ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

武蔵野市

ハナイロモ麺 吉祥寺本店@武蔵野市【2021新店】<小ラーメン+クリームチーズ>3

IMG_0002訪問日:
2021.7.16

メニュー:
小ラーメン(\780)
クリームチーズ(\100)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅から少し歩いた路地裏にオープンした「ハナイロモ麺」。

ここは、同じく吉祥寺にある居酒屋「でき心」による新業態として4月29日にオープンしたお店。

以前吉祥寺にあった名店「音麺酒家楽々」で提供されていて、後に高円寺に独立店としてオープンした「ラブメン」。
以前吉祥寺にあった「ラーメン生郎(ラーメン二郎吉祥寺店)」へのリスペクトラーメンとして、楽々店主の磯部さんが作り上げたこの「ラブメン」のDNAを受け継ぐお店として、磯部さんも少しサポートし、今回オープンに至ったとの事で否が応でも期待してしまうお店です。

7月16日10:50頃の到着でシャッターポール。

IMG_0005IMG_0008
IMG_0006IMG_0003
IMG_0028先に食券を買ってから待つように促されたので、店頭にある券売機で食券を買います。

メニューは、「小ラーメン」「ミニラーメン」「大ラーメン」「つけ麺変更」「汁なし変更」、「ブタ」「肉カスアブラinメンマ」「カレー奴」「クリームチーズ」「メンマ」「生卵」「ゆでタマゴ」「ウズラ」などのトッピング。
日替わりなのかな?「本日のトッピング」と書かれたホワイトボードにも数種類のトッピングが書かれていました。

今回は、「小ラーメン」に「クリームチーズ」のトッピングをチョイス。

11:00定刻通りのオープンで入店。

店内は、一文字カウンター7席のみで少し狭めな空間。
赤いカウンターが二郎系らしい雰囲気を出してくれています。
券売機横に消毒用スプレーが用意され、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ」「トウガラシ」の無料トッピングが用意されていて、提供直前に聞いてくれるので、そこで増やしたいトッピングをコールするスタイル。

しばらくして「奥の方ニンニク入れますか?」と聞かれたので「ニンニク少なめ・ヤサイアブラトウガラシ」とコール。

程なくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0012
「小ラーメン」780円クリームチーズ100円

IMG_0018

IMG_0014

盛りは意外と控えめな感じだけど、綺麗に盛り付けられていて美味しそう!

白茶濁したスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした醤油味。

乳化度高めでまったりした濃厚感があるもので、二郎系のスープと言うよりも東京豚骨醤油のスープに近い印象で、コクと旨味がしっかりした円やかな味を楽しめるスープで美味しい♪
ただ、野菜から出る水分のせいか段々薄まっちゃってるような感じになるのがちょっと勿体ない気も。

IMG_0027IMG_0019
IMG_0021IMG_0024
麺は、三河屋製麺の平打ち風太ストレート。
二郎系としては比較的細めな部類に入る感じのもので、かなり硬めな茹で加減でワシワシ喰らわすような強い食感と粉感を楽しめるもので、240gと麺量もしっかりあるので食べ応えもあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、もやし、刻みニンニク、背脂、唐辛子、追加のクリームチーズ。

チャーシューは、分厚くカットされたものが2枚。
若干パサッとして硬い部分もあるけれど概ねホロリと柔らかで、旨味もしっかりしていて美味しい♪

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが2:8位の割合。
ややクタッとした茹で加減で食べやすく、少しコリコリした食感を楽しめます。
味付けはされてないけれど、頂にかけられた背脂や唐辛子と、一緒に食べたり、スープと合わせて食べたりすると美味しい♪

ニンニクは「少なめ」でお願いしたので、大さじ1杯程度。
それでも力強い旨味が加味されて、パンチが出て良い感じ!

唐辛子が野菜からスープに溶け出して広がると、ヒリヒリした辛味と風味が良いアクセントになって変化を楽しめます。

追加トッピングのクリームチーズは硬いので、スープに溶かすと言うよりは麺や野菜に絡めて食べる感じで、強めの風味と特有の濃厚なコクと旨味を加味してくれて面白く美味しい♪


全体的な印象としては、円やかな濃厚感を楽しめる凄く食べやすい仕上がりのガッツリ系ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
286杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-4 日得ビル1F

電話:
0422-23-3608

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜20:00(LO.各30分前)

定休日:
水曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
ハナイロモ麺 吉祥寺本店

吉祥寺 間借りらーめん かぶと@武蔵野市【2021新店】<かぶとらーめん>4

IMG_0032訪問日:
2021.6.18

メニュー:
かぶとらーめん(塩)(\1000)

味:


コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅から程近い所にある人気カレー店「レインボウスパイス食堂 かぶと」の店舗で週末の金土日のみラーメン店として営業している「まがりらーめん かぶと」。

このカレー屋さんは、立川にある「レインボウスパイス」の系列店との話ですが、以前何処かで「レインボウスパイス」は府中の「とんび」と同じ経営と言う話を聞いた気がするような。
今回のラーメンも何か関係があるんですかね?
「間借り」と言っても実際にはカレー屋さんとの二毛作営業と言う形で4月3日にオープンしたとの事。

6月18日12:00頃の入店で先客は1人。

店内はL字カウンター8席のみのこじんまりした空間で、木目調で清潔感のある落ち着いた雰囲気で、スパイスの香りが充満しています。
カウンターと言っても一つ一つが独立している感じでちょっと面白い造りです。

IMG_0034IMG_0035
IMG_0033IMG_0037
メニューは、「かぶとらーめん」「塩らーめん」「味玉塩らーめん」「生姜塩らーめん」「特製塩らーめん」「醤油らーめん」「味玉醤油らーめん」「生姜醤油らーめん」「特製醤油らーめん」「スパイス担々麺」「スパイスつけ麺」、「〆雑炊」など。
この日のカレー「マグロとオクラのマサラカリー」も提供されていました。

今回は、店名を冠した「かぶとらーめん」の「塩」を注文。

麺が太麺か細麺から選べるようで注文時に聞いてくれます。
オススメを聞いたところ、「塩は細麺がオススメ」との事なので、「細麺」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0050
「かぶとらーめん(塩)」1000円

IMG_0054

白濁したスープは、鶏などの動物系をベースに魚介を合わせた塩味。

白湯でありながら透明感も少し残したような感じで、豊洲市場「まぐろの藤田」の鮪を使用し、鶏は国産鶏に拘ったと言うもので、鶏白湯のような鮪白湯のような何とも言えない不思議な感覚で、サラッとした口当たりながらまったりとしたコクとぺっとりした濃厚さが感じられ、臭みは無いけれど鮪の味と風味がガツンとくるインパクトのある味わいで美味しい♪

IMG_0081IMG_0075
IMG_0066麺は、全粒粉入りの中細縮れ。

程よい茹で加減で適度なモチモチ感があり、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、塩引き鮪解し、メンマ、ネギ、三つ葉、海苔。

チャーシューは、適度な厚みと大きさを持ったバラ肉が2枚。
トロトロに柔らかくジューシーな旨味も感じられて美味しい♪

塩引き鮪解しは、鮪のカマを塩漬けにして焼き上げたものとの事で、ちょっとしょっぱく感じる位の味だけどその旨味や深みは凄くて、これを麺に絡めて一緒に食べたり、スープ合わせて食べると凄く美味しい♪

メンマは無添加のものなのかな?色素が薄くクセのない味わいとシャクッとした食感で美味しい。


全体的な印象としては、鮪を主としたガツンとパンチのある風味と奥深い濃厚な味わいを楽しめるオリジナリティを感じる塩ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
248杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3

電話:
0422-24-8844

営業時間:
11:30〜19:00

定休日:
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有


三鷹らーめん酒場 SAL@武蔵野市【2020新店】<中華そば>4

IMG_0036訪問日:
2021.5.28

メニュー:
中華そば(\900)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、三鷹駅北口から少しの路地裏に昨年オープンした「SAL」。

ここは、三鷹の超人気店「さくら井」が手掛けるラーメン酒場として昨年8月1日にオープンしたお店。
下戸な自分は居酒屋だとちょっと行きづらいなと二の足を踏んでいましたが、緊急事態宣言によって居酒屋要素がなくなっているので、このタイミングで行ってみよう!とようやく訪問する事が出来ました。

IMG_0038IMG_0040
IMG_0039IMG_0045
5月28日11:10頃の入店で先客は無し。
入ってすぐの所に消毒用スプレーが用意されています。
店内は、一文字カウンター6席に4人掛けテーブル2卓と2人掛けテーブル1卓、奥にもテーブル席があるのかな?ゆったりした広い空間で、木をふんだんに使った暖かみのある落ち着いた雰囲気。

IMG_0044IMG_0041
IMG_0042IMG_0043

メニューは、「中華そば」「生姜醤油」「担々麺」「まぜそば」、「チャーシューご飯」「SALの海鮮丼」「卵黄醤油漬けご飯」「ご飯」「アイス」。
五月の限定で「蛤そば」も提供されていました。

今回は、基本の「中華そば」を注文。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0046
「中華そば」900円

IMG_0049

スープは、ライトな動物系をベースに煮干しなどの魚介を合わせた醤油味で、ちょっと粗めな背脂が浮かべられています。

煮干しがふわっと香るけれどキツさは無くスッキリした感じで背脂のコクや旨味と、濃いめながらやわらかな醤油とバランス良く合わさって美味しい♪

IMG_0058IMG_0056

麺は、平打ちで強い手揉み感があるもの。

これどこの麺だろ?硬めな茹で加減で若干ダマになってる部分があるけれど、「くじら食堂」や「鶉」の麺を思わすようなピロピロした口当たりとモチモチ感があり、全粒粉入りで風味高さもあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、メンマ、ネギ、海苔。

チャーシューは、小ぶりながら厚みのあるものが2枚。
「さくら井」で提供しているのと同じ感じの低温調理された肩ロースで、肉々しい食感ながらも歯切れは良く、タレの味がしっかり染みこんで肉の旨味と合わさって凄く美味しい♪

ほうれん草も冷凍では無くフレッシュな感じで風味高く、海苔も小さいけれど風味や味わいは凄く良い感じ♪


全体的な印象としては、勝手に飲みの〆っぽい感じのラーメンだと思っていたけれど、全然そんな事は無く、「さくら井」とはまた違ってアプローチながらしっかりしたクオリティで煮干しと背脂を心地良く楽しめる一杯で凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
214杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市中町1-21-8

電話:
0422-36-2005

営業時間:
11:00〜15:00
土日祝11:00〜15:00 17:00〜20:00

定休日:
水曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
三鷹らーめん酒場 SAL

Twitter:
三鷹らーめん酒場 SAL

つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店@武蔵野市<ベジポタ辛つけ麺>4

IMG_0073訪問日:
2021.3.25

メニュー:
ベジポタ辛つけ麺(極太もちもち麺)(\850)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅南口からすぐの所にある「えん寺」。

3月25日20:30店内外待ち5人。
タイミングが良かったのか、殆ど待たずに入店する事が出来ました。

IMG_0078IMG_0074
IMG_0079IMG_0082

メニューは、「ベジポタつけ麺」「ベジポタ味玉入りつけ麺」「ベジポタ肉入りつけ麺」「ベジポタ味玉・肉入りつけ麺」、「ベジポタ辛つけ麺」「ベジポタ味玉入り辛つけ麺」「ベジポタ肉入り辛つけ麺」「ベジポタ味玉・肉入り辛つけ麺」のみ。

いずれかのつけ麺を選んだ後に、中段にある「極太胚芽麺」「極太もちもち麺」「国産小麦太麺」の3種の麺から選択し、更に麺量を増やしたい方は最下部のボタンを押すスタイルになっています。

今回は、「ベジポタ辛つけ麺」の「極太もちもち麺」をチョイス。

10分ほどしてつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_0083
「ベジポタ辛つけ麺(極太もちもち麺)」850円

IMG_0085

IMG_0088

つけ汁は、豚骨や鶏などの動物系白湯スープに魚介を合わせ、更に野菜ペーストをたっぷり合わせた醤油味で辛味を加えたもの。

トロンとした高い粘度を持っていて、そのキメ細やかでポッテリした口当たりは他には無い感じの特徴的なもので、かなり濃厚で甘味も強いんだけど油っこさやしつこさは全く無く、唇がヒリヒリするような刺激的な辛味と合わさって凄く美味しい♪

つけ汁は少なめですが、足りない場合は足してもらう事も出来ます。

IMG_0090

麺は、白くて太いもの。
打ち立て麺にも近いようなモチモチとした柔らかな食感と風味高さがあるもので、「うどん」を思わすような雰囲気を持っていて、胚芽のようなインパクトは無いけれど、個人的にはかなり好みのタイプで凄く美味しい♪

毎回勘違いしてしまうけれど、ザルによる上げ底になっているので、見た目ほどのボリュームは無い感じ。

IMG_0102IMG_0098
IMG_0100IMG_0094
トッピングは、チャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、柚子皮、海苔。

チャーシューは、小切りのバラ肉とスライスして長いバラ肉がたっぷり!
どちらもトロトロの柔らかで、つけ汁の味ものって凄く美味しい♪

水菜は細かく刻まれているので食べやすく、柚子皮の爽やかな風味と合わさって良い感じ♪


全体的な印象としては、相変わらず超濃厚なのに後味軽やかで、刺激的な辛味が加わったベジポタつけ麺でモチモチ麺の印象も良く、凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
129杯目

前回の訪問:
2019.8.22

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1 南陽ビル1F

営業時間:
11:00〜22:00

定休日:


電話:
0422-44-5303

駐車場:
近くにコインパーキング有

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ