IMG_0075
訪問日:
2022.9.17

メニュー:
金目塩そば(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、聖蹟桜ヶ丘駅から程近い所「鶏と家」跡地にオープンした「鶯」。

ここは、「ぶっ豚」「郎郎郎」などを手掛ける「ニーズアンドクリエイト」が手掛ける新業態で永山の「」、淵野辺の「鷙」、橋本の「榊」などと同じ系列のお店として9月15日にオープンしたお店。
電話番号もずっと変わってないし「新化」「鶏と家」と経営自体は変わってないのかな?

9月17日21:25頃の入店で先客は4人。

店内は、L字カウンター8席と4人掛けカウンター2卓のゆったりめな空間で、白木をふんだんに使った純和風な落ち着いた雰囲気。
カウンターにはアクリルのパーティションが立てられ、各席に消毒用ジェルが用意されています。

入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

188cc594-d878-4db1-bdb7-9c8b0f19c273
3e08e480-c14d-4c5c-a3a3-db03d8bcf078
メニューは、上州地鶏の「中華そば」「つけめん昆布水添え」、金目鯛の「金目塩そば」「金目つけめん昆布水添え」「冷製あごだし中華そば」「冷製あごだしつけめん」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類など。

「獅」で「中華そば」を食べたので、今回は「金目塩そば」をチョイス。
IMG_0092

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0101
「金目塩そば」850円

IMG_0107

透明感を残したスープは、文字通り金目鯛の頭を大量に使用したと言う塩味。

芳ばしさとほのかな生臭さが同居したような豊かな風味がふわぁっと広がり、やや強めの甘味と旨味がたっぷり感じられるもので、塩味はしっかりしながらもまろやかなので全体が良い感じに調和していて美味しい♪

IMG_0116
麺は、「春よ恋」を使用した細めのストレート。

ツルッとした滑らかな口当たりで啜り心地が良く、パツパツした歯切れの良さと強いコシがあり、全粒粉入りで豊かな風味があって美味しい♪

トッピングは、金目鯛、チャーシュー、穂先メンマ、刻み玉葱、水菜、別皿の柚子ペースト。

IMG_0112
小さいけれど金目鯛の身がトッピングされているのは雰囲気が出るので、ビジュアル的にも気分的にも良いですね。

IMG_0113
チャーシューは、薄切りながら大判の肩ロース。
低温調理されたものでしっとりした食感の中に旨味が感じられて美味しい♪

刻み玉葱は、アーリーレッドで風味が良く甘味もあって美味しい♪

IMG_0110
別皿の柚子ペーストは、ちょっとチューブっぽい感じではあるけれど、これがスープとかなり良い感じにマッチしてくれます。


全体的な印象としては、金目鯛の味と風味を存分に感じられ、バランス良くまとめあげた一杯で美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
419杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都多摩市関戸1丁目12-5 ハッピービル1F

電話:
042-372-1205

営業時間:
11:00〜15:30 17:00〜23:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有り