IMG_0031訪問日:
2021.4.4

メニュー:
しいたけ香る喜多方らーめん(\880)
味玉(\100)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、立川駅北口から少しの所にオープンした「おや麺」。

「とみ坂」の入っているビルの2Fにある「餃子Diningこゝろ」のダイニングの営業時間外である日曜日の昼営業のみラーメンを提供する二毛作営業という形で3月7日オープンしました。
昨年閉店してしまった「はやぶさ」の元店長で、現在「こゝろ」のスタッフである小山さんによるラーメン店と言うことで屋号は「おや麺」と言うようですね。

4月4日12:15頃の入店で先客は2人。

IMG_0033IMG_0036
IMG_0035店内は、一文字カウンター2席に4人掛けテーブル2卓と2人掛けテーブル4卓のこじんまりした空間で、お洒落な落ち着いた雰囲気。
店舗前には消毒用スプレーが置かれ、テーブル間にはビニールカーテンがかけられています。

席に着くと、お冷やと共におしぼりを出してくれるのが良いですね♪

現在は毎回違うラーメンを提供しているようで、この日のメニューは「しいたけ香る喜多方らーめん」に「チャーシュー」「味玉」「メンマ」のトッピング、「豚肉としいたけのバター混ぜご飯」「ライス」。

今回は、「しいたけ香る喜多方らーめん」とトッピングの「味玉」を注文。

程なくしてお盆に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0039
「しいたけ香る喜多方らーめん」880円「味玉」100円

IMG_0040

「はやぶさ」の文字が書かれた丼で提供されると古巣を思い出しますね。

透明感を残したスープは、鶏主体かな?ライトな動物系をベースにしたあっさり醤油味。

軽やかな出汁感で旨味も穏やかな優しい味わいのスープに、厚みのある醤油ダレがビシッと効いたシャープさのある味わいに仕上がっていて、個人的にはもう少し旨味を強くしても良いかな?って気もするけれど、バランス良くスッキリした味わいで美味しい♪

IMG_0048IMG_0045
IMG_0051IMG_0046
麺は、平打ちの中太で軽く手揉み感があるもの。

縮れは軽めだけどツルッとした麺肌で啜り心地が良く、モチモチした食感でスープも程よく持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、椎茸、メンマ、ネギ、追加の味玉。

チャーシューは、小ぶりながら厚みのあるものが3枚。
サックリした歯切れの良い柔らかな食感で味つけは控えめながら肉の旨味はしっかりしていて美味しい♪

味玉は、6割程度固まった半熟。
割ると黄身かトロッと流れ出す半熟感で味付けは控えめでスッキリした味わいで美味しい♪

椎茸の存在がアクセントになって良いですね!
もっと椎茸椎茸した感じかとおもったけれど、出しゃばらずにアクセント程度になっているのが良い感じ♪


全体的な印象としては、まだ色々と改良出来そうな感じだけど、上手くまとまった醤油ラーメンで美味しかった♪
今後も色々なメニューが登場しそうで楽しみですね!

この営業スタイルでいつまでやるのかはわかりませんが、これから頑張って下さい♪


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
143杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市曙町2-11-8 TCPC5 2F

電話:
042-512-7107

営業時間:
11:30〜材料切れ

定休日:
日曜日のみ営業
他は「餃子Dining こゝろ」として営業

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
立川 元らーめん屋 おやま