっぷりな背脂チャッチャ系ラーメンで美味しかった♪
新しい味では無いけれど、間違いない愛される味ですね!

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
413杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都稲城市大丸996

営業時間:
11:00〜23:00(L.O.22:50)

定休日:
月曜
※祝日の場合は営業、翌日休

電話:
042-401-7733

IMG_0889駐車場:
10台分

公式HP:
江川亭

中華そば 五一@稲城市【2011新店】3

五一メニュー:
中華そば(\700)

味:
醤油

コメント:
河辺大勝軒」や「昭島大勝軒」を輩出した「稲城大勝軒」。

昨年、一旦閉店し「杜」と言うお店が入りましたが、そちらが閉店し、「稲城大勝軒」の方が「五一」と屋号を変え5月1日に営業を再開されたとの事。

何度かフラれたんだけど、ようやく食べる事が出来ました。

15:30入店で先客は1人。

店内は、L字カウンター8席と6人掛けテーブル2卓で「稲城大勝軒」の頃と変わらないレイアウトと雰囲気。

メニューメニュー

メニューは、「中華そば」「ワンタン中華そば」「チャーシュー中華そば」「チャーシューワンタン」「つけ麺」に各種トッピング、「ライス(昼のみ)」「ビール」。
更に、11月1日からは「あんかけ焼きやきそば」も始めたとの事。

今日は、基本の「中華そば」を注文。

もう年末って事で、12月の営業時間のお知らせも貼られていますね。
それによると、12月中は無休で、火曜日のみ15:00までの営業との事です。

しばらくしてステンレスのトレーに載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「中華そば」700円

永福系らしい大きな丼で、インパクトがありますね!

透明感のあるスープは、煮干しを効かせた清湯系の醤油味。

手前に柚子皮が一片浮かべられていたので、立ち上がる湯気には煮干しをと柚子の香りがふわっと感じられて、食欲をそそられます。

動物系はでしゃばらずに土台を固め、煮干しが前面に出た味わい。
表面には、やや多めにラードが浮かべられているので、適度なこってり感を出すと共に、最後まで熱々に保つ保温効果を出してくれています。

ただ、稲城大勝軒の頃と比べると煮干感が若干控えめで醤油ダレも抑えてあるような印象、

ガツンと来るものは無いけれど、その分クセも無いので、多くの人に受け入れられそうな感じですね。

麺チャーシュー

麺は中細の縮れで、やや柔らかめな茹で加減。

ツルツル〜っとした滑らかな啜り心地とソフトな食感が印象的。
丼に比例して麺の量もたっぷりですが、不思議とスルスル入っていく。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、、海苔。

チャーシューは、薄切りながらも大判なロース。

心地良い柔らかさを持ったもので、肉の旨味がたっぷり詰まっていて美味しい♪
これだったら、チャーシュー中華そばにしても良いかも(*^^*)

メンマは、コリコリとした硬めの食感で、良いアクセントになっています。


全体的な印象としては、ややライトな永福系って感じで食べやすさがあり、ボリュームもたっぷりで満足感がありました。

これからまた頑張って下さい♪


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
379杯目

禁煙状況:


所在:
東京都稲城市大丸515-5

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜20:00
土日祝11:00〜20:00

定休日:
木曜日

駐車場:

らーめん 三歩@稲城市4

三歩メニュー:
合盛つけ麺(唐辛子麺)(\950)

味:
鶏白湯
動物魚介

コメント:
ふくみみ」を後にし、続いて南多摩の「五一」にって思っていたんだけど、残念ながらシャッターが閉まっていたので、予定を変更し近くの「三歩」へ。

3年ぶり位かな?ここもかなり久しぶりですね。

13:05入店で先客は5人。

メニューメニュー
卓上
メニューは、「らーめん(しょうゆ)」「らーめん(しお)」「つけ麺」「あぶら麺」「魚濃出汁麺(しょうゆ・しお)」に各種トッピングなど。

今日は、1度で多数の味を楽しめると言う未食の「合盛つけ麺」を注文。

こちらのメニューは、デフォルトの麺に加え、『本日の変わり麺』の中から1種類選ぶ事が出来ます。
今日用意されているのは「青のり麺」「唐辛子麺」「平打ち手もみ麺」の3種類との事なので、「唐辛子麺」でお願いしました。

相変わらず「和」な雰囲気で、内装は勿論、お品書きから卓上調味料までコンセプトに統一感があって良いですね。

しばらくして合盛つけ麺が出てきたので、早速いただきます。

つけ麺
「合盛つけ麺(唐辛子麺)」950円

丁寧に盛り付けらたこの絵が凄く良いですね♪

こちらは、2種類の麺と2種類のつけ汁が用意されていて、組み合わせによって4つの味わいを楽しめると言うスタイルになっています。

汁白

白濁したつけ汁は、鶏白湯をベースにした塩味。

名古屋コーチンをベースに豚骨なども加えたと言うスープは、重厚的な味わい。
しっかりしたコクと旨味を感じるけど、しつこさは皆無に等しくて、凄く美味しい。

ほんのりと柑橘系の風味も感じられるようで、濃厚なのにさっぱりした印象。

汁茶

茶濁したつけ汁は、動物魚介の醤油味。

一口に動物魚介と言っても、昨今ありふれているドロドロで魚粉ガッツリのタイプでは無く、ベースの動物系は抑え目にし節系を中心とした魚介を強く押し出し、醤油をキリッと効かせたもの。

こちらもまったりとした旨味を感じさせながらも、しつこさの無い和風な味わいで美味しい。

2種類の麺は、どちらも自家製との事。
そんな訳で、「変わり麺」は季節によって練り込むものが変えるようですね。

麺白
麺白
基本となる白い麺は、中細の縮れで少し柔らかめな茹で加減。

夏バテしてでも食べられるようなクセの少ない麺で、ツルツル〜っと胃に納まっていく。

食べやすい分、特徴が弱い感じもするけれど、強い縮れでつけ汁の持ち上げが良く、その味わいを存分に楽しむ事が出来る。

麺橙
麺橙
濃いオレンジ色の麺は、唐辛子を練り込んだ「唐辛子麺」。

白い方と比べると少しだけ太めですが、こちらも多加水で啜り心地が良いもの。
激辛って訳では無いけれど、ピリピリっとした刺激と共にしっかりした辛さを感じる事が出来て面白いですね。

この2種類の麺と2種類のつけ汁、組み合わせで大分印象が変わってきます。

好みもあるだろうけれど、個人的には「基本麺(白)」と「塩(白)」、「唐辛子麺(橙)」と「醤油(茶)」の組み合わせがバランス良いなぁと感じました。

トッピングは、チャーシュー、味玉半分、メンマ、万能ネギ。

トッピング

これらのトッピングは、別皿に綺麗に盛り付けられています。

ビジュアル的には申し分ないんだけど、それ故の難点も(^_^;)

チャーシューは、小ぶりなロースロール。

口の中に含んだ時に溶け出す脂の甘味が堪らなく美味しい。
ただ、熱入れされていないのがちょっと残念かな。

味玉は、8割方固まった半熟。
黄身の中心までしっかりと味が染み込んでいて、ねっとりとした黄身の濃厚感と相まって美味しい。

ネギは、絵的には凄く良いんだけど、噛み切る事が出来ない(^_^;)

これだけお洒落な雰囲気を醸し出しながら、噛みきろうと格闘している様は滑稽に見えちゃうかも(笑)


全体的な印象としては、一つ一つが丁寧に作られていて、それを沢山のバリエーションで楽しめるって言う面白さとお得感もあって、大満足でした。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
251杯目

前回の訪問:
2008.5.11

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都稲城市大丸640-12

営業時間:
11:30〜14:00 17:00〜スープ切れ

定休日:
月曜日

電話:
042-378-0661

駐車場:
店舗横に3台


らーめん 三歩 ( 稲城長沼 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

中華めん専門店 稲城 大勝軒@稲城市【初訪店】3

大勝軒メニュー:
野菜盛り中華麺(\850)

味:
醤油

コメント:
今日は、多摩本掲載店の1つである南多摩の「稲城大勝軒」へ。

永福町大勝軒で修行し、麺も草村商店の麺を使用しているようですが、永福町大勝軒のHPによると「稲城大勝軒」は「永福町大勝軒」グループでは無いとの事で、ちょっと不思議な位置づけにあるお店ですね。

18:30入店で先客は2人。
店内はL字カウンター8席と4人掛けテーブル2卓。
ガンガンとトランスが流れていてなんイメージがかけ離れているような(^_^;)

メニューメニュー

メニューは、「中華麺」「玉子入り中華麺」「野菜盛り中華麺」「ワンタン麺」「チャーシュー麺」「チャシューワンタン麺」に「せいろ」「野菜せいろ」「チャシューせいろ」など。

「せいろ」が無性に気になったんだけど、今日は、「野菜盛り中華麺」を注文してみました。

10分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「野菜盛り中華麺」850円

永福系お馴染みの大きな丼に入っていて迫力がありますね。

スープは、豚骨や煮干しなどをベースにした清湯系醤油味。表面に多めのラードを浮かべ、適度なこってり感を出しています。

永福系て言うとガッツリ煮干しの風味が効いているイメージがあるんだけど、ここのはかなり弱めで、それなりにコクはあるんだけど何か特色が見えないような…
何よりも残念なのがスープのぬるさ。
永福系ってボリュームたっぷりの麺をふうふう冷ましながら食べるのがある種の楽しみでもあったんだけど、これはちょっと寂しいかなぁ…

麺
麺は、中太の縮れでかなり柔らかな茹で加減。

ブニュブニュして舌だけで潰せるくらいのもの。
デフォルトで2玉入っているのでボリュームがたっぷりなのは嬉しいですね。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、キャベツ、もやし、ピーマン、キクラゲ、ナルト、海苔。

チャーシュー野菜

チャーシューは、厚みのあるバラ肉で、脂身と赤身のバランスが良く、適度な柔らかさがあって良い感じ。

野菜たっぷりでタンメンを思わすかのようですね。
ただ、炒めたものでは無くボイルしたもので、ブラックペッパーを和える事によって香ばしさを出しています。


もしかしたら「野菜盛り」にしちゃったのが失敗だったのかもしれないけど、全体的な印象としては、なんかちょっと特色を感じられ無いラーメンだったなぁと。普通に美味しいんだけどね(^_^;)
次に来る機会があったら、普通の「中華麺」を試してみよう。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
220杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都稲城市大丸515-5

営業時間:
11:00〜20:00

定休日:
水曜日

電話:


駐車場:
近くにコインパーキング有


稲城 大勝軒 ( 南多摩 / ラーメン一般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ