ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

豚骨

野菜日和 じげもんちゃんぽん グランデュオ立川店@立川市【2021新店】<黒ちゃんぽん(中)>4

IMG_0002訪問日:
2021.9.9

メニュー:
黒ちゃんぽん(中)(\880)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口駅ビルグランデュオ7Fの先日閉店してしまった「ど♪みそ」の後釜としてオープンした「じげもんちゃんぽん」。

吉祥寺の「長崎酒家じげもんとん」や立川の「じとっこ」等のグループのネクストブランド「じげもんとんchampon style」として三鷹や武蔵境にオープンした後、ライセンスチェーン(LC)店を中心とした「じげもんちゃんぽん」として店舗数を拡大しているお店で、その同名支店(LC12号店として9月6日にオープンしました。

9月9日19:05頃の入店で先客は8人。

IMG_0003IMG_0007
IMG_0006IMG_0008
IMG_0009L字カウンター12席に2人掛けテーブル5卓と4人掛けテーブル2卓のゆったりめな空間で、落ち着いた雰囲気。
店舗入り口には非接触型の検温機と消毒用スプレーが用意され、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

店員さんは、明るく丁寧な接客で感じがよく、厨房では絶え間なくガコガコと鍋を振る様子が窺えます。

メニューは、「白ちゃんぽん」「紅ちゃんぽん」「黒ちゃんぽん」「皿うどん」に「野菜増」「肉増」「明太子」「生卵」のトッピング、「おじや」「あご玉メシセット」「野菜あんかけ炒飯」「炒飯」「明太ごはん」「ごはん」「焼餃子」「茹で餃子」「野菜餃子」、ドリンク類など。

「白」は武蔵境で、「紅」は三鷹で食べたので、今回は「黒ちゃんぽん(中)」を注文。

しばらくして受け皿にのせられ口径の広い丼に入ったちゃんぽんが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0014
「黒ちゃんぽん(中)」880円

IMG_0020

真っ白なスープは、国産厳選豚骨を丸ごと使用したと言う白湯豚骨をベースにした醤油味。

豚骨の臭みやクセは皆無に等しく、アゴ出汁を使用したと言う醤油ダレが合わさった旨みたっぷりでクリーミーさのあるもので、そこに黒マー油が軽く加えられています。
黒マー油の芳ばしい風味が漂うけれどキツさが無くアクセントとして食欲をそそり、それ以上にブラックペッパーの存在感が強く、ピリッとした辛味と風味でまったりしたスープに引き締まりが出て凄く美味しい♪

IMG_0030IMG_0018
IMG_0024麺は多加水の太麺で長さが短く、軽くウェーブがかかったもの。

しっかりと茹でられていてモッチモチな食感を楽しめ、スープを良い感じに吸っていて美味しい♪

トッピングは、豚コマ、キャベツ、もやし、人参、玉葱、蒲鉾、さつま揚げ、細切りキクラゲ等を炒めたもの。

どっさり入った野菜は熱々でシャッキシャキの食感が楽しめて、味もしっかりしていて美味しい♪
大量にかけられてブラックペッパーがここでも良い感じに効いていますね!


全体的な印象としては、クリーミーで円やかな味わいの豚骨スープに黒マー油の芳ばしさとブラックペッパーの刺激が加わった絶妙なバランスのピリ辛ちゃんぽんで美味しかった♪
ちゃんぽんのチェーンと言えばリンガーハットが好きだったけれど、ここもかなり好きかも!

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
375杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川 7F

電話:
042-540-2332

営業時間:
11:00〜22:00
※緊急事態宣言により〜20:00

定休日:
グランデュオ休業日に準ずる

駐車場:
グランデュオ有料駐車場260台

公式HP:
じげもんちゃんぽん

Twitter:
じげもんちゃんぽん グランデュオ立川店

らぁ麺 胡心房 東大和店@東大和市【2021新店】<味玉らぁ麺>3

IMG_0005訪問日:
2021.9.2

メニュー:
味玉らぁ麺(\950)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、武蔵大和駅から離れた新青梅街道沿い「ニトリ」の向かいにオープンした「胡心房」。

ここは、町田に店舗を構える人気店「胡心房」の支店として9月1日にオープンしたお店。

その昔、「愛の貧乏脱出大作戦」がきっかけで中華料理店で修行し、稲城に「虎心房」を出店し人気店となりました。
その後、町田に移転し「胡心房」と屋号を変え、体調を崩して引退したお父さんに代わって娘さんが店主となり、大行列を作る東京を代表する人気店の一つとなりました。
女性店主である野津理恵さんはメディアでも度々取り上げられ、「支那そばや」の故・佐野実さんを慕う名店店主揃いの「佐野ジャパン」の一員としても有名でしたね。

経緯はわかりませんが町田の「胡心房」は2018年に休業され、「博多餃子軒」や「 横濱家」を手掛ける「ケンコーホールディングス」によって昨年9月にリニューアルオープンと言う形で再開されました。
そして、その約一年後の9月1日にこの東大和店オープンと言う流れになった感じですね。

IMG_0007IMG_0008

何はともあれ、「 虎心房(閉店)」からは11年ぶり、「胡心房」からは12年ぶり位に食べるので、ちょっと楽しみ♪

有名な野津店主はいらっしゃいませんでしたが、佐野さんの奥様や佐野さん繋がりの名店店主から沢山のお花が届けられていました。

IMG_0010IMG_0013
IMG_0014IMG_0016
IMG_0017IMG_0019
9月2日18:50頃の入店で、店内2人待ち。
入って右側にタッチパネル式の券売機が有り、その前には消毒用スプレーが用意されています。

食券を買ってからウェイティングシートでお待ちくださいとのアナウンスがあったので、それに従って。

メニューは、「らぁ麺」「中華そば」「辛いらぁ麺」「つけ麺」に各種トッピング、ご飯物、「餃子」「唐揚げ」「ポテト」、ドリンク類、「お子様ラーメンセット」「お子様チャーハンセット」等々。

今回は、「味玉らぁ麺」をチョイス。

IMG_0011_edited_editedIMG_0012_edited_edited_edited
IMG_0022IMG_0025
IMG_0026
店内は、L字カウンター7席に4人掛けテーブル10卓ほどと掘り炬燵席4卓の広々した空間。

ここは「サンマルク?」「神戸屋レストラン?」とか思ってしまうような感じで自分が今まで食べたラーメン屋さんの中では1番広いと思います。
ロッジ風でかなりゆったり感があり、テーブル間も席間も広く取られ、テーブル席への配膳はワゴンを使用し、カウンターチェアのフワフワ感とかもうラーメン屋さんでは無いような感じで、居心地は凄く良いです。

10分ほどして席に着く事が出来ました。

凄くお洒落なお店なのにお冷やだけは違和感が(笑)

程なくして受け皿にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。
なんとかなく待ちが長そうなイメージだったんですが、このスピード提供は嬉しいです♪

IMG_0029
「味玉らぁ麺」950円

IMG_0035

せっかくお洒落なお店なので、もう少し盛り付けも綺麗にすればもっと良さそうですね。

白濁したスープは、豚骨や鶏などの動物系白湯スープをベースに魚介を合わせた醤油味。

以前と変わらず一晩寝かせてから脂を取り除いているようですね。

まったりとしたコクと旨味を感じる鶏白湯のような滑らかさを持ったシルキーな豚骨で、そこに魚介の風味がふわっと広がって重さの無いスッキリさのある味わいで、しっかりした濃厚感を楽しめながらもクセや臭みを一切感じさせない仕上がりで美味しい♪

黒マー油的なものが軽くかけられているけれど、ニンニク風味よりも鰹風味が強く主張する感じでアクセントがついて良い感じ。

IMG_0041IMG_0038
IMG_0046IMG_0040
麺は、平打ちの中細ストレート。

「春よ恋」「紬」「ロイヤルストーン」などを使用したと言うもので、しなやかで滑らかな啜り心地で適度なコシも感じられ、スープもしっかり持ち上げてくれて凄く美味しく、個人的にかなり好きなタイプ♪

トッピングは、チャーシュー、味玉、穂先メンマ、スプラウト、レタス、万能ネギ、ネギ、海苔。

チャーシューは、適度な厚みと大きさのバラ肉。
柔らかく煮込まれていてトロッとした柔らかさの中に旨味が感じられて美味しい♪

味玉は、8割方固まった半熟。
玉子は玉子自体の味わいが凄く良く、味付けも良い塩梅で凄く美味しい♪ 

シャクッとした食感でクセが無くしっかりした味付けの穂先メンマも良い感じで、「胡心房」と言えばこれ!って感じにレタスもちゃんとのっています。


全体的な印象としては、昔との比較は正直難しいけれど、同じ方向性で濃厚ながらもしつこさを排除した食べやすマイルドな豚骨ラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
364杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都東大和市高木3-411-1

電話:
0428-43-5266

営業時間:
11:00〜22:00
※緊急事態宣言により20:00(lo.19:45)

定休日:


駐車場:
30台

麺屋 ごうせい@立川市<超濃厚豚骨ラーメン>4

IMG_0034訪問日:
2021.8.5

メニュー:
超濃厚豚骨ラーメン(\880)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から程近いアレアレア2の3Fにあるラーメンコンプレックス「ラーメンスクエア」内にある「ごうせい」。

IMG_0040IMG_0039
IMG_0035IMG_0036
メニューは、「超濃厚とんこつラーメン」「超濃厚とんこつ辛味噌ラーメン」「煮干とんこつラーメン」「マイルドとんこつラーメン」「生姜醤油ラーメン」「海老つけ麺」「濃厚とんこつつけ麺」「濃厚魚介つけ麺」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類等。

今回は、「超濃厚豚骨ラーメン」をPayPay払いで。

8月5日19:20頃の入店で先客は3人。

店舗前に消毒用スプレーが置かれ、カウンター席にはパーティションが立てられています。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0045
「超濃厚豚骨ラーメン」880円

IMG_0050

茶濁したスープは、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースにした醤油味で、「日本一濃厚」と認定された事もあったもの。

ドロッとした高い粘度があるけれど、後付けの片栗粉とかなのかな?食べ進めるに連れサラッとした感じに変化していく感じ。
とは言っても、しっかりした骨感や肉感が楽しめ、旨味をたっぷり感じさせながらしょっぱ過ぎないバランスの良い味わいで美味しい♪

IMG_0056IMG_0051

麺は極太のストレートで、程良い茹で加減。

超濃厚な豚骨スープ以上の存在感があるようなもので、うどんのようなモチモチ感が楽しめるもので美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、キクラゲ、穂先メンマ、刻み玉葱、青ネギ。

チャーシューは、適度な厚みと大きさのバラ肉。
たっぷりタレがついていて、見た目ほど濃くないけれど周りのスープの味が少し変わる位にしっかりした味で甘味と旨味を楽しませてくれ、食感は少しパサッとした感じ。

刻み玉葱はシャキシャキした食感で清涼的な風味もあって、濃厚なスープに対して良い箸休めになります。


全体的な印象としては、「超濃厚」では無いけれど、濃厚な豚骨感を楽しめながらもクセや臭みの無い一杯で美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
317杯目

前回の訪問:
2020.10.8

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2 3F

電話:
042-521-7111

営業時間:
11:00〜23:00
日11:00〜22:00
※LO.各30分前
※時短要請により〜20:00

定休日:


駐車場:
アレアレア有料駐車場有

公式HP:
ラーメンスクエア


三代目 哲麺 羽村店@羽村市<醤油ラーメン+替え玉>3

IMG_0042訪問日
2021.6.27

メニュー:
醤油ラーメン(\550)
替え玉(サービス)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、羽村駅から少しの所にある「哲麺」。

6月27日13:10頃の入店で先客は6人。
券売機前に消毒用スプレーが用意されて、カウンターにはパーティションが立てられています。

IMG_0049IMG_0044
IMG_0046メニューは、「醤油ラーメン」「塩ラーメン」「味噌ラーメン」「煮干しラーメン」「ベーコンラーメン」「シビ辛豚骨醤油ラーメン」「あごだしラーメン」「旨辛魚ラーメン」「オロチョンラーメン」「ソーキラーメン」に各種トッピング、ご飯物、「焼き餃子」「山盛り唐揚げ」、ドリンク類、セットメニューなど。

今回は「醤油ラーメン」をチョイス。

麺のかたさが「やわらかめ」「ちょいやわ」「ふつう」「ちょいかた」「かため」「ばりかた」「はりがね」「こなおとし」から選べ、食券を渡す際に聞いてくれるので、「ばりかた」でお願いしました。

程なくして受け皿に載せられたラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0052
「醤油ラーメン」550円

白茶濁したスープは、ライトな白湯豚骨をベースにした醤油味。

豚骨の感じがかなり変わってクリーミーさが無くなり、口当たりはシャバくなったけれど少し豚骨感がアップしたような印象で、その分背脂の存在感も出てこってり感があり、先日食べた「豚骨ジョージ」に近い雰囲気になっていて、マー油の芳ばしい風味が軽く加わっていて美味しい♪

IMG_0056IMG_0055

麺は、自社製の極細ストレート。
注文通り「ばりかた」な茹で加減で、サクザクした食感や粉感がしっかり楽しめ、スープもたっぷり持ち上げてくれ美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、細切りキクラゲ、海苔。

チャーシューは、薄切りながら大判の肩ロース。
低温調理されたものでムニッと柔らかく旨味たっぷりで凄く美味しい♪
こういうリーズナブルなチェーン店の低温調理だとなんとなく不安な気もするけれど、予想を覆す美味しさ!


「替玉」が1玉サービスとの事なので、麺を2/3程食べたところで「替玉」を「ばりかた」で注文。

IMG_0059
「替玉」

「替玉」は平皿で提供されます。

IMG_0060

今度は、卓上のすりゴマと辛子高菜をたっぷり加えて、美味しくいただきました♪


全体的な印象としては、以前の「哲麺」らしいミルキーさみたいなのはなくなったけれど、ライトでこってり感を楽しめるリーズナブルな豚骨ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
264杯目

前回の訪問:
2021.1.2

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都羽村市神明台1-4-9

営業時間:
11:00〜15:30 17:00〜23:00
※緊急事態宣言により営業時間が変更されている可能性があります。

定休日:


電話:
042-533-4919

駐車場:
10台

公式HP:
哲麺
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ