IMG_0040_edited訪問日:
2021.8.6

メニュー:
ワンタンメン(塩)(\1050)

味:


コメント:
今日紹介するのは、国分寺駅北口から少し歩いた所にある「くにを」。

8月6日11:25頃の到着でシャッター2人待ち。

11:30定刻通りのオープンで入店。

IMG_0044IMG_0042

メニューは、「つけ麺」「ラーメン(塩)」「チャーシューメン(塩)」「ワンタンメン(塩)」「チャーシューワンタンメン(塩)」に、トッピングの「味玉」「チャーシュー」「メンマ」「しらす」、ご飯物、アルコール類など。

今回は、「ワンタンメン(塩)」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0045
「ワンタンメン(塩)」1050円

IMG_0051

透明感のあるスープは、魚介をベースにした清湯系の塩味。

見た目の淡麗さとは少し違った濃厚な出汁感のあるもので、ビターさも感じるようなパンチのある魚貝出汁が楽しめるもので塩気もビッと効いていて、スッキリした味わいではあるけれどインパクトがあり、鶏油が効果的でコクと旨味に程よいこってり感と香りづけ要素も加わった感じの良いバランスで凄く美味しい♪

IMG_0055IMG_0052
IMG_0054麺は、浅草開化楼の全粒粉入り細ストレート。

硬めな茹で加減でサックリした食感があり、粉感や風味をしっかり堪能出来スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪
結構硬めな印象だったので柔らかめも食べてみたいかな?って気も。

トッピングは、チャーシュー、ワンタン、メンマ、三つ葉。

チャーシューは、薄切りながら大判の肩ロース。
低温調理されたもので肉々しい食感があり、肉の旨味がしっかりと楽しめるもので美味しい♪

ワンタンは、海老の風味と甘味を楽しめるもので、下味が適度についた味わいとスッキリさを併せ持ったもので凄く美味しい♪
シャキっとした食感は何かな?レンコンかな?生姜とも違うけどそのアクセントが良い感じ♪

メンマもクセのないもので美味しい♪


全体的な印象としては、出汁の味わいを力強く感じる魚介系塩ラーメンで、たっぷり入ったワンタンも含め、凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
320杯目

前回の訪問:
2021.7.16

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都国分寺市本町2-25-5

電話:
042-323-8151

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜21:00

定休日:
不定

駐車場:
近くにコインパーキング有

Instagram:
麺食堂くにを

Twitter:
麺食堂くにを