ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

丸孫商店

ハイデン.コッコFACTORY マルソン (丸孫商店)@青梅市<限定・甘海老とジェノベーゼのまぜソバ>4

IMG_0005訪問日:
2021.10.13

メニュー:
甘海老とジェノベーゼのまぜソバ(\1000)

味:
海老ジェノベーゼ

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から離れた「ハイデン.コッコFACTORYマルソン」。

10月2日で10周年を迎えたこのお店ですが、10月末を以て「マルソン」と言う店名は消滅するとの事。
昨年11月に店主がサマンサ・タマサさんに代わりましたが、一年間様子を見られていたようで、この度晴れて独立を正式に承認され、11月からは「ハイデン.コッコFACTORYサマンサ・タマサ」になるとの事。
好きなお店なので今後も応援していくつもりですが、正直「マルソン」と言う名前が無くなるのは寂しいですね。

10月13日19:05頃の入店で先客は2人。
券売機横には消毒用アルコールが用意され、カウンターに物を置かないよう注意を促す貼り紙がされていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0003IMG_0007
IMG_0010IMG_0008
IMG_0011
メニューは、「魚貝煮干し中華そば」「魚貝煮干し中華そば(塩対応)」「つけ麺」「油そば」「マルソンラーメン」に「レアチャーシュー」「味付け玉子」「山クラゲメンマ」「空ワンタン」「茹で野菜」「玉ねぎ」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類、「杏仁豆腐」等。

毎週水曜日と土曜日と日曜日は「部活」と題したオリジナリティ溢れる限定メニューを提供しています。
この日の限定で「甘海老とジェノベーゼのまぜソバ」も提供されていました。
※本日10月14日のお昼も提供出来るようです。

今回は、限定の「甘海老とジェノベーゼのまぜソバ」をチョイス。

しばらくしてまぜそばが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0016
「甘海老とジェノベーゼのまぜ」1000円

IMG_0023

丼の底にタレが溜まっているのでよーーーーく混ぜ合わせてからいただきます。

濃い色づきのタレは、海老の味や風味がたっぷり詰まったもので、そのタレを主軸にジェノバソースやトッピング類の味が合わさった複雑な味わい。

「ジェノベーゼ」って言うとニンニクやバジルの強い風味でそれ一色になってしまう事が多いけれど、むしろ主役は海老って感じで「いつ樹」のお株を奪うような芳ばしい海老の風味と濃厚な旨味と甘味が感じられ、それでいて重さが無いので食べやすい味に仕上がっていて、そこにバジルが合わさる事によって爽やかな風味のアクセントとコクが加味されて凄く美味しい♪

IMG_0036IMG_0030
IMG_0035IMG_0029
IMG_0025IMG_0032
麺は、村上朝日製麺の中細ストレート。

やや硬めな茹で加減でパツンとしたハリのある食感が楽しめ、濃厚なタレの味と風味がしっかりと絡みついてきて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、ジェノバソース、アボカド、ジャガイモ、刻み玉葱。

チャーシューは、低温調理された肩ロースがたっぷり。
気のせいかいつもより若干厚みがあるような印象で、しっとりした肉々しい食感の中に程よい塩気と肉の旨味を感じられるもので美味しい♪

鶏チャーシューはムネ肉ながら良い感じの弾力を持っていて、ちょうどバジルが付着してサラダチキンぽい雰囲気になって美味しい♪

アボカドはゴロッと大きなもので、少しシャキッとした硬めな食感。
これはこれで良いけれど、個人的にはもう少し小さくカットして潰れるような柔らかさの方が良かったかな

ジャガイモがゴロッと入っているのは面白いですね!


ここは、ラーメンでもつけ麺でもまぜそばでもスープ割りが出来るので、少し麺を残した状態でスープ割りを。
日替わりのスープ、この日は「ホワイトソース」との事で、量は多くないけれどまったりとしたクリーミーなコクが合わさって美味しい♪


全体的な印象としては、偶然1週間ほど前に「海老とアボカドのジェノベーゼパスタ」を食べたけれど、それとは全く違ったアプローチで、海老を主役にジェノバソースをアクセントとして取り入れた感じのバランスが良きまぜそばで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
436杯目

前回の訪問:
2021.7.18

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム1F

営業時間:
11:00〜15:00
水土11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:


電話:
0428-84-0474

駐車場:
店舗並びに5台分

Twitter:
マルソン

ハイデン.コッコFACTORY マルソン (丸孫商店)@青梅市<マルソンらーめん>5

IMG_0046訪問日:
2021.7.18

メニュー:
マルソンらーめん(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から離れた「丸孫商店」。

7月18日13:20頃の入店で先客は6人。

券売機横には消毒用アルコールが用意され、カウンターに物を置かないよう注意を促す貼り紙がされていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0052IMG_0053
IMG_0048IMG_0049

メニューは、「魚貝煮干し中華そば」「魚貝煮干し中華そば(塩対応)」「つけ麺」「油そば」「マルソンラーメン」に「レアチャーシュー」「味付け玉子」「山クラゲメンマ」「空ワンタン」「茹で野菜」「玉ねぎ」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類、「杏仁豆腐」等。

毎週水曜日と土曜日と日曜日は「部活」と題したオリジナリティ溢れる限定メニューを提供しています。
この日の限定で「花咲蟹と蟹味噌の濃厚出汁らーめん」も提供されていました。

今回は、「マルソンらーめん」をチョイス。

15分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0055
「マルソンらーめん」800円

IMG_0059

茶濁したスープは、つけ麺で使用しているのと同じ動物系不使用で魚介や野菜などを使った「マルスー」と呼ばれるベジポタ系のもの。

超ドロドロの超粘度を持ったもので、もはやスープと言うよりも「ソース」と言った方が良いような限りなく固形に超粘度のもので、椎茸などキノコ系を強く感じるような独特な風味に貝類のような強い旨味を感じる味わいを持った超濃厚なもので、油分は少ないので油っこさは無くて凄く美味しい♪

IMG_0065IMG_0061
IMG_0063麺は、新宿だるま製麺(凪)の太縮れ。

かなり強い手揉み感があるもので、強い弾力を楽しめる食感とうどんに近い味わいのもので、ドロドロのスープに負けない力強さをもったもので凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、切り干し大根、刻み玉葱、三つ葉。

チャーシューは、低温調理された肩ロース。
極薄ながら大きな物が2枚。
しっとりした食感で肉の旨味がたっぷり感じられて美味しい♪

刻み玉葱はペーストに近い細かな微塵切りで臭みや辛味は皆無に等しく甘味たっぷりで、切り干し大根はスープとの相性抜群!


ここは、ラーメンでもスープ割りが出来るので、少し麺を残した状態でスープ割りを。
日替わりのスープ、この日は「シークヮーサー」との事で、柑橘系のスッキリした風味と酸味が加わって、超濃厚な味わいから少しホッとする味わいに…と言っても濃厚であることには変わらないけれど(^^;)


全体的な印象としては、他には無い味わいと風味を楽しめる超濃厚なラーメンで相変わらずメチャクチャ美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
292杯目

前回の訪問:
2021.5.30

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム1F

営業時間:
11:00〜15:00
水土11:00〜15:00 17:00〜21:00
※緊急事態宣言により〜20:00

定休日:


電話:
0428-84-0474

駐車場:
店舗並びに5台分

Twitter:
マルソン

ハイデン.コッコFACTORY マルソン (丸孫商店)@青梅市<限定・特上天然霜入り牛タンの韓国風まぜソバ+韓国風まぜカップごはん>4

IMG_0009訪問日:
2021.5.30

メニュー:
特上天然霜入り牛タンの韓国風まぜソバ(\900)
韓国風カップごはん(\180)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から離れた「丸孫商店」。

5月30日12:55頃の到着で外待ち2人。
15分ほどで入店する事が出来ました。

券売機横には消毒用アルコールが用意され、カウンターに物を置かないよう注意を促す貼り紙がされていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0011IMG_0014
IMG_0007IMG_0013

メニューは、「魚貝煮干し中華そば」「魚貝煮干し中華そば(塩対応)」「つけ麺」「油そば」「マルソンラーメン」に「レアチャーシュー」「味付け玉子」「山クラゲメンマ」「空ワンタン」「茹で野菜」「玉ねぎ」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類、「杏仁豆腐」等。

毎週水曜日と土曜日と日曜日は「部活」と題したオリジナリティ溢れる限定メニューを提供しています。
この日の限定で「特上天然霜入り牛タンの韓国風まぜソバ」「韓国風カップごはん」も提供されていました。

今回は、限定の「特上天然霜入り牛タンの韓国風まぜソバ」と「韓国風カップごはん」をチョイス。

牛タンは注文毎に焼いてくれるので、良い音と香が漂い、そのままつまみ食いしたくなる感じ。

10分ほどしてまぜソバが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0019
「特上天然霜入り牛タンの韓国風まぜソバ」900円

IMG_0021

お肉たっぷりなのでちょっと混ぜにくいかな?って感じはあるけれど、麺の色が変わるくらいよーく混ぜ合わせてからいただき…
その前に、まずは牛タンを一つ。
「特上天然霜入り牛タン」と言うだけあって、旨味たっぷりでムニムニ食感とコリコリ食感が同居した心地良い食感が楽しめ、上からかけられたニンニクゴマダレの風味や旨味と合わさって凄く美味しい♪

丼の底にタレが溜まっているので、改めてよーーーーく混ぜ合わせてからいただきます。

タレは、お馴染みの熟成醤油ダレに極上和牛油を合わせたと言うもの。

相変わらず深いコクと旨味が感じられる濃厚な味わいながら、和牛油の旨味とこってり感が合わさる事で、いつもより醤油感が円やかに感じられ、更に牛タンの上からかけられたタレのニンニク風味やキムチの酸味と辛味が合わさった楽しい味わいで凄く美味しい♪

IMG_0025IMG_0031
IMG_0026IMG_0037
IMG_0038麺は、村上朝日の極細ストレート。

やや硬めな茹で加減でザクザクした歯切れの良さがあり、粉の風味と味わいも良く、タレもしっかりと絡みついてきて美味しい♪

トッピングは、牛タン、鶏チャーシュー、キムチ、レタス、レモン、海苔。

牛タンは、こんがり焼き上げられたものがたっぷり。
塩味がしっかり染みこんでいて個人的にはタレオンリーでそのままが一番好きだけど、レタスやキムチと合わせて食べたり、レモンを搾って食べても美味しい♪

鶏チャーシューは、しっとり食感のムネ肉。
牛タンが結構しっかりした味なので、鶏チャーシューは良い感じに箸休めになります。


こちらのお店は、ラーメンでもスープ割りが出来るので、少し麺を残した状態でスープ割りを。
日替わりのスープ、この日は「ピリ辛ワカメスープ」との事。

IMG_0040

韓国風まぜそばとのマッチングは良く、ほんのり辛いワカメラーメンみたいな感じになって、これはこれで美味しいけれど、スープ割前の方が圧倒的に好み♪
牛タンも残しておいたけれど、熱々スープに浸しちゃうと硬くなっちゃって、ちょっと勿体なかったかな?(^^;)


IMG_0033
「韓国風カップごはん」180円

IMG_0034

「韓国風カップごはん」は、カップに入ったご飯の上に、卵黄、刻み海苔、白ゴマ、青ネギなどがのったもの。
牛タン焼肉ありきなご飯で、単体で食べると意外とシンプルでスッキリした味わいと豊かな風味を楽しむ感じだけど、牛タンやキムチをおかずに食べると相性抜群で美味しい♪


全体的な印象としては、和牛油の旨味と熟成された特製醤油ダレとが見事にマッチしたまぜソバで、しっかり焼かれた牛タンもたっぷり入っていて凄く美味しかった♪
これを言ったら元も子もないかもしれないけれど、まぜソバ、牛タン、タレ全部別皿でそれぞれを食べて最後に混ぜ合わせるみたいにしてみたかったかも!?


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
220杯目

前回の訪問:
2021.4.24

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム1F

営業時間:
11:00〜15:00
水土11:00〜15:00 17:00〜21:00
※緊急事態宣言により〜20:00

定休日:


電話:
0428-84-0474

駐車場:
店舗並びに5台分

Twitter:
マルソン

ハイデン.コッコFACTORY マルソン (丸孫商店)@青梅市<限定・麗鰤×地蛤の醤油中華そば>4

IMG_0001訪問日:
2021.4.24

メニュー:
麗鰤×地蛤の醤油中華そば(\900)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から離れた「丸孫商店」。

4月24日17:15頃の入店で先客は6人。
券売機横には消毒用アルコールが用意され、カウンターに物を置かないよう注意を促す貼り紙がされていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0007IMG_0005

メニューは、「魚貝煮干し中華そば」「魚貝煮干し中華そば(塩対応)」「つけ麺」「油そば」「マルソンラーメン」に「レアチャーシュー」「味付け玉子」「山クラゲメンマ」「空ワンタン」「茹で野菜」「玉ねぎ」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類、「杏仁豆腐」等。

毎週水曜日と土曜日と日曜日は「部活」と題したオリジナリティ溢れる限定メニューを提供しています。
この日の限定で「麗鰤×地蛤の醤油中華そば」も提供されていました。

今回は、「麗鰤×地蛤の醤油中華そば」をチョイス。

25分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0009
「麗鰤×地蛤の醤油中華そば」900円

IMG_0014

スープは、桜鰤と地蛤と羅臼昆布を合わせたと言う魚介清湯系の醤油味で、醤油ダレや香味油にも鰤を使っているとの事。

鰤も蛤も出しゃばる事なく、且つギュッと凝縮された旨味がたっぷり感じられ、甘味のある円やかで厚みのある醤油ダレとマッチして凄く美味しい♪

IMG_0020IMG_0015
IMG_0017IMG_0016
麺は、村上朝日製麺の細ストレート。

硬めな茹で加減でザクザクした歯切れの良い食感が楽しめ、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、鰤の刺身、鶏チャーシュー、山クラゲ、三つ葉、海苔。

鰤の刺身は良い感じに脂がのっ油のっていて、元々刺身が好きなのもあるけれど、熱が入る前に食べた方が風味やの脂身旨味が顕著で美味しい♪

貝は地蛤。
限定の説明とか全然見ずに食べてて、いつも通りホンビノス貝だと思って食べたら、蛤じゃん!!ホンビノス貝は白蛤って呼ばれているからなんとなく似ている気がしていたけれど、改めて蛤食べると段違いの美味しさ!

こちらのお店は、ラーメンでもスープ割りが出来るので、少し麺を残した状態でスープ割りを。
日替わりのスープ、この日は「レモン」との事で。

レモンの酸味は殆どなくスッキリ爽やかな風味が楽しめ、鰤との相性も良くて美味しい♪


全体的な印象としては、鰤と蛤の旨味エキスが滲み出た味わい深い醤油ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
171杯目

前回の訪問:
2021.1.29

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム1F

営業時間:
11:00〜15:00
水土11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:


電話:
0428-84-0474

駐車場:
店舗並びに5台分

Twitter:
マルソン
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ