IMG_0001
訪問日:
2022.9.26

メニュー:
まろやか塩らーめん(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、羽村駅東口からすぐの所にオープンした「小川流」。

系列店である「しょうゆの小川」の福生店のオープンが10月15日に決まり、こちらも楽しみですね!

9月26日21:40頃の入店で先客は3人。
入ってすぐに消毒用スプレーが用意され、カウンターにはパーティションが立てられています。
セルフサービスの冷水機横にはお子様用の食器なども用意されているので、お子様連れでも気軽に入れそうな感じです。

IMG_0006
3999a013-ab04-4308-8478-8d054709be91
メニューは、「らーめん」「味玉らーめん」「味玉Wちゃーしゅー麺」「半ちゃーしゅー」「ちゃーしゅー」、「つけ麺」「つけ麺半ちゃーしゅー」「つけ麺ちゃーしゅー」、「味噌つけ麺」「味噌つけ麺半ちゃーしゅー」「味噌つけ麺ちゃーしゅー」に「味玉」「メンマ増し」「野菜増し」「ちゃーしゅー」のトッピング、餃子、ご飯物、ドリンク類等。
11月15日までの限定で「まろやか塩らーめん」も提供されていました

今回は、限定の「まろやか塩らーめん」をチョイス。

10分ほどしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0019
「まろやか塩らーめん」850円

IMG_0026

少し濁りのあるスープは、鶏などの動物系をベースにした感じの塩味。

限りなく鶏白湯に近いような濃厚かつまろやかな鶏のコクと旨味をたっぷり感じられるもので、そこに貝出汁のようなグググっと惹きつけられる力強い旨味も感じられ、濃厚感がありつつもしつこくなく塩味もしっかりしながらキツさが無く全体がまろやかに纏め上げられて凄く美味しい♪

IMG_0034
麺は、自社製の細ストレート。

多加水タイプでツルツルした滑らかな啜り心地とコシのある食感が楽しめるもので、スープの持ち上げも上々な感じで美味しい。

トッピングは、チャーシュー、味玉半分、小松菜、メンマ、手毬麩。

IMG_0027
チャーシューは、小ぶりながら分厚くカットされたバラロール。
端っこぽい部分でホロリトロリと柔らかく醤油感が強いので塩スープだと少し浮いた感じもするけれど、相変わらず凄く美味しい♪

IMG_0028
味玉は、7割程度固まった半熟。
トロッとした半熟感の中に優しい甘味を感じるタレの味が染みこんでいて美味しい♪

IMG_0031
コリコリ食感で風味の良い細切りメンマや、シャキシャキ食感で豊かな風味の小松菜も良い感じ♪

モチモチ食感の手毬麩は、そのビジュアルが可愛らしくてよいですね。


全体的な印象としては、鶏白湯の濃厚なコクと淡麗塩ラーメンのスッキリさを併せ持ったようなまろやかな塩ラーメンで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
436杯目

前回の訪問:
2022.7.4

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都羽村市五ノ神1-8-9

電話:
042-808-7065

営業時間:
11:00〜22:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
OFAS

Twitter:
小川流 羽村駅前店
らーめん専門店小川、おがわや、小川流、極上MISO BROWN、丸にたちばな