IMG_0037 (1)訪問日:
2020.6.5

メニュー:
黒豚めん(\750)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、北府中から少しの国分寺街道沿いにある「やすのたまぞう」。

6月5日19:00頃の入店で先客は8人。
かろうじて1席空いていたのでそちらに。

相変わらず接客が良く、お店全体がみんな仲間みたいな雰囲気で、常連じゃなくても不思議とアウェイ感は無く楽しい気持ちにさせてくれる良いお店ですね。

IMG_0045 (1)IMG_0046 (1)
IMG_0044 (1)IMG_0040 (1)

メニューは、「白豚めん」「黒豚めん」「醤そば」「みそ」「辛みそ」各「つけ麺」「お子様ラーメン」に「味玉」「ネギ」「チャーシュー」のトッピング、「まかない飯」「チャーシュー丼」。
期間限定で「煮干し醤orしお」も提供されていましたが現在は終了されたようです。

今回は、「黒豚めん」を示す「21」番をチョイス。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0049 (1)
「黒豚めん」750円

IMG_0055 (1)

茶濁したスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした醤油味で、表面にはちょっと粗めな背脂がコロコロ浮かべられています。

一口含むと背脂やニンニクの風味がふっと広がって食欲を掻き立て、臭みやクセを全く感じさせないクリーミーで優しい豚骨に厚みのある円やかな甘味を感じるたまり醤油的な味わいの醤油ダレが溶け込むように合わさった一体感のある味で美味しい♪

IMG_0060 (1)IMG_0058 (1)
麺は、「鈴めん」の中細縮れ。

強めの縮れでスープを程よく持ち上げ口当たりも面白く、適度なコシも感じられて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、刻み玉葱、菜の花、アオサ?、フライドガーリック。

チャーシューは、肩ロースかな?
厚みのあるものながら凄く柔らかくてホロリと崩れてしまう感じで、旨味もしっかりしていて美味しい♪

海苔はバラ海苔じゃなくてアオサかな?スープに溶け込んでコクを与えてくれています。

お馴染みの菜の花の食感や味わいも良いですね♪


全体的な印象としては、クリーミーな豚骨と厚みのある醤油感とが合致し背脂のコクやフライドガーリックの風味で食べやすくもクセになる味わいで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
228杯目

前回の訪問:
2016.4.26

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都府中市晴見3-7-2

営業時間:
11:30〜15:00 17:30〜22:00
土日祝11:30〜22:00
※まん延防止措置により〜20:00

定休日:
月曜日

電話:
042-354-3828

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
やすのたまぞう