IMG_0061訪問日:
2021.10.1

メニュー:
魯肉まぜそば(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、羽村駅東口から程近い「西友」駐車場横の路地裏にオープンした「チリン☆ドロン」。

「ラーメン」を表す幟などは一切無いので、外観は美容室か雑貨屋さんかと思うような感じ。

ここは、店主さんが好きな「ラーメン」と「カレー」をお店で出したいとの思いで、その2枚看板を掲げて本日10月1日にオープンしたお店。

「チリンドロン」と言うスペイン料理があり、スペイン料理とは違うけれど「チリ=スパイス」と「ドロン=煮込み」と言う面では通ずるものもあるかな?と若干のこじつけもありつつ、実際は単純に「チリンドロン」と言う名前の可愛い響きが気に入って屋号にしたとの事。

10月1日11:05頃の入店で先客は2人。

店内は、L字カウンター4席と2人掛けテーブル2卓のゆっりした空間。
白と赤を基調にしたポップでガーリーな可愛い内装で、店主さんの雰囲気がそのままお店になっているような感じで、男性よりも女性の方が入りやすい雰囲気になっています。

IMG_0069IMG_0064
IMG_0066カウンターにはパーティションが立てられ、入って正面に消毒用スプレーが用意されていて、左手の壁にメニューが貼られているので、そこで食べるメニューを決めてから厨房カウンターにある招き猫の所で注文会計を済ませてから席に着くスタイルとなっています。

メニューは、「魯肉まぜそば」「坦々まぜそば」、「スパイシーカレー」「気まぐれカレー」「プチセット」、「ぷちサラダ」「杏仁クリームソーダ」。

今回は、一番上に書かれていた「魯肉まぜそば」を注文。

20分ほどしてまぜそばが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0072
「魯肉まぜそば」800円

IMG_0075

汁なしタイプの「まぜそば」なので、よーーーーく混ぜ合わせてからいただきます。
かなりしっかり混ぜた方が絶対に美味しいので、しっかり混ぜて下さい(笑)

タレは、魯肉の煮汁的なものに海老油を加えた感じの醤油味。

肉の旨味が溶け込んだ濃厚な味わいながら重さは無く五香粉が効いた中に海老がふっと香るエキゾチックな風味と味わいを楽しめるもので、一般的なラーメン店で提供する「まぜそば」とは一味違ったタイプでオリジナリティがあって美味しい♪

IMG_0083IMG_0078
IMG_0081褐色がかった麺は、中太のストレートで硬めな茹で加減。

ちょっと他では出会ったことの無いタイプで所謂「中華麺」のモチモチ感とは違った感じの特徴的な雰囲気を持っていて、プツンとした歯切れの良い食感と高い風味が感じられて美味しい♪

魯肉、クラッシュナッツ、味玉半分、青菜、刻み紫玉葱、三つ葉、ナルト。

魯肉は、トロットロに柔らかく煮込まれていて五香粉の風味や甘辛な味が染みこんで肉の旨味と合わさって凄く美味しい♪

味玉は固茹でタイプのもので、茶葉蛋的な豊かな風味が感じられて美味しい♪

IMG_0070IMG_0077

卓上に置いてあるリンゴとレモンのフルーツ酢を加えると爽やかな風味と味が加味されて良い感じ♪

スープが付いてくるので箸休め的に飲めて良い感じ♪
ただ、サーモスタンブラー的な蓄熱効果の高いカップに入って熱々なので、火傷に注意です!


IMG_0087
「スパイシーカレー」

こちらは、ちょっと味見させていただいた「スパイシーカレープチセットサイズ」。
軽いとろみを持ちながらもスッキリした味わいにスパイシーな風味を楽しめる旨味たっぷりなルーに、バスマティライスと白米のブレンド的な感じのライスが合わさって凄く美味しい♪


全体的な印象としては、他とは違ったエキゾチックな風味と味わいを楽しめるまぜそばで美味しかった♪

手探りでこれから色々と変化や進化を繰り返していくようなので、暖かく見守っていきたい感じですね!
これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
416杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都 羽村市五ノ神1-7-7

営業時間:
11:00 〜 20:00

定休日:
日曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
チリン☆ドロン

公式HP:
チリン☆ドロン