IMG_0053訪問日:
2021.8.13

メニュー:
芳醇 塩(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、十条駅から少し歩いた所にある「Chu-Ru-Ri ちゅるり」。
こちらの店主さんは、「銀座鴨そば 九代目けいすけ」など「けいすけ」グループや「ほん田」などで修行された方が2019年1月29日にオープンさせたお店。

8月13日11:45頃の入店で先客は4人。
店内は、L字カウンター6席と4人掛けテーブル1卓のこぢんまりした空間で、和を感じる落ち着いた雰囲気で、丁寧な優しい接客で良い感じ♪
カウンターにはパーティションが立てられ各席に消毒用スプレーも置かれています。

IMG_0062IMG_0063
IMG_0064IMG_0060
入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「芳醇塩」「ちゅるり醤油」「濃厚味噌」「MAZE油そば」「濃厚魚介牛骨つけ麺」「ちゅる次郎」に各種トッピング、「唐揚げ」、ご飯物など。

今回は、「芳醇塩」をチョイス。

IMG_0072IMG_0068
IMG_0070IMG_0067

食券を渡して席に着くと、「アイスコーヒーサービスです」と一口サイズのアイスコーヒーを渡され、卓上にはお新香が用意されていて「出来上がりまでに自家製のお新香をいただきながらお待ち下さい」と、サービス精神旺盛♪

お新香は時期によって違うようで、この日は大根のお新香でした。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0076
「芳醇塩」850円

IMG_0079

透明度の高いスープは、牛骨をベースにしたと言う清湯系の塩味。

牛特有の重さや風味は無く、まったりした旨味を感じさせながらもスッキリさがあり、やや塩味が強めでシャープさがあるけれどキツい感じは無く、エシャロット油とフライドエシャロットの芳ばしい風味と甘味が良い感じのアクセントになっていて美味しい♪

IMG_0085IMG_0083
麺は、三河屋製麺の細ストレート。

全粒粉入りで豊かな風味が有り、硬すぎず柔らすぎずしなやかな啜り心地でスープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、青菜、ネギ、三つ葉。

チャーシューは、薄切りながら大判の肩ロース。
低温調理かな?真空と言うよりもローストっぽい雰囲気で肉の旨味と芳ばしい風味を楽しめるもので、しっかりした食感のあるもので美味しい♪

青菜は、ほうれん草かな?
細めの茎でコリコリした食感のアクセントが良い感じ♪


全体的な印象としては、ちょっとシャープな感じだけど、素材の旨味がたっぷり滲み出た塩ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
333杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都北区上十条3-9-7

電話:
03-5948-5059

営業時間:
11:00〜15:00 17:30〜23:00
※時短要請により〜20:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

Instagram:
ラーメン専門CHU-RU-RI

Twitter:

らーめん専門店CHU-RU-RI