DSC07930訪問日:
2018.1.3

メニュー:
醤(ひしお)そば(\780)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、倉敷駅南口から少し離れた美観地区にある「HISHIO(ひしお)」。

ここは、小豆島の食材を使ったオリジナルラーメンを提供するお店で、岡山県内に4店舗を構える「小豆島ラーメンHISHIO」の3号店として2012年9月27日オープンしたお店。

1月3日11:15頃の到着で店内は満席でしたが、5分程で入店する事が出来ました。

店内は、一文字カウンター10席のみのこじんまりした空間で、アメリカンなカフェのようなカジュアルな雰囲気で椅子のカバーがデニムなのが特徴的。

女性人気が高いお店のようで、この時も8割のお客さんが女性で席間も狭いので、男一人だと何となく肩身が狭い気も(^_^;)

DSC07931DSC07932

メニューは、「醤そば」「島めし付き醤そば」「島そば」「HISHIO RED」「チャーシュー麺」「野菜醤そば」「ネギ醤そば」、「煮玉子」「ねぎ」「もやし」「野菜盛」「五種全のせ」のトッピング、ご飯物、ドリンク類等。
倉敷美観地区店限定の「白壁そば」も提供されていました。

「替玉」は何玉でも無料みたいですね!

今回は、基本の「醤(ひしお)そば」を注文。

DSC07935
「醤(ひしお)そば」780円

スープは、鶏等の動物系をベースに魚介を合わせた醤油味。

出汁感はライトながらベジポタ的な感じにスッキリした濃厚さと、モミジや香味野菜由来な感じのゼラチン質に近いキメ細やかなポッテリした粘度の高さがあります。
片口鰯を使用していると言う煮干しの風味と優しい味がフワッと広がるもので、小豆島醤油を使ったと言うタレが合わせられていて、塩気が穏やかでちょっと物足りないかな?って感じる位なんだけど、中央にのせられた熟成もろみのオリーブ煮溶かすと甘味と旨味に加え特有の風味が合わさり、一気にスープに厚みと特徴が出る感じで美味しい♪

DSC07946DSC07938
DSC07942麺は、細めのストレート。

博多麺より加水率高めでやや柔らかめに茹でられているもので、優しい口当たりに軽いモチモチ感のある食感。
スープの持ち上げは悪くないんだけど、ちょっと物足りなさを感じるような気も。

「替玉」が何玉でも無料らしいけれど、デフォルトでもそれなりの量があるので替玉しなくても十分満足出来る感じ。

トッピングは、チャーシュー、もろみのオリーブ煮、もやし、青ネギ。

チャーシューは、小ぶりながら厚みのあるバラ肉。
トロッと柔らかく軽い甘味が感じられて、炙った香ばしさもあって凄く美味しい♪


全体的な印象としては、ちょっと他には無いオリジナリティある味わいと風味を持ったラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
7杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
岡山県倉敷市阿知2-23-6

営業時間:
11:00〜19:00

定休日:
月曜日

電話:
086-441-9002

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
小豆島ラーメン HISHIO