IMG_0047_edited訪問日:
2022.1.7

メニュー:
もりそば(小)(\720)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、ひばりヶ丘駅北口から程近い場所にある「サニー」。

ここは、つけ麺の生みの親である「東池袋大勝軒」の故・山岸さんの一番弟子の方が1990年1月23日にオープンさせたお店で、屋号の「サニー」は店主のお父様が喫茶店時代に使っていたもので、それを引き継いだと言われていますね。

1月7日11:25頃の到着でシャッター4人待ち。

定刻通りのオープンで入店。
店内は、L字カウンター12席ほどと4人掛けテーブル2卓のゆったりした空間。
入り口に消毒用スプレーがおかれ、カウンターやテーブルにはパーティションが立てられています。

IMG_0052IMG_0054
IMG_0056IMG_0055
メニューは、「もりそば」「あつもり」「らーめん」に、「チャーシュー」「メンマ」「ワカメ」「コーン」「ゆで卵」「なま卵」「バター」「ネギ」「のり」などのトッピング、おつまみ、ドリンク、ご飯物など。

今回は「もりそば(小)」を注文。

しばらくしてつけ麺が出て来たので、早速いただきます。

IMG_0058
「もりそば(小)」720円

IMG_0065 (2)

IMG_0062

黒に近い色づきのつけ汁は、豚骨や鶏ガラなどの動物系に魚介を合わせた醤油味。

油分がかなり少なくあっさりしていて、出汁感は強すぎないけれどしっかり感じられ、味も強くないけれど麺にしっかりのる味で過不足なしで、酸味は効いてすっきりしているけれどツンとした感じがないので気にならず少しピリ辛感のあるバランスの良い味わいで美味しい♪

IMG_0061

麺は、中太で軽くウェーがかかったもの。

東池袋大勝軒系の麺としてはやや細めな印象でつけ汁の持ち上げが良く、ソフトな食感とズルズル〜っと気持ち良く啜れる心地良さがあり、大勝軒の麺に似た風味と甘みを感じられるもので美味しい♪
「小」でも麺量は230gとボリュームたっぷり!

IMG_0073IMG_0076
IMG_0074トッピングは、チャーシュー、茹で玉子半分、メンマ、ネギ、ナルト、海苔。

チャーシューは、小ぶりな肩ロース。
しっかりした食感だけどパサつきや硬いって印象がなく肉の旨味を堪能出来るもので美味しい♪

茹で玉子は味付けのされていない普通の固茹で玉子で、ノスタルジックな雰囲気を感じます。

コロナの関係かな?現在はスープ割はやっていないようですね。


全体的な印象としては、東池袋大勝軒のような強いハッキリした味わいでは無く、イズムは感じさせながらも凄く優しい味に仕上げたつけ麺で美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
12杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都西東京市ひばりが丘北3-2-4

電話:
042-424-3214

営業時間:
11:30〜15:00
※売り切れ次第終了

定休日:
水曜日
第3火曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
ひばりヶ丘 ラーメンサニーへようこそ