IMG_7489訪問日:
2020.11.27

メニュー:
醤油らぁ麺(\990)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、東京駅B1F八重洲地下中央口改札近くの「グランスタTOKYO」内にオープンした「NIPPON RAMEN 凛 TOKYO」。

「東京駅」から新たな日本ラーメン文化を発信することをコンセプトに、札幌の人気店「Japanese Ramen Noodle Lab Q」と「JR東日本」のコラボレーションしたニューブランドとして8月3日にオープンしたお店。

IMG_7492IMG_7495
IMG_7504IMG_7501
店舗前右手に券売機があり、その手前に消毒用スプレーが用意されています。

メニューは、「醤油らぁ麺」「塩らぁ麺」「かけらぁ麺(醤油・塩)」に「チャーシュー」「味玉子」「比内地鶏の味玉子」「柏幻霜ポークもも吊るし焼き」「海苔」のトッピング、ご飯物、ドリンク類など。

今回は「醤油らぁ麺」をチョイス。

11月27日10:25頃の入店で先客は無し。

店内は、カウンター15席ほどで照明を落とした和風モダンなお洒落なバーのような雰囲気。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_7512
「醤油らぁ麺」990円

IMG_7515

シンプルな綺麗なビジュアルで美味しそう♪

スープは、鶏や豚骨などの動物系をベースにした清湯系の醤油味。

北海道産「新得地鶏」など3種の地鶏を使ったと言うスープに5種の本醸造生揚げ醤油を絶妙にブレンドしたと言う醤油ダレを合わせたとの事。

丸鶏のふくよかな旨味と香り高くややシャープな醤油感が合わさったキレのある味わいで凄く美味しい♪

IMG_7531IMG_7527

麺は、「心の味食品(とみ田)」製の平打ち細ストレート。

しなやかでソフトタッチだけど程よいコシのある食感で、豊かな風味も感じられて凄く美味しい♪
ただ、何故かスープの味がいまいちのってこないかな?って印象で、スープ単体、麺単体で食べ飲みした印象よりも落ちてしまう気が。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、青ネギ、海苔。

ちゃは、薄切りで大きなバラロールとろっと柔らかく旨味たっぷりで美味しい♪


全体的な印象としては、たまたまなのか麺とスープの一体感に欠けるような印象があったけれど、朝から通しで食べられるハイクオリティな味わいのスープと麺を楽しめる醤油ラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい!

ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
510杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅グランスタB1F

電話:
03-5220-2374

営業時間:
8:00〜22:00
日・連休最終日8:00〜21:00

定休日:


駐車場: