IMG_0002訪問日:
2021.5.29

メニュー:
淡麗中華そば(\700)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、福生駅西口から少し歩いた新奥多摩街道沿い「お菜や美乃」跡地にオープンした「麺処しんすけ」。

ご主人は、長い間サラリーマン生活を送り、その後CoCo壱番屋で働き、ひょんな事から「江川亭」の社長と知り合い「江川亭」に所属するも実際は修行した感じでは無くラーメンに関しては独学で作り方を覚えたとの事。
本来は、江川亭のような豚骨醤油をメインにするつもりが、淡麗系で良いものが完成したのでオープンを決め、今月19日に「しんすけ」をオープンしたとの事。

5月29日18:40頃の入店で先客は3人。

IMG_0010IMG_0009
IMG_0008IMG_0004
店内は、コの字カウンター4席と2人掛けテーブル2卓のみのゆったりした空間。
本来のキャパの1/3位な感じで、ちょっと勿体ないんじゃないかって位に広く席間が取られ密を防ぎ、カウンターにはアクリルのパーティション、入って正面カウンターに非接触型消毒用スプレーも用意されていて、キャッシュレス決済も対応で、対策は完璧な状態!

白を基調としたカフェのような落ち着いたお洒落な雰囲気で、女性やカップルで利用するのも良さそうな感じ。

前日に店休日と知らずに行ってしまったんだけど、その際にご主人がわざわざ外に出てきて挨拶してくれて良い方だなと思ったけれど、営業中も人当たりが良く明るい接客で、お店はお洒落なのに気取った感じでは無く楽しい雰囲気になっています♪

自分は下戸なのでお酒は飲めませんが、お酒の提供が出来るようになって以前の生活に戻ったら、ご主人とお喋りしながらお酒を飲むと言うお客さんが沢山来そうな気がします。

IMG_0006IMG_0007

メニューは、「淡麗中華そば」「魚介中華そば」に「レアチャーシュー」「バラチャーシュー」「那須御養卵の味玉」「醤油ネギ」「辛ネギ」のトッピング、「ライス」「ピリ辛高菜ごはん」「ふりかけごはん」「那須御養卵の卵かけご飯」。

今回は、「淡麗中華そば」を注文。

程なくしてお盆にのせられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0013
「淡麗中華そば」700円

IMG_0018

透明感のあるスープは、豚骨や鶏などの動物系をベースにした感じの醤油味。

豚骨主体な感じかな?相乗効果として魚介を加えているような感じの旨味をたっぷり感じられるもので、「淡麗」と言っても淡泊では無く、甘味や旨味をしっかり楽しめるもので、香味油がやや多めに浮かべられて程よいこってり感とコクを加えてくれています。
醤油はあきる野近藤醸造のキッコーゴを使用しているとの事。
キッコーゴってあたりが強い印象があるけれど、スープと良い感じに調和してやわらかな味わいとなり尚且つしっかりした主張で風味と味わいを楽しめる感じで、スープと醤油とがバランス良く合わさっていて凄く美味しい♪

IMG_0021IMG_0023
IMG_0019麺は、細めのストレート。

やや加水率高めな印象で、麺肌がツルリとして滑らかな啜り心地が良く、適度なコシを感じられる食感があり、スープの持ち上げも上々で美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、刻みネギ、細切り青ネギ、ナルト、海苔。

「昨日のお詫び」とレアチャーシューを1枚オマケしてくれました。
ありがとうございます♪

チャーシューは、大きめなバラ肉2枚と、オマケのレアチャーシュー。

バラ肉は柔らかく煮込まれた大きめなもので、やや脂身多めだけどこの脂の旨味が凄く良くて美味しい♪

レアチャーシューは、低温調理された肩ロース。
しっとり柔らかで、旨味がしっかりしていて美味しい♪

ネギは風味がやや強めでスッキリした後口に。


全体的な印象としては、インパクトがある訳でも無い普通の中華そばって感じなんだけどチープな感じは全く無く、素材の味を活かしバランス良くまとめあげた感じの醤油ラーメンで凄く美味しかった♪

シンプルながらもしっかりした美味しさのあるラーメンと、ご主人の人柄の良さもあって、これから人気が出そうな感じですね♪

まだ手探りな感じがあるかもしれませんが、地元の方に愛されるお店になるようにこれから頑張ってください♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
218杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都福生市福生市福生1103

営業時間:
11:00〜15:00 18:00〜20:00
※スープ無くなり次第終了

定休日:
不定休
火曜日が多くなりそう?
※SNSで確認を。

駐車場:
店舗横4台
近くにコインパーキング有

Twitter:
麺処しんすけ

Instagram:
麺処しんすけ

IMG_0003