PSX_20210715_232336訪問日:
2021.7.15

メニュー:
鴨中華そば(仮)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、京王八王子駅から程近い所にオープンした「鴨中華そば 楓」。

ここは、八王子市大和田町にある人気店「楓」が手掛けるニューブランドとして7月21日にオープンしたお店。

オープンに先駆けて試食会にお招きいただいたので、その様子を。
オープン前は先入観を与えないように写真などは非公開でしたが、晴れてオープンされましたので、オープン後に食べられた方の画像と比較してもらうのも良いかもしれないですね!

IMG_0034IMG_0032

7月15日19:30の回に参加させていただきました。

外観からはラーメン屋さんとは想像出来ないようなお洒落な出で立ち!
IMG_0036

IMG_0059

ホール横には製麺所が併設され、お店の横に回ると「LABO」が用意されていて、こちらでは大将がゲリラ的にラーメン店を営業したりするのに使う予定との事。

店内は、一文字カウンター7席に4人掛けテーブル4卓のゆったりした空間で、コンクリ打ちっぱなしの壁に黒を基調とした和風モダンなお洒落な雰囲気で会席料理でも出てくるかのような高級感があります。

IMG_0038

IMG_0041


IMG_0044IMG_0042
IMG_0040
カウンターにはパーティションが立てられ、セットされたカウンターテーブルも高級感が漂い、ナノバブル水素水という贅沢なお冷やも用意されます。

オープンキッチンになっているので、間近で調理が見られるのもテンション上がります!

今回のラーメンは、「細麺」か「手揉み麺」が選べるとの事なので、「手揉み麺」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます

IMG_0046
「鴨中華そば(手揉み麺)」

IMG_0048

IMG_0047

かなりオーラが出ていて、ビジュからも美味しさが伝わってくるよう!

醤油色したスープは、鴨を使用したと言う清湯系の醤油味。
文字通り鴨の味わい風味を存分に楽しめつつやり過ぎた感じが無いクセの無い味わいで、風味高く厚みのある醤油と調和し、油分もしっかりあるのでコクと旨味をたっぷり感じさせると共に蓋の役割となって終始熱々な状態を保ってくれて、メチャクチャ美味しい♪

IMG_0058IMG_0055
褐色の麺は、自家製の中太で軽い手揉み感のあるもの。
「ライ麦」「チクゴイズミ」「春よ恋」などを使用したと言うものでその豊かな風味が存分に感じられて凄く美味しい♪
色んな面でもう少しスープとの一体感があると良いかな?って印象を受けたけれど、オープンまでにしっかり調整し仕上げたようです!

トッピングは、鴨チャーシュー、ネギ、三つ葉。

鴨チャーシューは2種類で、ロースは鴨の持つ旨味がギュギューッと凝縮されたようなもので味わい深くジューシーさがあり、モモは風味高さと熟成肉のような旨味が感じられて凄く美味しい♪

ネギは焼き目が入って芳ばしく鴨との相性抜群!


全体的な印象としては、鴨の旨味を余すこと無く楽しみつつ、醤油と引き立てあうようなハイクオリティなラーメンで凄く美味しかった!
ここから更に詰めて「完成した」一杯を食べるのが楽しみです!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
285杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市明神町3-24-12

電話:
080-7676-2874

営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜21:30
7/26迄はスープ切れ終了

定休日:
火曜日

駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有

公式HP:
aede.fan/

Twitter:
鴨中華そば 楓