IMG_0095訪問日:
2021.2.26

メニュー:
鶏白湯そば(塩)(\800)

味:
鶏白湯

コメント:
今日紹介するのは、久米川駅南口から少しの「Dining Amina」にての間借り営業している「バード軒」。

ここは、現在は自店舗を持たずに間借り営業する鶏白湯ラーメンのお店で、東村山駅東口の「木づつみえん」にて昨年12月2日にオープンしました。
現在は、月・火曜日は東村駅近くの「リコード」、水〜土はこちらの「Amina」で営業されているようですが、もしかしたら今後も変動があるかもしれないですね。

Twitterでお店の事を教えて貰って以来気になって気になってしょうが無かったお店で、ようやく時間を作って行くことが出来ました!

2月26日12:35頃の入店で先客は無し。

IMG_0098IMG_0099
IMG_0100IMG_0102
店内は、L字カウンター4席、4人掛けテーブル1卓で、木目調で間接照明を当てた落ち着きのある空間。
入店すると、アルコール消毒を促され検温もしてくれます。

メニューは、「鶏白湯そば(醤油・塩)」「鶏白湯つけ麺(魚介醤油)」「鶏白湯油そば(魚介醤油)」に「ラーメン飯」「鶏チャーシュー丼」「白ごはん」、「牛もつ鍋定食」「牛もつカレーライス」など。

今回は「鶏白湯そば」を注文。
個人的には「鶏白湯」と言えば「塩」なんだけど、一応オススメを聞いてみたところ「醤油の方が力強さがありますが、白湯なので塩の方が味わいを…」との事なので、安心して「塩」でお願いしました。

しばらくしてお盆にのせられたラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_0111
「鶏白湯そば(塩)」800円

IMG_0117

白濁したスープは、文字通り鶏をベースにした白湯スープの塩味。

少しトロンとしたトロミを持ったもので、粘度は高過ぎない優しい口当たりながらも濃度は高く、ベジポタやシチューを思わすようなポテポテしたタイプで、今は無き鶏白湯の名店「」に似た雰囲気と方向性をもったもので、鶏の風味や旨味を存分に楽しませてくれ、塩気もピッと効かせてあるので味もしっかりしていて凄く美味しい♪

IMG_0120IMG_0114
IMG_0115麺は、細めで軽くウェーブがかかったもの。

かなり硬めな茹で加減でパツパツしたハリのある特徴づける的な食感があり、スープも程よく持ちあげてくれるんだけど、些か味ののりが弱いかな?って気も。
個人的には、もう少し太めでモチモチしている方が好みだけど、この歯切れの良いパツパツ感も面白いですね!

トッピングは、鶏チャーシュー、味玉半分、青ネギ、海苔、ナルト。

鶏チャーシューは、ロールタイプでしっとり柔らかく鶏の味わいをしっかり楽しめるもので美味しい♪

味玉は、7割程度固まった半熟。
飴色になった黄身は濃厚で、醤油の風味が立った濃いめな味が染みこんでいて美味しい♪


全体的な印象としては、Twitterで他の人の画像を見た時に、「これだ!」って思ったイメージ通りのメチャクチャ好みな味わいの鶏白湯スープで凄く美味しかった♪
遠いから頻繁には行けないけれど、また機会を見つけて「醤油」や「つけ麺」も食べたいな!

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2021年何杯目?:
98杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都東村山市栄町2-5-3

電話:
080-5962-2981

営業時間:
月火 11:30〜14:30
水木金土 11:30〜14:30 16:30〜20:00

定休日:
日曜日

公式HP:
バード軒

Twitter:
そば屋の鶏の気持ち