IMG_0060訪問日:
2021.11.21

メニュー:
工学院大学コラボの家系っぽいラーメン(\680)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは八王子駅北口から少し歩いた路地裏にある「鶏びあんsobaみやみや」。

11月21日18:15頃の入店で先客は2人。
券売機横に消毒用スプレーが置かれ、カウンターにはパーティションが立てられています。

IMG_0066IMG_0067
IMG_0063IMG_0064
IMG_0069メニューは、「鶏びあんそばしょうゆ」「鶏びあんそばしお」「辛味噌らぁ麺」「つけそば鶏しょうゆ」「鶏白湯」「まぜそば」「みに鶏そば」「お子様セット」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類等。

11月15日から28日までの限定で「工学院大学」とコラボレーションしたと言う「工学院大学学園祭コラボの家系っぽいラーメン」も提供されています。

今回は、その限定を示す「工学院大学 学園祭ラーメン」をチョイス。

こちらのメニューは、【工学院大学・新宿祭】を記念し学園祭とのコラボラーメンを開発する事になり、「ラーメンサークル工学院家」監修のもと、「みやみや」に制作依頼が来て、「工学院家」のイメージや意見を聞きつつ「みやみや」の吉宮さんが実際にラーメンとして具現化したようですね。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0071
「工学院大学 学園祭コラボの家系っぽいラーメン」680円

IMG_0072

IMG_0073

茶濁したスープは、豚骨や鶏などの動物系白湯スープをベースにした醤油味。

底に骨粉が溜まる位にゴリゴリした骨感をしっかり楽しめる濃厚さのあるものながら豚骨臭や豚骨のクセは一切感じさせず、ニンニクを効かせて少しシャープさのある醤油ダレを合わせることで、どっしりした濃厚感がありながらも重すぎず、家系豚骨醤油と博多豚骨と東京豚骨醤油の良いとこどりのような味に仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0084IMG_0081
IMG_0080IMG_0079
IMG_0078
麺は、平打ちの太麺で強い手揉み感があるもの。

ポコポコした特徴的な口当たりでモッチモチな食感を楽しめ麺の味わいと濃厚なスープとが見事にマッチして凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、味玉、キャベツ、パプリカ。

工学院大学の新宿キャンパスをイメージしたキャベツの塔、工学院のカラーである「青」の味玉と「黄色い」パプリカ、4つの学部があるので4つのチャーシューと言った感じのイメージみたいですね!

肉は、豚バラチャー、モモ肉、ローストビーフ、低温調理の肩ロースの4種類。
まさかローストビーフが入っているとは思わなかったのでビックリ!
それぞれ違った特徴と味わいを楽しめ、それぞれがしっかりと美味しく、個人的にはバラとモモがかなり好みな感じ♪

味玉は、6割程度固まった半熟。
表面は綺麗な青色に染まっていて、これはハーブティーの一つであるバタフリーピークで染色したとの事。
すっきりした味わいで、トロッとした半熟感が楽しめて美味しい♪

串に刺されて立体感のあるキャベツは軽くボイルされている感じだけど、生に近いパリパリ食感が楽しめ、それでいて甘味は出ていて、濃厚豚骨に対して良い箸休めになり、またスープに浸して食べるのも美味しい♪

これ、食べ終えてから気づいたけれど、間違いなくライスが合うラーメンなので、ライスも一緒に頼んで「学園祭ラーメンのり付」の方にすれば、もっと堪能出来たかも!?とちょっと後悔(^^;)
なので、ライスはオススメです!

IMG_0088

空いているときは食後にコーヒーのサービスもあるので、最後にコーヒーを一杯いただきました♪


全体的な印象としては、しっかりした骨感を楽しめる濃厚な豚骨醤油ラーメンに、工学院大学をのビジュアルイメージが合わさったトッピング類がのった贅沢な一杯で凄く美味しかった♪
これが680円はかなりお得ですね!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
512杯目

前回の訪問:
2021.5.3

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市南町6-11

営業時間:
月水11:30〜15:00
木〜日11:30〜15:00 18:00〜21:00

定休日:
火曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
鶏びあんSobaみやみや