IMG_0036訪問日:
2021.4.10

メニュー:
凛々しい牡蠣×カルピスバターのクリームまぜソバ(\1000)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは拝島駅北口から少しの所にある「凛々」。

冬季のみ水曜日と土曜日は「ミカヅキリリィ」として夜営業をしているので、そちらに。

4月10日18:45頃の到着で外待ち3人。

20分程して入店する事が出来ました。
カウンターにはパーティションが立てられ、券売機横には消毒用スプレーが置かれています。

IMG_0038IMG_0039
IMG_0040IMG_0041

メニューは「凛々しい地鶏中華そば」「凛々しい特製地鶏中華そば」「凛々しい煮干し中華そば」「凛々しい特製煮干し中華そば」「凛々しいまぜそば」「凛々しい特製まぜそば」、「塩チャーシューカップごはん」「チーズカップごはん」「ごはん」。

限定で「凛々しい牡蠣×カルピスバターのクリームまぜソバ」「凛々しい特製牡蠣×カルピスバターのクリームまぜソバ」も提供されていました。

今回は、限定の「凛々しい牡蠣×カルピスバターのクリームまぜソバ」を示す「23」をチョイス。

IMG_0042IMG_0044

「ラーメン大好き小泉さん」作者の「鳴見なる」さんサインの書かれた良い席に座れました♪

提供は早く、程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0045
「凛々しい牡蠣×カルピスバターのクリームまぜソバ」1000円

IMG_0047

IMG_0048

スープの無い汁なしタイプで、底にタレが溜まっていて、麺の上にクリームがかけられているかんじなので、全体をよーーーく混ぜ合わせてからいただきます。

タレは、カルピスバターや牡蠣などを合わせたと言う醤油味。

ただでさえ絶妙な旨味と深いコクを持ったカルピスバターに、クリーミーなまったり感が合わさったらそれはもう反則級な美味しさ!
バランス的には通常の方が良いかもしれないけれど、濃厚好きな自分にとっては、このクリーミーさが合わさる事で加わる奥深いコクと、その分やわらかさを増す醤油ダレのバランスがカルピスバターの良さを更に引き立てるような感じで、言葉では言い表せないようなコクと旨味を楽しめるものでメチャクチャ美味しい♪

IMG_0058IMG_0052
IMG_0055IMG_0054
麺は、村上朝日製麺の細ストレート。
かなり硬めな茹で上がりで、混ぜるのがちょっと大変だったけれど、ザックリした硬めな食感を楽しめ粉感とカルピスバター&タレの味が合わさって凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、刻み玉葱、山クラゲ、ベビーリーフ、輪切りレモン、海苔。

チャーシューは、館の森アーク牧場高原豚の肩ロースを使用したと言う低温調理のもの。
しっとり柔らかで、麺やベビーリーフなどを巻いて食べると美味しい♪
しっとり食感ですっきりした味わいの鶏ムネ肉も良い感じ!

玉葱はペーストに近いような微塵切りで、食感を楽しむと言うよりは甘味を加味するアイテムの一つと言った感じで、まぜソバの味わいに厚みを持たせてくれます。

大好きな山クラゲのコリコリした特徴的な食感も相変わらずよい感じだけど、今回はちょっと存在が浮いているような感覚も。


ラーメンでもまぜそばでもスープ割りが出来るのが、このお店の特徴でもあるので、麺麺を3/5ほど食べたところでスープ割りをお願いしました。

割りスープは日替わりで、この日は「濃厚トマトスープ」との事。

IMG_0060
IMG_0063IMG_0062

カルピスバタークリームと濃厚牡蠣トマトが合わさったそれは、クリーミーなトマトクリームパスタソースのような濃厚なコクと爽やかさを持ち、更に牡蠣の旨味も加わっているので半端ない美味しさ!
牡蠣の身も入っているのでかなり贅沢な感じ!

これは、替え玉してもっと堪能すれば良かった…


全体的な印象としては、濃厚なコクと旨味を存分に楽しめるまぜソバでメチャクチャ美味しく、更にデフォルトからスープ割まで個人的に超好みな味わいの流れを楽しめる一杯で最高レベルにメチャクチャ美味しかったヾ(^▽^)ノ


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
152杯目

前回の訪問:
2021.1.30

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル1F

営業時間:
11:00〜14:00
水土11:00〜14:00 18:00〜21:00

定休日:


IMG_8552IMG_8561
駐車場:
4台

Twitter:
らーめん凛々