IMG_0069訪問日:
2022.5.20

メニュー:
トマトバジル(1000)
スープ(サービス)
アイスティー(サービス)

味:
バジル

コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅南口からすぐのビルのB1Fにオープンした「イタリアンまぜそばのお店 みくちゃん食堂」。

ここは、「もつ焼き屋 串屋横丁 吉祥寺店」のランチタイムのみ定食を提供する「みくちゃん食堂」として営業していましたが、もっと集客力のある商品を提供しようと「イタリアンまぜそば」を考案し、食べた後も少しゆっくり出来るランチタイムを過ごして貰いたいとの思いから食後に紅茶のサービスもする「イタリアンまぜそばのお店 みくちゃん食堂」として1月22日にリニューアルオープンしたとの事。

IMG_0071IMG_0072
IMG_0073IMG_0074

5月20日11:00オープンと共に入店。
入店時に消毒と検温をしてくれます。

店内は、L字カウンター6席ほどに4人掛けテーブル6卓と2掛けテーブル3卓ほどのゆったりした空間で、屋台風居酒屋っぽい雰囲気。
カウンター後ろのテーブルにはセルフサービスのスープが用意されています。

席に着くとジョッキのお冷やとおしぼりが用意され、食後には紅茶のサービスもあるようで、「ゆっくりできるまぜそば店なので、ゆっくりしていってください」と笑顔の接客でホッコリさせてもらえます。
ゆっくりしてほしいとの思いもあってかフリーWi-Fiやコンセントも用意されています。

IMG_0075IMG_0088
IMG_0078IMG_0080
IMG_0079IMG_0082
メニューは、「ガーリックミート」「トマトバジル」「明太子クリーム」「アラビアータ」「海鮮みくちゃんまぜそば」で、全品「スープ」と「紅茶」付きとの事。

今回は、「トマトバジル」を注文。
「中盛」まで無料との事ですが、今回は「並」でお願いしました。

会計は後会計でPayPayなどのキャッシュレスにも対応しています。

まぜそばが出来るのを待っている間に、セルフサービスのスープを。

IMG_0085
「スープ」

スープはシンプルなコンソメスープで、カットトマトとワカメが用意されていて好みで入れられるのが良いですね。
おかわりも自由のようです。

しばらくしてまぜそばが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0090
「トマトバジルまぜそば」1000円

IMG_0094

タレは、オリーブオイルにフレッシュバジルの風味を強く感じるジェノバソースが軸となった紛れもない「イタリアン」なテイストで、粉チーズだけでなく濃厚なチェダーチーズソースの芳醇な風味やコクも加わっているので厚みのある味に仕上がっていて、オリーブオイルが結構多いので口当たりは結構こってりさがあるけれど、重さが無くスッキリした後味になっていて凄く美味しい♪

IMG_0098IMG_0096

麺は、平打ちの中太縮れ。
最初全粒粉入りかと思うような粒々が見受けられたけれど、実際は予めジェノバソースがしっかりと和えられている感じでムラ無くソースの味を楽しむ事ができ、麺自体の少しプリッとした感じの弾力を楽しめる食感も手伝って凄く美味しい♪

トッピングは、カットトマト、バジル、粉チーズ。

カットトマトのスッキリと爽やかな味わいが加わっているのが良く、バジルとの相性は言わずもがな。

IMG_0100
「アイスティー」

食べ終えると食後に紅茶を用意して貰えます。
温かいのと冷たいのが用意出来るとの事で、冷たいのをお願いしました。
まだランチタイムには早くお客さんも少なかったので、少しお話しを伺いながらアイスティーをいただき楽しい時間を過ごさせていただきました。


全体的な印象としては、今まで「イタリアンテイストなまぜそば」は多数あったけれど、ここまでまんま「パスタ」と変わらない味なのは殆ど無かったんじゃ無いかな?ただ、もちろん「パスタ」では無く「中華麺」なので「まぜそば」食べたって言う満足感もあり、セルフサービスのスープや食後の紅茶などのサービスもあるので、老若男女問わず凄く気軽にイタリアンテイストを楽しめる「まぜそば」のお店としてかなり良いなと感じました♪
個人的に大好きな味な上に接客面も抜群に良いので、また食べに来たい!と素直に思えるお店で大満足でした♪

激戦区の吉祥寺駅前ですが、これから頑張ってください!


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
225杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-2 吉祥寺MRビル B1F

電話:
0422-76-5401

営業時間:
11:00〜15:00
※LO.14:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有り

Instagram:
イタリアンまぜそばのお店 みくちゃん食堂