IMG_0037訪問日:
2022.4.7

メニュー:
とんこつらーめん(\730)
替え玉(\100)
ばくだん肉味噌(\100)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、三鷹駅北口から少し歩いた所、休業中の「くじら食堂bazar」の少し手前にオープンした「ムサコ」。

ここは、「小金井大勝軒」が手掛けるニューブランドとして3月12日にオープンしたお店。

4月7日19:55頃の入店で先客は5人。

店内は、L字カウンター8席ほどのこじんまりした空間で、木目調で白い壁を合わせた清潔感ある雰囲気。
カウンターにはアクリルのパーティションが立てられていて各席に消毒用スプレーが用意されています。
入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_0043IMG_0046
IMG_0039IMG_0051
IMG_0053IMG_0042
メニューは、「とんこつらーめん」「チャーシューめん」「味玉らーめん」「特製らーめん」に「味付玉子」「キクラゲ」「のり10枚」「青ねぎ」「ばくだん肉味噌」のトッピング、「ライス」「ビール」「おつまみセット」など。

今回は、基本の「とんこつらーめん」を注文。

麺の硬さが「やわ」「ふつう」「かため」「バリカタ」から選べ、食券を渡す際に聞いてくれるので、「ふつう」でお願いしました。

程なくして受け皿にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。
このスピード提供は嬉しいですね♪

IMG_0056
「とんこつらーめん」730円

IMG_0062

白濁したスープは、文字通りの白湯豚骨。
豚骨だけでなく鶏ガラも使用しているとの事。

豚足由来かな?少しポッテリとした感じの軽い粘度を感じるもので、方向性は大学ラーメン寄りな感じだけど、もっとライトでどっしりした濃厚タイプでは無く心地良い風味とコクを楽しむタイプの優しい豚骨スープ。
ただ、チープな感じでは無く、ライトながらもしっかり豚骨を楽しめ、凄く食べやすい味に仕上がっていて美味しい♪
味付けは、やや控えめな印象なので足りない人は卓上のタレを加えるのも良さそう。

IMG_0067IMG_0066
IMG_0071麺は、自社製かな?加水率やや低めな感じの細ストレート。
「ふつう」の茹で加減でもダレた感じは無く、適度なコシのある食感で粉感も楽しめスープの持ち上げもバッチリ♪
一般的な博多麺と少し違った印象ではあるけれど、この麺は美味しいなあ♪

トッピングは、チャーシュー、細切りキクラゲ、万能ネギ。

チャーシューはやや小ぶりなモモ肉が2枚。
よくあるモモ肉のパサッとしたイメージは全く無く、しっとりと柔らかな食感で脂身も適度に含まれていて凄く美味しい♪

途中で、卓上の刻みニンニクと辛子高菜を投入。
スープの旨味を引き立てるピリッとした辛味と高菜の味わいに、ニンニクの風味と旨味が合わさってかなり良い感じ♪

麺を2/3程食べたところで、「替え玉」を「バリカタ」で注文。
一緒に「ばくだん肉味噌」もお願いしました。

IMG_0074
「替え玉」100円

IMG_0075
「ばくだん肉味噌」100円

「替え玉」と「ばくだん肉味噌」は、それぞれ小皿で提供されるので、残ったスープに投入。

IMG_0077

「バリカタ」でお願いした麺は、ザックザクな食感で、より粉感を楽しめる感じで美味しい♪

肉味噌を溶かすとグッと旨味がアップし風味が変化するので、ガラリと雰囲気が変わって、別のラーメンのような味わいを楽しめます♪
ただ、辛味のキツさは無く味も濃くないので味わい自体がキツい感じにならないのが良いですね!


全体的な印象としては、濃厚な豚骨ラーメンを求めるとちょっと物足りないかもしれないけれど、しっかりしたコクと旨味を楽しめる凄く食べやすいバランス感の豚骨ラーメンで美味しかった♪

名店揃いの三鷹駅周辺ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
153杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市西久保1-4

電話:
0422-38-8644

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜23:00
※スープが安定するまで〜21:00

定休日:
月曜
※祝日の場合は営業し翌日休み

駐車場:
近くにコインパーキング有