ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

八王子市

麺処 あずき@八王子市<トマトみそ>4

IMG_0002訪問日:
2021.10.22

メニュー:
トマトみそ(\800)

味:
トマト

コメント:
今日紹介するのは、八王子駅北口から少し離れた「あずき」。

10月22日11:35頃の入店で先客は1人。
冷水機前に消毒用スプレーが用意され、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0005IMG_0003
IMG_0006IMG_0007

メニューは、「醤油らーめん」「ネギらーめん」「チャーシュー麺」「つけ麺」「汁なし担々麺」「きのこのポタージュ」「トマトみそ」「白いみそ」に「スライスチーズ」「ごま」「味付たまご」「玉ネギ」「黒バラのり」「メンマ」「白がネギ」「チャーシュー」のトッピング、ご飯物、ビール等。

今回は、「トマトみそ」をチョイス。

この日の麺は、「普通麺」「ブラックペッパー麺」「赤唐辛子麺」「平打麺」の4種類が用意されていました。
食券を渡す際に、「赤唐辛子麺で」とお願いしました。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0012
「トマトみそ」800円

IMG_0019

赤い色づきのスープは、動物系清湯をベースにトマトを合わせた感じのもの。

あっさりした優しい味わいだけど物足りなさは無く、スープにトマトが溶け込んでいるような一体感のある味わいのもので、バターのような固形の味噌が溶け出していくと味わいが変化します。
味噌と言っても強い味では無く塩味は然程変わらずにコクと旨味に風味もアップすることで味に厚みが出る感じで凄く美味しい♪

IMG_0024IMG_0020
IMG_0021IMG_0025
オレンジ色した麺は、赤唐辛子を練り込んだ自家製の極細ストレート。

硬めな茹で加減で少しネッチリした食感のもので粉感が強く感じられ、辛味が強いわけではないけれど赤唐辛子の風味をしっかり感じられる特徴的な麺で、トマトスープとの相性も上々で凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、味噌、プチトマト、刻み玉葱、水菜。

チャーシューは、小ぶりなバラ肉が2枚。
提供直前に炙られて表面には焦げ目がついて芳ばしく、トロッと柔らかで旨味もしっかりしていて美味しい♪

刻み玉葱は微塵切りに近い細かく刻まれたもので食感を楽しむと言うよりは、その爽やかな甘味や風味を楽しむ感じで、トマトスープとの相性は抜群!

前回も思ったけれどミニトマトをカットする繊細さは素晴らしいですね♪

ハバネロソースも提供してくれるので、好みで少し加えると強い辛味のアクセントを加える事が出来ます。


全体的な印象としては、トマトを活かしながらも濃厚にせず優しい味わいに仕上げたバランスの良い味わいのラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
448杯目

前回の訪問:
2017.1.26

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市本町14-10

営業時間:
11:00〜15:00
土日11:00〜15:00 17:00〜20:00

定休日:
月曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

麺や 樽座 小宮本店@八王子市<限定・背脂中華そば>3

IMG_0026訪問日:
2021.11.6

メニュー:
背脂中華そば(\900)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、小宮駅から少しの所にある「樽座」。

11月6日19:10頃の入店で先客は2人。

券売機横に消毒用アルコールが用意され、カウンター席は間引いてパーティションが立てられています。
子供用椅子や取り皿も用意されていますね。

IMG_0031IMG_0029
IMG_0027IMG_0034

メニューは、「味海老噌らーめん」「鰹醤油ラーメン」「海老味噌つけ麺」「鰹醤油つけ麺」「ガッツ麺」に「炙りチャーシュー」「味付玉子」「岩のり」「生卵」「やさい」「にんにく」等のトッピング、ご飯物、「餃子」、セットメニュー等。
テイクアウトメニューも用意されています。
期間限定で「背脂中華そば」も提供されています。

今回は、「背脂中華そば」を示す「限定麺」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0037
「背脂中華そば」900円

IMG_0047

黒に近い色づきのスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした感じの醤油味。

かなり濃口なもので、どっしりした濃厚感があり厚みのある醤油ダレがガツンと効いたパンチのある味わい!
先日食べた「がんこラーメン」の『悪○』以上のしょっぱさで、かなり強烈なインパクトがあり、背脂はザルでゴリゴリチャッチャせずに固形で硬めな物がゴロゴロ入っていてこちらもかなり濃いめな味付けで旨味も強いけれど、この背脂とスープが合わさると、個人的にはちょっとしょっぱ過ぎてキツいかなって印象。

IMG_0056IMG_0053
IMG_0048麺は、平打ちの太縮れ。
かなり強い手揉みがある特徴的な口当たりで、硬めな茹で加減で強いコシがあって美味しいんどけど、ダマになってすいとんみたいな部分があるのがちょっと残念。

トッピングは、チャーシュー、細切りメンマ、刻み玉葱、バラ海苔。

チャーシューは、適度な厚みと大きさを持ったバラロール。
トロッと柔らかく表面がバーナーで炙られて芳ばしさもあって美味しい♪

刻み玉葱は濃口のスープに対してスッキリした清涼感があって良い感じ。


全体的な印象としては、ちょっとしょっぱすぎるのとダマになっている麺など、いつもの樽座とちょっと違う感じで残念だったけど、味の方向性はかなり好みのタイプだったので、「味薄め」とかで頼めば良い感じかも!?


ご馳走様でした。


2021年何杯目?:
479杯目

前回の訪問:
2021.9.11

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市小宮町941-1

営業時間:
11:30〜22:00
日祝11:30〜21:00頃(スープ切れ終了)

定休日:


電話:
042-645-2779

駐車場:
6台

公式ブログ:
麺や樽座@八王子

しょうゆの おがわや 小宮店@八王子市<限定・濃厚とろろらぁ麺>3

IMG_0059訪問日:
2021.11.6

メニュー:
濃厚とろろらぁ麺(\850)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、八高線小宮駅から少し離れた多摩大橋近くにある「おがわや」。

11月6日19:25頃の入店で先客は7人。
券売機横に消毒用スプレーが用意されていて、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0065IMG_0066
IMG_0067IMG_0068
IMG_0069IMG_0070
IMG_0071IMG_0072

メニューは、「半ちゃーしゅー」「らーめん」「味玉らーめん」「のりらーめん」「ちゃーしゅー」で、それぞれ「醤油」と「味噌」が用意されています。
その他、各種トッピング、「餃子」「ライス」「ミニ炙りチャーシュー飯」「ビール」「ノンアルコールビール等。

11月15日迄の限定で「濃厚とろろらぁ麺」も提供されていました。

今回は、限定の「濃厚とろろらぁ麺」をチョイス。
タッチパネルで「麺の硬さ」「チャーシューの種類」が選べるので「チャーシュー:バラ」をタッチ。

食券を渡す際に好みの好みなども含め、改めて確認してくれるのが良いですね。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0075
「濃厚とろろらぁ麺」850円

IMG_0081

白濁したスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした感じの塩味。

豚骨の「小川」に通ずるようなフコフコした濃厚感のある豚骨に魚介の風味がフワッと香るスッキリしたもので、そのせいか味わいは意外と重さはなく、それでいて唇がぺたつくような濃厚さも楽しめ、更にとろろの粘り気によってどぅるんとした高粘度のスープになっていて美味しい♪

IMG_0086IMG_0083
IMG_0084麺は、自社製の極太で捻れたようなもの。
ブルンと暴れるような口当たりで強い弾力も楽しめるコシのある食感で濃厚スープが程よく絡みついてきて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、とろろ、キャベツ、もやし、コーン、海苔。

チャーシューは、適度な大きさと厚みを持ったバラロール。
トロトロではないけれど、柔らかな食感の中にジューシーな旨味が感じられて美味しい♪

軽くボイルされた野菜のシャキシャキ感やコーンの甘味のアクセントも良い感じ♪


全体的な印象としては、「とろろ」としての存在感が思ったより控えめだったけれど、その独特な粘り気はしっかり楽しめスッキリした濃厚感を楽しめる豚骨ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
480杯目

前回の訪問:
2020.8.13

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市小宮町233-2K・Sハイツ

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜22:00
土日祝11:30〜22:00

定休日:


電話:
042-649‐9171

駐車場:
3台

公式HP:
小川

鶏白湯そば 伊東@八王子市【2021新店】<鶏白湯ラーメン>3

IMG_0035訪問日:
2021.10.24

メニュー:
鶏白湯ラーメン(\880)

味:
鶏白湯

コメント:
今日紹介するのは、西八王子駅からすぐの所にある「悟空」のすぐ後ろにオープンして「伊東」。

ここは、ミシュランガイド兵庫ビブグルマン受賞歴のある「担担専門店 ENISHI」や「島田製麺食堂」などを手掛ける「株式会社OMO」のFC店で、「ステイブルグロース株式会社」による新規事業として10月15日にオープンしたお店。

全く同じ触れ込みのラーメン店が続々とオープンしているので、今後も出店ラッシュが続き色々な所で食べられそうですが、そそられるビジュアルでちょっと楽しみです♪

10月24日12:10頃の到着で外待ち5人。
名前を記入して食券を買ってから待つスタイルとなっているので、それに従って。

店舗前に券売機が埋め込んであるので、そこで食券を買います。

IMG_0027IMG_0029
IMG_0031IMG_0041
メニューは、「鶏白湯ラーメン」「味噌鶏白湯ラーメン」「魚介鶏白湯ラーメン」に「からあげ」「味玉」「ライス」「但馬鶏丼」「高菜ごはん」「肉生姜めし」「ダイブめし」「赤星瓶ビール」など。

今回は、基本の「鶏白湯ラーメン」をチョイス。

20分ほどで入店する事が出来ました。

IMG_0047店内は、L字カウンター8席のみのこじんまりした空間で、白を基調に清潔感のある「和」な雰囲気。

手つきは職人ぽさが一切感じられないですが、高級料亭風な感じで白衣の下にYシャツ&ネクタイと言う出で立ちでカッコイイですね!

席に着くと食べ方と味変用のレモンが出されました。

しばらくして受け皿にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0050
「鶏白湯ラーメン」880円

IMG_0057

白茶濁したスープは、文字通り濃厚な鶏白湯の醤油味。

醤油ダレを入れた後に小鍋で温めた白湯スープを加えブレンダーで混ぜている感じだったけど、元々かなり乳化しているスープなので目的は泡立つビジュアルかな?タレとスープを一体化させる目的なのかな?

鹿児島産の鶏と宮崎・大分の豚骨を使ったという白湯スープで、野暮ったい重さがなくマイルドでクリーミーな濃厚さを楽しめる滑らかな口当たりのもので、酸味にも似た醤油のキュッと締まった味わいが効いていて、醤油ダレの風味がややチープに感じるけれど、凄く食べやすい濃厚感でクセも少なくてで美味しい♪

IMG_0064IMG_0060
IMG_0058麺は、太めの平打ちで軽くウェーブがかかったもの。

少しプリッとした感じの弾力を楽しめるもので、スープとのマッチングも良くて美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、味玉半分、水菜、スライスアーリーレッド、ネギ。

鶏チャーシューは、但馬鶏のムネ肉を低温調理した感じのもの。
かなりレア感の強いものながら臭みなどは無くスッキリした味わいとサックリした歯切れの良い食感で凄く美味しい♪

味玉は、6割程度固まった半熟。
とろーっと少し流れるような半熟感で味付けはしっかりしていて美味しい♪

IMG_0048IMG_0043

終盤に味変アイテムのレモンを軽く搾り入れるとスッキリした酸味と風味が加わります。
ただ、イメージしたよりもマッチングが良くない印象でレモンの風味が浮くような?
個人的にはそのままの方が好みな感じ。

他にも卓上に、エキゾチック酢・煮干し酢・オレンジ酢・ブラック&ピンクペッパーなどが用意されているので、色々試してみるのも良いかもしれないですね。


全体的な印象としては、クセが無くクリーミーなコクがありながらも軽やかな味わいの鶏白湯ラーメンで美味しかった♪
これは近くにあったら結構嬉しいお店かも!?

激戦区となっている西八王子駅前ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
456杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市千人町2-20-5 小寺ビル1F

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜22:00

定休日:
月曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Instagram:
鶏白湯そば 伊東

Twitter:
鶏白湯そば 伊東

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ