IMG_0098訪問日:
2022.6.9

メニュー:
油そば(\700)
ライス(サービス)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、つつじヶ丘駅北口から少しの路地裏にある「ばち魂」。

ここは、2012年2月16日に新中野にてオープンし、その後移転と言う形で2018年7月にこのつつじヶ丘にオープンしたお店。

6月9日20:25頃の入店で先客は1人。
店内は、一文字カウンター6席のこぢんまりした空間で、黒を基調にした落ち着いた雰囲気。
店舗前に消毒用スプレーが用意され、カウンターにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0099IMG_0100
IMG_0106IMG_0104
IMG_0105メニューは、「ら〜めん」「油そば」「つけ麺」「極細ラーメン」に「チャーシュー」「味玉」「バター」「のり」「ほうれん草」「キャベツ」「メンマ」「ネギ」などのトッピング、「肉めし」。
6〜11月の限定で「肉味噌油そば」も提供されていました。

今回は、評判の良い「油そば」を注文。
「ライス」か「一段階麺量増」がサービスとの事なので、「ライス」を少しお願いしました。

会計は後会計で、PayPay・d払い・auペイなども使えます。

ご主人は一見強面な感じですが、接客は良い感じです。

しばらくして、油そばが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0107
「油そば」700円

IMG_0109

タレが底に溜まっているので、
よーーーーく混ぜ合わせてからいただきます。

タレは、醤油ベースで結構オイリーさがあります。
鶏油なのかな?あまり鶏感は主張せず濃いめな醤油の厚みを感じられ、こってりした口当たりの中にコクと旨味が感じられて美味しい。

IMG_0114IMG_0112
麺は、浅草開化楼かな?しっかり茹でてあるのにムッチムチな密度の高さを感じる強い食感で味わい深さもあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、メンマ、ネギ。

チャーシューは、肩ロースが大小3枚。
肉の旨味がしっかりしていて味付けも良く、硬すぎず柔らか過ぎずな食感で美味しい♪

途中で卓上のニンニクやラー油を入れればジャンクさが加わって間違いない美味しさ!

IMG_0115
「ライス(少し)」サービス

「ライス」は「少しだけ」とお願いしたので、軽く一杯。
油そばとの相性は悪くないけれど、ライスよりも一段階麺量増の方が良かったかな?


全体的な印象としては、もっと「家系」らしい味の油そばかな?と思っていたけれど、割とオーソドックスなタイプでそこまで特徴的では無かったものの麺の力強さを感じられる油そばで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
253杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都調布市西つつじケ丘3-37-16

営業時間:
11:00〜14:30 18:00〜翌1:00
月・第2.4日11:00〜14:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有り