IMG_0046訪問日:
2021.7.22

メニュー:
黒胡椒味噌ラーメン(\700)

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から程近い所にある「壱七家」。

7月22日19:10外待ち1人。
先に食券を買ってから並ぶスタイルとなっているようなので、一旦店内に入って食券を買います。

入ってすぐ正面に消毒用スプレーが置かれ、カウンターにはパーティションが立てられています。

IMG_0051IMG_0052
IMG_0054IMG_0057
メニューは、「ラーメン(醤油・塩・豚骨味噌・黒胡椒味噌)」「濃厚つけ麺」「ゆず壱七つけ麺」「辛肉ラーメン」などに各種トッピング、「丼セット」、「餃子」、ドリンク類など。
今回は、「ラーメン」をチョイス。
食券を渡す際にラーメンの種類を聞かれるので、「黒胡椒味噌でと」、また「味の濃さ」「麺の硬さ」「脂の量」など好みも聞いてくれるので「普通」でお願いしました。

回転は良くないようで10分程してようやく入店する事が出来ました。
その頃には10人近い行列が…こんなに並ぶ店なのか!

接客は雑な感じでお冷やも投げるように出すのは…
お客さんも食べ終わってるのに出ないのが何人もいて、ラーメンあるけどスマホに夢中で殆ど食べない人とか…。
たまたま客層が悪かったのかもしれないけれど、こんな時期なのに食べ終わってマスク外してくっちゃべってる団体の学生っぽいのとか何考えてるんだろ?って思うし、気分良く食べられないよな。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0060
「黒胡椒味噌ラーメン」700円

IMG_0065

白茶濁したスープは、豚骨などの濃厚な動物系白湯スープをベースにした味噌味。

紅一点味噌に焙煎七味を練り込んだと言う特製の味噌ダレを合わせたと言うもので、味噌味噌した感じでは無くトロンとしたまったりクリーミーなスープに溶け込むようにタレが合わさり、少しピリピリした刺激が感じられるもので美味しい。

IMG_0066IMG_0063
麺は、平打ちの中太ストレート。

硬めな茹で加減でプツンと切れる感じの食感で、スープの持ち上げは上々な感じ。

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、ウズラの味玉、ネギ、海苔。

チャーシュー小ぶりなバラロール。
肉の味は弱いけれど、ホロリと解れる柔らかさでスープをしっかり絡ませて食べると良い感じ。

ウズラは半熟で噛むとプチンとした食感の後にトロっと黄身が流れ出てくるような感じ。


全体的な印象としては、クリーミーな豚骨に味噌やスパイシーな風味が加わった不思議な感覚のラーメンで面白かった。


ご馳走様でした。


2021年何杯目?:
296杯目

前回の訪問:
2013.11.17

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市柴崎町3-1-9

営業時間:
11:00〜翌4:00

定休日:


電話:
042-527-8178

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
壱七家