IMG_0032訪問日:
2021.9.23

メニュー:
鶏ぱいたんラーメン(しょうゆ)(\900)

味:
鶏白湯

コメント:
今日紹介するのは、東村山駅から少し離れたレンタルキッチン「木づつみのえん」にて時々営業されている「ピクニックバード」。

ここは、現在は自店舗を持たずに間借り営業する鶏白湯ラーメンのお店で、東村山駅東口の「木づつみのえん」にて「バード軒」として昨年12月2日にオープンし、東村駅近くの「リコード」「Amina」などで間借り営業してきましたが6月いっぱいで終了し、女性やお子様連れでも気軽に入れるようにとの思いから「ラーメンカフェ」と言うスタイルで店名も「ピクニックバード」と変え、7月15日よりレンタルキッチン「木づつみのえん」にて不定期営業をスタートさせました。

営業に関しては、お店のTwitterで確認を。
そば屋の鶏の気持ち

IMG_0030IMG_0034
IMG_0036IMG_0031
IMG_00469月23日11:30オープンと共に入店。

店内は、窓際に一文字カウンター3席と4人掛けテーブル4卓のゆったりした空間で木をふんだんに使った暖かみのある雰囲気。
入ってすぐ左に消毒用ジェルが用意されています。
テラスにテーブルもあったけど、テイクアウトしてそこで食べるのも有りなのかな?

祝日だからか、小学生くらいの男の子が接客してくれて凄くほんわかした感じで、一般的なラーメン店とは違ったあくせくした感じがなく、穏やかで和やかな気持ちになります。
こういう雰囲気なら小さい子供も一緒に連れてきたくなりますね♪

IMG_0039IMG_0065
この日のメニューは、「鶏ぱいたんラーメン(しょうゆ・しお・魚介醤油)」「鶏ぱいたんつけ麺(魚介醤油)」、「チャーシュー飯」「白米」、限定10食「今日のランチ(カレー・副菜2種・煮卵・白米)」「今日のデザート(洋なしのタルト)」。
テイクアウトは容器代込みで、イートインはセルフサービスのドリンクが付きます。

今回は、「鶏ぱいたんラーメン(しょうゆ)」を注文。

IMG_0042IMG_0043
IMG_0045
窓際にセルフサービスのドリンクコーナーがもうけられているので、ラーメンの出来上がりを待っている間に持ってきます。

ドリンクはおかわりも自由の「ルイボスティー」「アイスコーヒー」「アップルジュース」が用意されているので、「ルイボスティー」を。

卓上にはレモン酢が置かれています。

15分ほどしてお盆に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0048
「鶏ぱいたんラーメン(しょうゆ)」900円

IMG_0049

IMG_0052

お店の雰囲気同様優しい雰囲気のビジュアルで美味しそう♪
以前食べた「Amina」よりもお店の雰囲気とラーメンの雰囲気がマッチしている感じがしますね!

白濁したスープは、文字通り鶏をベースにした白湯スープの醤油味。

ぽってりした粘度の高さがあり、唇がぺたつくような濃厚さがありながらも脂っこい重さは無く、前回食べた「塩」と比べるとカエシを強く感じるビッとした力強さを感じるもので、その分鶏感はやや引っ込むけれど、天一にも通ずるような鶏と醤油とがしっかり融合した旨味たっぷりなまったりした味に仕上がっていて凄く美味しい♪

IMG_0062IMG_0059
IMG_0057麺は、極細のストレート。

やや硬めな茹で加減で、低加水っぽいんだけどもちもち感があるような感じの不思議なもので、スープをたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、味玉半分、メンマ、青ネギ、海苔、ナルト。

鶏チャーシューは、低温調理された感じのムネ肉。
小ぶりながら厚みがあり、心地良い弾力を楽しめ味もしっかりしていて美味しい♪

味玉は、7割程度固まった半熟。
トロンとした感じの半熟感を楽しめ、スープと相性バッチリな味わいで美味しい♪


全体的な印象としては、濃厚かつ重すぎない鶏白湯にビッと一筋通った感じの醤油感が合わさった一杯で凄く美味しかった♪
個人的には「塩」の方が好みだけど、甲乙つけがたい美味しさですね!

新しいスタイルでこれからまた頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
404杯目

前回の訪問:
2021.2.26(バード軒)

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都東村山市久米川町4-46-1 木づつみのえん

電話:
042-306-0210

営業時間:
11:30〜14:30

定休日:
不定期営業
※Twitter参照

駐車場:
近くにコインパーキング有り

公式HP:
バード軒

Twitter:
そば屋の鶏の気持ち