IMG_9828訪問日:
2020.12.22

メニュー:
味玉つけ麺(\950)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、国立駅から少し離れた街道沿いにオープンした「はやし田」。

ここは、「鈴蘭」「鳳仙花」「くろ渦」、プロデュース店の「春道」など、漫画「クローズ」に由来した店名をつけ、自ら「ステルスチェーン」と呼ぶようなスタイルでチェーン展開を広げる株式会社INGSによる人気店の支店として12月17日にオープンしたお店。
ついこの間、「多摩センター店」がオープンしたばかりなのに、もう次がオープン!しかも初のロードサイドの大型店舗と言うことで、もはや「ステルスチェーン」では無く立派なチェーン店ですね!

IMG_9832IMG_9833IMG_9834
IMG_9835IMG_9836IMG_9837
IMG_9838IMG_983912月22日20:35頃の入店で店内4人待ち。
広いウェイティングシートが用意されているので、食券を買ってからそこで待ちます。

店内は、コの字カウンター15席にボックスシート9卓で店内も厨房も広く、白木に白の壁で和風で明るい雰囲気。
カウンターにはパーティションが立てられています。

いくら広いと言っても厨房スタッフもホールスタッフも多すぎなんじゃないかって位沢山いますね!

入って左側にタッチパネル式の券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「醤油らぁ麺」「のどぐろそば」「つけ麺」「まぜそば」に各種トッピング、ご飯物、「大山鶏の肉焼売」「餃籠包」「唐揚げ」、お子様セットなど。
今回は、未食の「味玉つけ麺」をチョイス。

ウェイティングシートに座るなり、すぐにカウンターに通されました。

IMG_9843IMG_9842
IMG_9841IMG_9831

ホールスタッフは、まだまだ慣れてない感じで食券を回収し忘れていたようで…後から来たお客さんのを回収しているのを見て慌てて渡す事に。
ま、この辺りはオープンして暫くは仕方ないですね(^_^;)

しばらくしてつけ麺が出て来たので、早速いただきます。

IMG_9846
「味玉つけ麺」950円

IMG_9847

IMG_9853

濃い醤油色したつけ汁は、鴨と大山鶏の丸鶏を使用したと言う清湯系の醤油味。

鶏油感強めで鶏の風味がふわっと広がり、「らぁ麺」と比べて出汁感がちょっと違った印象で、丸鶏のふくよかさに挽き肉的な旨味も感じるような旨味がかなり力強く感じられるもので、濃いめで厚みのある醤油感が合わさって美味しい♪

IMG_9854

麺は、多加水の太ストレート。
やや硬めな茹で加減で、強いコシのある食感が楽しめます。
個人的には、もう少ししっかり茹でてある方が好みだけど、味わい深さのある麺で美味しい♪
あと、長さが長いせいなのかちょっと取りづらいかな?って印象も。

IMG_9858IMG_9856
IMG_9867IMG_9863
IMG_9868トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、味玉、メンマ、豚肉、刻み玉葱。

チャーシューは、吊るし焼きの肩ロースと低温調理の鶏ムネの2種類。
肩ロースは焼豚感があまり無いけれど、凝縮した旨味はしっかりと楽しめて美味しい♪

鶏ムネは淡白な味のものが多いけれど、肉自体の味をちゃんと楽しめるもので美味しい♪

味玉は、6割程度固まった半熟。
「マキシマムこいたまご」と言う玉子を使ったと言うもので、確かに濃厚な黄身のあじわいがあり、タレの味も甘くて醤油感の強いしっかりした味わいで美味しい♪

つけ汁に入った細切りメンマ豚肉、刻みアーリーレッドが何気に良い味を出してくれていますね!

スープ割をお願いすると、ポットで提供してくれます。
熱々の魚介スープが入っているので、好みの量を好みのタイミングで加える事が出来ます。


全体的な印象としては、「らぁ麺」と比べるとちょっと雑味が多いような気もするけれど、鶏の旨味を存分に楽しめるつけ麺で凄く美味しかった♪

「はやし田」の味を家族や友達と気軽に楽しめる大型店舗は個人的に凄く嬉しいですが、ある意味チャレンジ的な部分もあると思いますので、沢山の人に受け入れられる雰囲気作りを含め、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
550杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都国分寺市富士本1-1-1

電話:
042-505-5662

営業時間:
11:00〜22:00

定休日:


駐車場:
18台

公式HP:
らぁ麺はやし田INGS