IMG_0001_edited_edited訪問日:
2022.2.18,

メニュー:
辛みそつけ(\950)
味玉(Twitterサービス)

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、武蔵境駅北口から少し歩いた所にある「鶉(うずら)」。

2月18日10:55頃の到着でシャッター1人待ち。
11:00定刻通りのオープンですぐに満席となり外待ちが出る状態。
相変わらずの人気ですね!

券売機横には消毒用スプレーが用意されていて、カウンターにパーティションが立てられています。

IMG_0004IMG_0007
IMG_0008IMG_0011
IMG_0015
メニューは、「みそ」「辛みそ」「みそつけ」「辛みそつけ」に「味玉」「特製」「チャーシュー(3枚)」「ぶさ玉」「味玉+チャーシュー1枚」「」のトッピング、「ごはん」「チャーシュー丼」など。

今回は、未食の「辛みそつけ」をチョイス。

相変わらず優しく丁寧な接客で感じが良いです♪

しばらくしてつけ麺が出て来たので、早速いただきます。

IMG_0016
「辛みそつけ」950円「味玉」サービス

IMG_0026

IMG_0021

白茶濁したつけ汁は、豚骨などの動物系をベースに魚介系を合わせた味噌味で、表面には自家製の特製ラー油が浮かべられています。

ベースのスープは清湯系とのことですが、そうとは思えないくらいの濃厚感のあるもので、甘味と辛味そして味噌の風味とやわらかな味わいが芳醇に感じられ、ヒリヒリした辛味はあれど強すぎずに甘味を引き立て、何よりも唐辛子の風味が良く熱々なもやしやニラなどの炒め野菜のシャキシャキ感や芳ばしさや旨味が溶け出していてメチャクチャ美味しい♪

IMG_0024

麺は、自家製の平打ちの太麺で手揉み感があるもの。
ビラビラした特徴的な口当たりとモチモチ感が楽しめるもので味わいの豊かさもあり、以前つけ麺を食べたときよりも格段につけ汁と麺との一体感が上がってる印象でメチャクチャ美味しい♪

IMG_0031IMG_0028
IMG_0034IMG_0033
トッピングは、チャーシュー、もやし、ニラ、ネギ、糸唐辛子、追加の味玉。

チャーシューは、焼豚タイプの肩ロース。
吊し焼きされた感じの薫香がついたもので、フルーティーさにも似た優しい風味と味わいを楽しめるもので、ムニムニしながらも歯切れの良さがある食感で凄く美味しい♪
つけ汁にも小切りのチャーシューが入っているのが嬉しいですね♪

味玉は、7割方固まった半熟。
ネットリとしたゼリー状になった黄身にタレの味がしっかり染みこんでいて凄く美味しい♪

最後はスープ割をお願いして、美味しく完食♪


全体的な印象としては、出汁と味噌の味わいが見事にマッチした濃厚なコクと旨味を感じるつけ汁に風味豊かな自家製麺が楽しめるつけ麺でメチャクチャ美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
82杯目

前回の訪問:
2020.8.29

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市境2-3-20

営業時間:
11:00〜15:00
土日11:00〜16:00

定休日:
木曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
東京味噌らーめん鶉