IMG_0056訪問日:
2021.4.15

メニュー:
つけそば(塩)(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、国分寺駅北口から少しの路地裏にある「瑞笑」。

4月15日20:20頃の入店で先客は5人。

IMG_0058IMG_0059
IMG_0060IMG_0062

店舗前には消毒用アルコールが用意され、カウンターにはパーティションが立てられ、換気もしっかり行い、万全のコロナ対策をされているようです。

メニューは、「背脂煮干しそば」「塩煮干しそば」「中華そば」「つけそば(醤油・塩)」「濃煮干しらーめん」に各「特製」「味玉」「チャーシュー」、各種トッピング、ご飯物、「ビール」など。

今回は、未食の「つけそば」をチョイス。
「塩おすすめです!」と書かれていたので、食券を渡す際に「塩で」とお願いしました。

しばらくしてつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_0065
「つけそば(塩)」850円

IMG_0074

IMG_0068

透明感を残したキラキラ輝くつけ汁は、ライトな動物系に魚介を合わせた感じのあっさり塩味。

凄くやわらかい味わいで白醤油を思わすようなふくよかで優しい甘味が感じられ、それなのに時折ピリッと強めの刺激でヒリヒリさせるようなSっ気も感じさせる不思議な味わいで、インパクトは無いけれどしっかりした旨味と適度なアクセントもあってクセになる美味しさ♪

IMG_0071

麺は、中細のストレート。

ズルズル〜っと啜れる心地良さと細麺ならではのつけ汁の持ち上げの良さがあり、喉越しの良さも楽しめ、煮干し出汁を含んだような煮干しの風味と旨味を纏っていて凄く美味しい♪
麺量は200gとの事で、細麺のつけ麺としてはちょうど良いサイズ感!

IMG_0078IMG_0073

トッピングは、チャーシュー、ネギ、メンマ、鷹の爪、海苔。

チャーシューは、肉の旨味を堪能出来るホロリと柔らかな大判の肩ロース、分厚くカットされてトロリとした柔らかさと炙られて芳ばしさのあるバラ肉でどちらも美味しく、更につけ汁の方にも細かなチャーシューが数片入っているのが嬉しい♪

デフォルトだと甘味主体で酸味はかなり穏やかなので、途中で卓上の酢を加えてみると味がキュッと締まってこれまた美味しい♪

最後はスープ割をして美味しく完飲♪


全体的な印象としては、単にオールドタイプとも違う他では出会った事の無いタイプのあっさりやわらかな味わいの塩つけ麺で凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
157杯目

前回の訪問:
2020.12.26


禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都国分寺市本町2-13-8

営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜21:30
日11:30〜14:30

定休日:
月曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
拉麺 瑞笑