IMG_0001訪問日:
2021.3.20

メニュー:
特製辛ミソラーメン(2辛)(\1000)

味:
辛味噌

コメント:
今日紹介するのは、東青梅駅から離れた「マルフジ」裏の路地にある「十八番」。

3月20日13:05頃の入店で先客は20人位。
店舗前に消毒用アルコールが置かれています。

IMG_0003IMG_0004
IMG_0005IMG_0007
IMG_0008メニューは、「ミソラーメン」「辛ミソラーメン」「特製ミソラーメン」「特製辛ミソラーメン」、「ラーメン」「ワンタン」「ワンタンメン」「ポークラーメン」「チャーシューメン」「モヤシソバ」「シナチクラーメン」「魚介醤油」、「タンメン」「つけめん」「つけめん(辛)」「トマトラーメン」「トマポーク」、「チャーハン」「餃子」「ライス」、ドリンク類など。

今回は辛さの段階が選べるようになった「特製辛ミソラーメン」を注文。
辛さは1〜6迄選ぶ事ができ、今までの辛さが「1辛」との事なので、「2辛」でお願いしてみました。

かなり混んでいるので待ち時間は長めで15分程してラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0009
「特製辛ミソラーメン」1000円

IMG_0016

赤茶けた色のスープは、豚骨などの動物系をベースにした辛味噌味。

通常よりもかなり辛味が上がった感じで、ヒリヒリした刺激があり汗っかきな自分はかなり発汗しちゃったけれど、激辛ってほどでは無くキムチの辛味に近い雰囲気で刺激的な辛味の中に濃厚な味噌の味わいと旨味が感じられ、その辛味がスープの持つ甘味を引き立てていて凄く美味しい♪

IMG_0019IMG_0021

麺は、平打ちがかった中細の縮れ。
しっかり手揉みされていてかなり強い縮れが入ってスープをたっぷり持ち上げると共に特徴的な口当たりが楽しめ、柔らかめなムニムニした食感でスープとのマッチングも良くて美味しい♪

特製のトッピングは、豚バラ、餃子、もやし、ニンジン、メンマ、海苔、黒ゴマ。

「特製」の特徴は大きな餃子が入っている事!
厚めな皮の外からも餡の緑色が透けて見えていて、噛むとギッシリ詰まった野菜中心の餡の甘味がたっぷり感じられ、辛味のあるスープを染みこませながら食べるとこれまた美味しい♪
かなり大きいのに、これが3個も入っているのでかなりボリュームがあってお得な感じ♪

IMG_0017IMG_0014

たっぷりの野菜は炒めたもやしが中心で少しクタっとした食感だけど、辛味のあるスープをたっぷり吸い込んでいて、豚肉と合わさって豚キムチを食べているかのような味わいを楽しめて美味しい♪

最後は、小皿で提供されるガリを食べて口の中をスッキリリセット♪


全体的な印象としては、予想以上に辛味が強く汗が噴き出て恥ずかしかったけれど、辛味だけで無く引き立てられた甘味や本来の旨味もしっかり感じられる濃口の辛味噌ラーメンで凄く美味しかった♪
2辛でもしっかりした辛さなので、6辛だとかなり激辛になるのかな!?辛いのが好きな人は順を追って辛さの段階を上げながら楽しむのも良いかもしれないですね!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
121杯目

前回の訪問:
2020.11.1

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市千ヶ瀬町3-471-4

営業時間:
11:00〜19:00

定休日:
月曜日
第3火曜日
※祝日の場合営業

電話:
0428-24-4824

駐車場:
17台

公式HP:
手もみらあめん十八番
e60be25c