IMG_0287_edited
訪問日:
2024.3.21

メニュー:
元祖辛麺(2辛・韓国麺)(\1030)

味:
辛醤油

コメント:
今日紹介するのは、新秋津駅から少しの所「つるが」の少し西にオープンした「桝元」。

ここは、1987年に延岡で創業し九州を中心にチェーン展開を拡げる「宮崎辛麺」発祥のお店「桝元」の東京3号店として3月13日にオープンしたお店。

3月21日21:10頃の入店で先客は1人。

店内は、一文字カウンター6席に4人掛けテーブル4卓と2人掛けテーブル3卓のゆったりした空間。
中華レストラン的な落ち着いた雰囲気で居心地が良いですね。

IMG_0301
IMG_0293
IMG_0296
IMG_0303
オーダーは席に設置されたQRコードを読み取ってスマホで注文するか口頭注文どちらでも対応してくれるようです。

注文の流れとして、「辛麺の種類を選ぶ」→「辛さとサイズを選ぶ」→「麺の種類を選ぶ」→「トッピングを選ぶ」と言う流れになっています。

メニューは、「元祖辛麺」「トマト辛麺」「白い辛麺」に各種トッピング、「トロトロなんこつ」「バリ辛メンマ」「パクチーなんこつ」「餃子」。

麺の種類は、「韓国麺(こんにゃく麺)」「中華麺」「太麺」「うどん」。※「韓国麺」がオススメとの事。

辛さは、「辛子抜き」〜「30辛」まであり、段階で値段も違います。

76e9099a-8cb5-4304-ad71-f7d28d0eec1d
d87fce89-ab76-49e3-b683-ca1d389e8c8b
スマホで注文しようと思っていたけれど、電波状況が微妙だったので結局口頭注文しました(^^;)

今回は、「元祖辛麺」を「レギュラーサイズ」「韓国麺」「2辛」「ニンニク少なめ」でお願いしました。

会計は後会計で、現金の他にPayPayでの支払いが可能となっています。

丁寧な接客で一つ一つ説明してくれて、凄く感じが良いです♪

10分程して大きな丼に入ったラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0308
「元祖辛麺(2辛・韓国麺)」1030円

IMG_0313

スープは、鶏などの動物系をベースにした醤油味で辛味が加えられています。

漢方入れたら薬膳スープぽい感じになりそうだけど漢方っぽいクセはなく動物系主体な醤油味にピリっとした辛味とニンニクの風味のアクセントが加わっていて、フワフワな溶き卵が全体にまろみを与えてくれて美味しい♪

IMG_0323
麺は、透明感のある中細ストレート。

韓国冷麺(平壌冷麺)のように蕎麦粉を主体としたもので、こんにゃくのような弾力を楽しめるもの。
噛み切れないくらいに弾力凄くて好みが分かれそうなタイプだけどオリジナリティを楽しめ、スープとのマッチングは抜群で美味しい♪

トッピングは、挽き肉、ニンニク、ニラ、溶き卵。

IMG_0320
挽き肉の旨味やニラの風味にニンニクのパンチがアクセントとなっていて美味しい。


全体的な印象としては、初めて宮崎辛麺を食べたけれど「ニュータンタンメン」をライトにしてして「台湾ラーメン」のテイストを加えたような雰囲気のピリ辛な一杯で特徴的な麺も楽しめて美味しかった!

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2024年何杯目?:
146杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都東村山秋津町5-36-39

電話:
042-306-1820

営業時間:
11:00〜23:00(Lo.22:30)

定休日:
年中無休

駐車場:
近くにコインパーキング有り

公式HP:
辛麺屋 桝元

X:
辛麺屋 桝元

Instagram:
辛麺屋 桝元