IMG_0001訪問日:
2021.1.20

メニュー:
すごい味噌ラーメン(\900)

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅と小作駅の間らへんにある「立川マシマシ秘密工場」。

1月20日16:55でシャッターポール。
オープン時間の17時を待たずに開けてくれたので、それと伴に入店。

IMG_0015IMG_0018
IMG_0022
IMG_0007メニューは、「ラーメン」「つけ麺」「汁なし麺」「すごい味噌ラーメン」に「豚マシ」「豚マシマシ」「生たまご」「魚粉」「味付玉子」「ニラキムチ」「粉チーズ」「玉ねぎ」「うずら」のトッピング、「チョイライス」、ドリンク類等。
ラーメンは「ミニ」〜「中」迄は同料金となっています。

今回は、新しく加わっていた「味噌ラーメン」をチョイス。
麺量「ミニ」〜「中」と辛さ「0」〜「5」が選べ、食券を渡す際に聞いてくれます。
辛さは「3」が標準との事なので「3」でお願いしました。

10分程して「味噌ラーメンの方?」と声がかかったので、「ニンニク少なめ・ヤサイアブラマシ」でお願いしました。

しばらくして重量感のあるラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_0027
「すごい味噌ラーメン(3辛)」900円

IMG_0031

かなり良い感じの山盛りで、味噌にはラー油とニラが軽く加えられていて彩りが良いですね。

IMG_0028

先ずは、山盛り野菜からいただいていきます。

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが1:9位の割合。
シャキシャキした食感を楽しめる程よい茹で加減。
ラー油のピリ辛感や縁にかけられた背脂と合わせて食べると凄く美味しい♪

野菜をある程度食べたところで、麺を下から引っ張りだし野菜と位置を変えるように天地返しして、スープと麺を頂いていきます。

茶濁したスープは、豚をベースにした味噌味。
味噌の風味はしっかりあれど尖った味の強さは無くレギュラーの醤油よりも円やかに感じる位で強めの甘味と旨味を感じます。
思ったより辛くないかな?と思っていたら、後からヒリヒリした感じの強めな辛味が段々とやってくるような感じでいつの間にか額に汗が滲み出る程で、
強い辛味は効いているけれど激辛では無く旨味をしっかり楽しめるもので美味しい♪

IMG_0052IMG_0043
IMG_0048自家製の麺は、平打ちの極太ストレート。
凄く印象の良かった前々回と同じような印象のもので凄く美味しい!
熟成の関係?打ち立てに近いのかな?今回のは、少しふんわりしたようなタッチの優しめな食感でかと言って柔い訳では無く、豊かな風味を感じられて、スープとの相性もバッチリ!
「小」は麺量200gだけど、予想以上にスルスル入っていき、「中」にすれば良かったと少し後悔(^^;)

トッピングは、チャーシュー、もやし、キャベツ、ニラ、刻みニンニク、背脂。

チャーシューは端っこの分厚い塊のようなものが2個。
ホント「ゲンコツ」のようなものだけど、ホロリと解れる柔らかさで旨味もたっぷりと感じられて凄く美味しい♪

刻みニンニクを溶かし込むとガツンとしたパンチと風味が加わってジャンクな感じになるけれど、この味噌に関してはニンニク無しでも良いくらいデフォルトの旨味がしっかりしています。


全体的な印象としては、ジワジワと辛味が増してくるようなガッツリ系味噌ラーメンで、今回のは特に麺が良くて凄く美味しかった♪


ご馳走様でした。


2021年何杯目?:
35杯目

前回の訪問:
2020.9.27

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市河辺町9-5-5

営業時間:
17:00〜21:30
土日祝11:00〜16:00
※緊急事態宣言により〜20:00(lo.19:30)

定休日:


電話:
0428-21-6400

駐車場:
7台

Twitter:
立川マシマシ
IMG_6262