IMG_0065訪問日:
2021.8.6

メニュー:
ワンタン丸鶏煮干中華そば(\1050)
味玉(サービス)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、国分寺駅南口から少し歩いた所にオープンした「武武」。

残念ながら閉店してしまった国分寺駅南口の「北海道らーめん味源」、その別業態の2号店「THE餃子」として営業していた店舗を改装し、昼はラーメン・夜はラーメン居酒屋と言うスタイルの「武武」として7月1日にオープンしたお店。
暖簾には「商標登録 国分寺味源きくち」と書かれていますね。

IMG_0068

8月6日12:05頃の到着で店内満席なので、暫し待ちます…
と思いきや、タイミングが悪かったようでかなり長い待ちに…

ワンオペで大変そうにも関わらず、待っている間にウーロン茶と冷たいおしぼり持ってきてくれました。
かなり暑かったので、ウーロン茶も冷たいおしぼりもホント助かりました!こういう気配りはホントありがたいです♪

20分程して入店する事が出来ました。

店内は、L字カウンター6席と2人掛けテーブル1卓のこじんまりした空間。
木のカウンターにレンガ調の壁を合わせた暖かみのある雰囲気で、ご主人の接客も暖かみがあって良い感じ♪

IMG_0064IMG_0060
IMG_0062IMG_0061
IMG_0063IMG_0058
メニューは、「丸鶏煮干中華そば」「ワンタン丸鶏煮干中華そば」に「くんせい醤油とろとろ玉子」「白髪ネギ」「九条ネギ」「チャーシュー」「玉ねぎ」「穂先メンマ」「海苔」「味変魚雷玉」「ワンタン2倍」などのトッピング、ご飯物、餃子定食類、ワンタン定食など。

今回は、「ワンタン丸鶏煮干中華そば」を注文。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0070
「ワンタン丸鶏煮干中華そば」1050円「味玉」サービス

IMG_0074

スープは、鶏などの動物系をベースに魚介を合わせた醤油味。

大山鶏の丸鶏にサンマ煮干しやアゴ煮干しを合わせたと言うもので、丸鶏!って感じの強い鶏感は無いけれど、ふくよかなコクと旨味が感じられ、魚介の味と風味が加わる事で相乗効果的に旨味が上がり、軽く浮かべられた背脂がこってり感とコクを加味してくれて美味しい♪

IMG_0078IMG_0076
IMG_0079IMG_0082
麺は、平打ちの中太縮れ。

日清製粉「傾奇者」を使っているのかな?「六厘舎」と同じ小麦粉を使用しているとの事。
喜多方を思わすようなポコポコした口当たりとモチモチした食感でスープとの馴染みも良くて凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ワンタン、穂先メンマ、刻み玉葱、青ネギ、茗荷、三つ葉、海苔、味玉。
「お待たせしたので、玉子入れておきました」と、サービスしてくれました!ありがとうございます♪

チャーシューは、小ぶりながら厚みのあるもの。
表面に焦げ目が着くくらい炙られていて、しっとり食感で燻製された感じの風味とハムっぽいしっかりした味が感じられて美味しい。

ワンタンは、トゥルンとしてるけど割としっかりした皮で、肉餡の旨味が半端ない感じで凄く美味しい♪
個人的にかなり好みな味で、これはワンタンメンにしないと勿体ないかも!?

味玉は、6割程度固まった半熟。
ネットリとしたゼリー状になった黄身にで甘味のある濃いめの醤油ダレがしっかり染みこんだ超濃厚な味わいで美味しい♪

茗荷が入っているのが面白いけれど、これが意外にスープとマッチしますね。


全体的な印象としては、丸鶏でも流行りの「鶏水系」では無く、幾重にも味が重なって、ちょっと尾道ラーメンぽさを感じるようなコクのある醤油ラーメンで美味しかった♪

タイミングが悪かったのか待ち時間は長かったけれど、ご主人の気配りやサービスで気分良く食べることが出来ました!
おしぼりはホント嬉しかった(笑)

ちょっと立地が微妙ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
321杯目

禁煙状況:
夜は喫煙可

所在:
東京都国分寺市南町3-5-10

営業時間:
11:30〜14:00 16:00〜23:00
※時短要請により昼営業のみ

定休日:
不定休
※8/9〜18まで夏季休業

駐車場:
近くにコインパーキング有

facebook:
武武

Instagram:
武武