IMG_0002訪問日:
2021.4.15

メニュー:
ラーメン(\800)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、武蔵小金井駅から離れた東八道路沿い「江川亭」の1kmくらい東に4月8日にオープンした「前原軒」。

田中商店」「田中そば店」の生みの親である田中剛さんが味作りをしたと言うお店で、「吉村家」を始めとする本流の家系ラーメンへのリスペクトから「○○家」とはせずに、地元の方に愛されるお店となれるように「前原軒」としたとの事。

「田中商店」グループとは違う「株式会社うまプロ」の経営ですが、田中さんが「食べたいと思い趣味で家系ラーメンを作っていた事から始まった」と言う事なので、俄然期待が高まります!

4月15日19:25頃の入店で先客は8人。
券売機前に消毒用スプレーが置かれています。

店内は、4人掛けテーブル1卓と6人掛けテーブル1卓にL字カウンター15席のゆったりした空間で、赤いカウンターに白と黒の壁を合わせた明るい雰囲気。
椅子は、固定ですがスライド式なので座りやすくて良い感じ♪

IMG_0005IMG_0003
IMG_0006IMG_0009
IMG_0008入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「ラーメン」「ラーメン茹で卵入り」「チャーシュー麺」「ネギラーメン」に「のり増し」「茹で卵」「生卵」「ほうれん草増し」「生ほうれん草増し」「ネギ」「焼豚増し」「メンマ」のトッピング、「ごはん」「ネギめし」「焼豚ごはん」「シャケ明太めし」、「瓶ビール」。

今回は、基本の「ラーメン」をチョイス。

特に聞かれる事はありませんでしたが、「麺の硬さ」「油の量」「味の濃さ」などの調整が可能なようなので、食券を渡す際に伝えると良いと思います。

店員さんは、明るい接客で感じが良いですね!

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。
家系でここまで早いスピード提供は初めてかも!?

IMG_0011
「ラーメン」800円

IMG_0013

茶濁したスープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースにした醤油味。

粘度は低くサラっとした口当たりではあるけれど、まったりした濃厚な旨味が感じられ、ちょっとしょっぱいかな?って位の濃さなんだけどほんのり甘味を感じるような醤油ダレがビシッと効かせてあって、家系らしいインパクトを持った味わいに仕上がっていて美味しい♪

IMG_0021IMG_0018

麺は、大長軒食品の平打ち風中太ストレート。

かなり硬めな茹で加減でムチムチした食感が楽しめるもの。
個人的にはもっと柔らかいのが好みなので、もう少し茹でてある方が良いかなって感じではあるけれど、スープの味が濃いめでパンチがあるのでこれ位強い食感で良いのかもしれないですね。

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔。

チャーシューは、焼豚タイプで薄切りのもの。

極薄なのでしっとりした柔らかな食感で肉の旨味がしっかりしていて、薫香が凄く良い感じで美味しい♪

ほうれん草はデフォルトは冷凍っぽい感じですが、券売機を見ると「生ほうれん草」もあるようですね!


全体的な印象としては、まったりした濃厚さと醤油ダレの濃いめな味がビシッと合わさった豚骨醤油ラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
155杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小金井市前原町1-7-5

電話:
042-401-2099

営業時間:
11:00〜21:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

Facebook:
ラーメン前原軒

Twitter:
ラーメン前原軒