IMG_0001_edited_edited_edited_edited_edited訪問日:
2022.1.3

メニュー:
スペシャルポークふるいち郎(\1150)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、東青梅駅から離れた「マルフジ」裏の路地にある「十八番」。

昨年のお正月に続き今年も羽村の人気店「中華そばふるいち」と青梅の老舗人気店「十八番」とのコラボ営業との事で行ってきました!

1月3日12:45頃の到着で外待ち11人の行列!
ここまで凄いとは!!
かなり寒いので並ぶか迷いましたが、せっかくここまで来たので並ぶことに。

50分ほどで入店する事が出来ました。
店舗前に消毒用スプレーが用意され、カウンターにはビニールカーテンやパーティションが立てられています。

IMG_0003この日のメニューは、「ポークふるいち郎」「スペシャルポークふるいち郎」に「生卵」「茹で卵」「餃子」「ポーク増し」「ライス」のみ。

今回は「スペシャルポークふるいち郎」を注文。
ニンニク・ヤサイ・アブラ・カラメなどの二郎的な無料トッピングが用意されていて、注文の際に聞いてくれたので「ヤサイアブラ増し」でお願いしました。

「十八番」「ふるいち」両店主が厨房に立って、忙しそうに頑張っています!

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0006
「スペシャルポークふるいち郎」1150円

IMG_0011

餃子ものってボリューミーな感じで、二郎系とはまた違ったジャンクな感じのビジュアルでテンション上がります!

スープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした感じの醤油味。

ライトな豚骨醤油ベースな感じでやわらかな優しい味わいで少し甘みがあり、変に濃厚過ぎないのでポーク由来のニンニク油と良い感じに調和しガツンと思たジャンクなパンチをもった一体感のある味に仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0024IMG_0017
IMG_0016IMG_0014
IMG_0022麺は、新宿だるま製麺の太麺で強い手揉み感があるもの。
ふるいちで使っている麺の太いバージョンて事だけど、ムタヒロの煮干しの麺に近い感じかな?
プルンプルンとした感じの弾力とモチモチ感とを兼ね備えたもので、ジャンクなスープもしっかり受け止めてくれて凄く美味しい♪

トッピングは、豚バラ、餃子、キャベツ、もやし、茹で玉子、ガリ、海苔。

豚バラは、ニンニクがたっぷりまぶされて表面がカリッと焼き上げられていて凄く美味しい♪
通常のポークラーメンより量が少なめな印象だったので、「ポーク増し」にすれば良かったかも!

餃子は、大きな物が3個。
野菜主体の餡がギッシリ詰まった甘みたっぷりなもので凄く美味しい♪

キャベツやもやしは軽くボイルされたもので、シャキシャキした食感を楽しめ背脂の旨味や、ニンニクたっぷりな豚バラとの相性抜群!

ニンニクで充満した口腔内をガリの存在がスッキリさせてくれて良い感じ♪


全体的な印象としては、二郎系とはまた少し違うけれど、ある意味二郎系以上のジャンクさを持ったパンチとボリューム感のある一杯で凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2022年何杯目?:
5杯目

前回の訪問:
2021.10.14

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市千ヶ瀬町3-471-4

営業時間:
11:00〜19:00

定休日:
月曜日
第3火曜日
※祝日の場合営業

電話:
0428-24-4824

駐車場:
17台

公式HP:
手もみらあめん十八番
e60be25c