IMG_0002訪問日:
2021.11.19

メニュー:
塩生姜中華そば(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、小作駅東口から少しの市役所通り沿いに移転オープンした「ニューカッパ」。

11月19日12:45頃の入店で先客は3人。
券売機横に消毒用スプレーが置かれ、カウンターやテーブルにはアクリルのパーティションが立てられています。

IMG_0009IMG_0004 (2)

IMG_0006IMG_0011

IMG_0013IMG_0012

メニューは、「とまとらーめん」「麻辣好麺」に「味玉」「チャーシュー」「全部入り」のトッピング違い、「ライス」「チャーシューご飯」「チーズご飯」、ドリンク類等。
11月の限定で、昼20食・夜10食の「塩生姜中華そば」も提供されています。

今回は、「塩生姜中華そば」を示す「限定」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0015
「塩生姜中華そば」850円

IMG_0023

透明感のあるスープは、動物系をベースにした感じの清湯系塩味。

鶏主体かな?出汁感もしっかりしているけれど、それ以上に生姜の存在感が強く、タレにもスープにもたっぷり生姜を使っているような感じで「辛い」と感じる位のピリピリ感があり、身体がカァっと熱くなっていくような感じで、清湯系のあっさり塩味でありながらかなりインパクトを感じる味に仕上がっていて美味しい♪

IMG_0027IMG_0025

IMG_0024麺は、自家製の平打ち中太縮れ。
かなり強い手揉み感があるもので、その不揃いさから手打ちの乱切り麺かと思わせるような特徴的な口当たりや啜り心地が楽しめ、スープもたっぷり持ち上げてくれて凄く美味しい

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、おろし生姜、ネギ、海苔、ナルト。

チャーシューは、肩ロースとバラの2種類。
低温調理された肩ロースは旨味がしっかりしていて、バラは適度な食感を残したジューシーなもので、焦げ目が着くくらいこんがり炙られて凄く芳ばしい風味が感じられて美味しい♪


全体的な印象としては、「MANNISH」以上に生姜感を楽しめ生姜が主役となって身体の芯から温まるような刺激を感じる特徴的な塩ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
504杯目

前回の訪問:
2021.10.9

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都羽村市小作台1-11-6NTKビル

電話:
042-533-5015

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:
水曜日

駐車場:
店舗前に共用駐車場数台分
近くにコインパーキング有

Twitter:
らーめん ニューカッパ@小作