ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

┣ 青梅市

担々麺 杉山@青梅<夏季限定・冷やし担々麺>4

IMG_0045訪問日:
2022.8.4

メニュー:
冷やし担々麺(\1180)

味:
担々

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から北上した今寺三丁目交差点近くにある担々麺専門店「杉山」。

8月4日19:20頃の入店で先客は9人。

IMG_0052IMG_0054
IMG_0048IMG_0056
メニューは、「担々麺」「小担々麺」「冷やし担々麺」に「大辛特製辣油」「白葱」「香菜」「追加エビ」のトッピング、「黒豚角煮」「上海焼売」「ザーサイ」「おかわりライス」「おかわり杏仁」、ドリンク類等。
夏季限定の「かわなべ鶏卵さんの味付け卵」の他に期間限定で「大島産島唐辛子」も提供されていました。
原材料高騰によりライスと杏仁豆腐はサービスでは無く別料金になったとの事。

今回は「冷やし担々麺」を注文。

しばらくしてお盆に載せられた冷やし担々麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_0059
「冷やし担々麺」1180円

IMG_0068

IMG_0061

「混ぜてからお召し上がり下さい」との事なので、つけ汁を混ぜながらいただきます。

つけ汁は、ライトな動物系や野菜に海老を加えたスープに芝麻醤を合わせた感じのもの。

若干冷やし中華っぽい雰囲気があるけれどそこまでチープではなく濃厚な胡麻のコクの奥に挽肉や食材の旨味が感じられ、ピリッとした辛味の中に海老の芳ばしい風味が嫌味無くふわりと感じられるものでバランスが良くて凄く美味しい♪

IMG_0064

麺は、平打ちの中太で強い手揉み感があるもの。

しっかり水締めされていてピロピロした口当たりと啜り心地の良さがあり、つけ汁もたっぷり絡みついてきて美味しい♪
個人的に通常の担々麺よりも水締めされた「冷やし」の方が食感も啜り心地も好み♪

IMG_0072IMG_0070
トッピングは、茹で玉子半分、メンマ、ネギ、すだち。

味玉は、8割方固まった半熟。
色づきは淡く普通の茹で玉子にも見えるけれど、程よい味が感じられて美味しい♪

笹切りのネギはつけ汁に潜らせると胡麻のコクとピリッとした辛味をまとって良い感じに♪


全体的な印象としては、濃厚な胡麻のコクと旨味にほんのり海老の香る特製ラー油のピリ辛感が合わさった濃厚かつスッキリした味わいのつけ麺で凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
342杯目

前回の訪問:
2021.2.22

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市今寺4-5-24

営業時間:
11:30〜14:00 17:30〜20:00
土日祝11:30〜145 17:30〜20:00
※スープ切れ終了

定休日:
火曜日
第2・4水曜日

電話:
0428-31-9633

駐車場:
少し離れた所に11台分
045

ハイデン.コッコFACTORY サマンサ・タマサ@青梅市<朝ラー(醤油)>4

IMG_0009訪問日:
2022.6.24

メニュー:
朝ラー(醤油)(\500)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から離れた「ハイデン.コッコFACTORYサマンサ・タマサ」。

6月24日10:20頃の入店で先客は3人。
券売機横には消毒用アルコールが用意され、カウンターに物を置かないよう注意を促す貼り紙がされていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0013IMG_0014
メニューは、「魚貝煮干し中華そば(醤油・塩)」「純鶏ラーメン」「つけ麺」「贅沢バター&クリチまぜそば」「マルソンらーめん」「お子様ラーメン」「朝ラー」に「レアチャーシュー」「味付け玉子」「空ワンタン」「玉ねぎ」「茹で野菜」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類、「杏仁豆腐」等。

毎週月・水・土・日曜日は「部活」と題したオリジナリティ溢れる限定メニューを提供しています。

今回は、未食の「純鶏ラーメン」をチョイス。
すると「『朝ラー』だとトッピングが少なくなるだけで『純鶏ラーメン』と同じですよ」と声をかけていただいたので、5〜11時迄限定の「朝ラー」でお願いしました。

10分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0016
「朝ラー(醤油)」500円

IMG_0020

濃い目な醤油色したスープは、文字通り鶏などの動物系をベースにした醤油味。

鶏のあっさりイメージとは違った肉出汁的などっしりとした濃厚さを楽しめるコクのある味わいで醤油ダレの旨味も力強く、二郎系にも通ずるようなジャンクさも持ち合わせていて凄く美味しい♪

IMG_0023IMG_0021
IMG_0027麺は、中太のストレート。

適度な茹で加減でモチモチした食感が楽しめるもので、スープとの馴染みも良く、食べ応えのある麺で美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、海苔。

シンプルな構成ではあるけれど、全く物足りなさはない…と言うか結構なボリュームです!

チャーシューは、薄切りながら大判の肩ロース2枚。
ホロリとした柔らかさの中に旨味たっぷりな味わいが楽しめるもので美味しい♪

熱々のボイルキャベツもたっぷりで、優しい甘味を楽しめるもので美味しい♪

ラーメンでもまぜそばでもスープ割りが出来るのが、このお店の特徴でもあるので、麺を少し残した状態でスープ割りをお願いしました。

割りスープは日替わりで、この日は「ピリ辛しょうが」との事。
ふんわりと生姜の香るスッキリした味わいになってほのかにピリッとした辛味のアクセントも加わって美味しい♪


全体的な印象としては、ワンコインとは思えないくらいにしっかりしたボリューム感のある旨味がたっぷりとスープに滲み出た味わい深い一杯で美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
276杯目

前回の訪問:
2022.5.29

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市野上町4-9-28 グリーンハイム1F

営業時間:
5:00〜15:00

定休日:


電話:
0428-84-0474

駐車場:
店舗並びに5台分

Twitter:
ハイデン.コッコFACTORY サマンサ・タマサ


Ramen FeeL@青梅市<FeeLつけ麺+出汁卵+スープ割出汁+大盛+醤油&塩>5

IMG_0047_edited訪問日:
2022.6.24

メニュー:
FeeLつけ麺(\1400)
出汁卵(\100)
スープ割出汁(\150)
醤油&塩(\400)
大盛り(\150)

味:
醤油


コメント:
今日紹介するのは、日向和田駅から離れた吉野街道沿いにある人気店「FeeL」。

オープン当初に行った以来、行ける機会が出来たので久しぶりに。

朝7時から10時まで1時間毎に整理券を配布し、そこで売り切れなかったら並んで食べるチャンスもあるというスタイルとなっています。

IMG_0001IMG_0008

整理券は、空いている時間帯があれば好きな時間帯を指定出来る「FeeL Fastpass」と言う方式をとっていて、並んでいる1人につき5人分まで整理券を貰う事が出来るとの事。(仮に5人分で全員連食ならば10枚)

9:30頃で10:00の整理券待ち1人。
外には椅子が用意されているので、整理券の配られる時間を待ちます。
10:00には10人ほどの待ちが出来ていました。
今回は、空いている一番早い時間帯の「12:20」の回を1枚いただきました。

IMG_0049集合時間に合わせ12:15頃再び店頭へ。
メニューがあるのでメニューを見ながら集合時間を待ちます。

メニューは、「醤油らぁ麺」「わんたん入り醤油らぁ麺」「特製醤油らぁ麺」「塩らぁ麺」「わんたん入り塩らぁ麺」「特製塩らぁ麺」「お子様らぁ麺」「FeeLつけ麺」、数量限定の「にぼしらぁ麺」、各種トッピング、ご飯物など。

待っている間に注文を聞きにきてくれたので、今回は未食の「FeeLつけ麺」「大盛り」「醤油&塩」「出汁卵」「スープ割出汁」を注文。

12:20時間ピッタリに入店する事が出来ました。
各席に消毒用スプレーが置かれていて、カウンター席間広くアクリルのパーティションが立てられています。

オープン当初と変わらず、店主さんはじめスタッフ全員丁寧な明るい接客で凄く感じが良いです♪

IMG_0051
IMG_0055IMG_0053

予め木製のランチョンプレートとお箸がセットされています。
「FeeLつけ麺 おすすめの食べ進め方」という指南書的なものを用意してくれたので、読みながらつけ麺の出来上がりを待ちます。

席に着いてから10分ほどして、つけ麺が出て来たので、早速いただきます。

IMG_0065
「FeeLつけ麺(大盛・醤油&塩)」1950円「出汁卵」100円

IMG_0068

今回はカウンターでは無くテーブルに案内されたけれど、テーブルで良かったと思えるくらい所狭しと色々なものが用意されました。

IMG_0056

先ずは、塩や酢橘と一緒の小皿にのせられた「小麦麺の刺身」を。
柑橘系の爽やかな風味と酸味に土佐醤油の旨味と甘味で味付けされていて、ツルッと滑らかな口当たりで凄く美味しい♪

IMG_0061

続いて、麺に塩をつけていただきます。

麺は、白と褐色の2種類が用意されていて、褐色の方はかなり風味が強くインパクトがあるもので、白の方は風味の強さはないものの味わい豊かで凄く美味しく、個人的には白の方が好みかな。

麺に添えられたチャーシューは、「香り豚」の焼き豚でステーキのようなジューシーな旨味があってメチャクチャ美味しい♪

続いて、つけ汁に浸けていただきます。

IMG_0074

IMG_0070

「塩」は、透明度が高くキラキラと黄金色に輝くスープで、鶏などの動物系清湯をベースにしたもの。

IMG_0084IMG_0086
IMG_0083IMG_0099
ふくよかな鶏の旨味や風味を存分に感じられるもので、表面に浮かべられた鶏油もたっぷりなのでオリジナリティ溢れる味わいで、味付け自体は穏やかなのに広がる風味と旨味が凄く良くてドンドン押し寄せてくる感じでメチャクチャ美味しい♪

トッピングは、バラ肉、蕪、刻み玉葱、三つ葉。

極薄のバラ肉は、とろけるような旨味が感じられてメチャクチャ美味しい♪

蕪や三つ葉などが「和」を感じさせてくれます。

IMG_0073

IMG_0071

「醤油」は、濃いめな醤油色したスープで、鶏などの動物系清湯をベースにしたもの。

IMG_0093IMG_0094
IMG_0088IMG_0090
鶏のふくよかな風味と味とが風味高くしっかりした強めの出汁感と味でドッシリとした味わいに仕上げながらスッと抜けていくようなキレがあります。
系統的には真新しさは無いけれど、凄くハイクオリティで凄く美味しい♪

チャーシュー、メンマ、三つ葉の茎。

チャーシューは、香り豚のロース3枚とバラロール1枚。
ロースは、鴨肉を思わせるような味わい深さを感じるもので、噛むほどに旨味が滲み出てくる感じで凄く美味しい♪

IMG_0058
「出汁卵」100円

麺を半分位食べたところで、「出汁卵」を麺にかけていただきます。

IMG_0097IMG_0098

「出汁卵」は、鰹昆布出汁に卵黄が加わったもので、卵黄は白い麺に絡めて食べます。
濃厚な鰹昆布出汁の旨味で麺の味が引き立てられ、卵黄もかなり濃厚な味わいでまったりとしたコクがあって凄く美味しい♪

麺を食べ終えたらスープ割を。

IMG_0105
「スープ割出汁(焙煎小麦茶付き)」150円

IMG_0100

スープ割はティーポットに入っていて、煮干しの味がギュッと凝縮されたようなうま味があり、やや塩味強めだけどキツさが無いのでそのまま美味しく、三つ葉や柑橘の風味も感じられてスッキリした味わいで美味しい♪

IMG_0104

焙煎小麦の冷たいお茶は、ほうじ茶的な感じの芳ばしい風味を楽しめスッキリホッコリ♪


全体的な印象としては、つけ麺という一つのコース料理を楽しむような感じで、一杯で色々な表情や味わいを楽しめてメチャクチャ美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
278杯目

前回の訪問:
2021.3.7

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市梅郷4-695-1

電話:
0428-85-9382

営業時間:
11:00〜15:00
土日祝11:00〜16:00

定休日:
水曜日
木曜日

駐車場:
店舗横に十数台分

公式HP:
ramen_feel

Twitter:
Ramen FeeL

中華そば 㐂九家 (きくや)@青梅市<昔ながらな生姜中華そば>4

IMG_0001_edited_edited訪問日:
2022.6.19

メニュー:
昔ながらな生姜中華そば(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅や小作駅から遠く離れた「きくや」。

6月19日13:55頃の到着で外待ち3人。
前のお客さんがテーブル待ちだったようで、殆ど待たずに入店する事が出来ました。

IMG_0002入ってすぐの所に消毒用アルコールが用意され、席間も広くとるなどコロナ対策がされています。

この日のメニューは、「昔ながらな生姜中華そば」「背脂舞い散る煮干しSOBA」「濃密なカニの潮SOBA」に「桂ファームさんの味付煮玉子」、「ライス」「いくらご飯」。

今回は、「昔ながらな生姜中華そば」を示す「限定1」をチョイス。

殆ど待つ事無く席に着くことができ、ほどなくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0004
「昔ながらな生姜中華そば」800円

IMG_0011

スープは、鶏などの動物系をベースにしたあっさり醤油味。

ふんわりと広がる和出汁の風味高さと優しい旨味があり、やわらかな醤油感の中にまろやかで優しい甘味が感じられます。
生姜はキツさがなく良い香りづけ程度に感じられ、ほっこりとする味わいで「昔ながら」ではあるけれど、チープさは全く無くバランスが良くて凄く美味しい♪

IMG_0016IMG_0014
麺は、菅野製麺の中細ストレート。

適度なコシのある食感と何処か懐かしい風味を感じさせるようなもので、スープを程よく持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、三つ葉、海苔。

チャーシューは、薄切りながら大判肩ロースが2枚。
低温調理されたもので、肉の旨味がたっぷり感じられて凄く美味しい♪

ネギや三つ葉の風味も良い感じですね♪


全体的な印象としては、奇をてらわないオーソドックスな中華そばながら素直に「美味しい」と感じられる一杯でした♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
272杯目

前回の訪問:
2022.5.22

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市今寺5-18-49

営業時間:
11:30〜14:30
土祝11:00〜15:00

定休日:
月曜日

電話:
0428-32-5680

駐車場:
4台
近くに提携コインパーキング有

Twitter:
㐂九家 (きくや)
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ