IMG_0002
訪問日:
2022.9.18

メニュー:
トマポーク(\900)

味:
トマト

コメント:
今日紹介するのは、東青梅駅から離れた「マルフジ」裏の路地にある「十八番」。

9月18日12:30頃の入店で先客は12人位。
店舗前や各席に消毒用スプレーが用意されカウンターにはビニールカーテンやパーティションが立てられ、呼び出しボタンも設置されています。

ba34481e-08ec-439f-bb34-1113c46a220f
IMG_0004
IMG_0005
メニューは、「ミソラーメン」「辛ミソラーメン」「特製ミソラーメン」「特製辛ミソラーメン」、「ラーメン」「ワンタン」「ワンタンメン」「ポークラーメン」「チャーシューメン」「モヤシソバ」「シナチクラーメン」「魚介醤油」、「タンメン」「つけめん」「つけめん(辛)」「トマトラーメン」「トマポーク」、「チャーハン」「餃子」「ライス」、ドリンク類など。

今回は、「トマポーク」を注文。
会計は後払いでPayPayも使えます。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0011
「トマポーク」900円

IMG_0017

赤味の強いスープは、ライトな動物系をベースにトマトをふんだんに加えた感じのもの。

ドロドロした粘度の高いもので、スープ自体は清湯ぽいけど
トマトがたっぷり溶け込みカットトマトもゴロゴロ入ってトマトが味の主軸となっていて旨味はたっぷりだけど甘味が無いのでスッキリした印象。
そこに芳ばしいニンニクの風味と味わいが加わってガツンとしたパンチとインパクトを持った味に仕上がっています。
トマトによって「ポークラーメン」よりもニンニクが少し緩和されるようで罪悪感が抑えられ尚且つパンチは楽しめて凄く美味しい♪

IMG_0028
麺は、平打ちの中細でしっかり手揉みされたもの。
少しピロピロした感じの特徴的な口当たりとモチモチした食感を楽しめ、ドロドロなスープがたっぷり絡みついてきて美味しい

トッピングは、豚バラ、キャベツ、別皿のガリ。

IMG_0023
IMG_0025
刻みニンニクがたっぷり絡んだ豚バラは、表面はカリっと中は柔らかく、肉の旨味とニンニクの旨味とが合わさってメチャクチャ美味しい♪

キャベツは軽くボイルされたもので甘味があり豚バラと一緒に食べたり、トマトスープと絡めて食べたり、箸休め的にそのまま食べても良い感じ♪

IMG_0021
別皿のガリを最後に食べれば口の中がスッキリします。


全体的な印象としては、甘味がないので強い惹きは無いけれど、トマトとニンニクそれぞれが強く主張しつつ見事に調和した一杯で凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
420杯目

前回の訪問:
2022.1.3

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市千ヶ瀬町3-471-4

営業時間:
11:00〜19:00

定休日:
月曜日
第3火曜日
※祝日の場合営業

電話:
0428-24-4824

駐車場:
17台

公式HP:
手もみらあめん十八番
e60be25c