IMG_3928訪問日:
2020.8.7

メニュー:
中華そば(\880)
塩そば(\880)

味:
醤油


コメント:
今日紹介するのは、仙川駅から少し離れた所にある「しば田」。

8月7日10:55頃の到着でシャッター20人待ち。
平日でも凄い行列ですね!

回転は良いようで、30分程で入店する事が出来ました。券売機横には除菌スプレーが用意されています。

IMG_3871IMG_3866
IMG_3852IMG_3855
IMG_3856IMG_3859

メニューは、「中華そば」「煮干しそば」「塩そば」に「味玉」「ワンタン」「チャーシュー」「鶏チャーシュー」などのトッピング、「たきこみご飯」「缶ビール」。

2杯食べても大丈夫か確認してみると大丈夫との事なので、今回は 未食の「塩そば」とリニューアル後初の「中華そば」をチョイス。

先ずは「中華そば」が出てきたので、早速いただきます。

IMG_3877
「中華そば」880円

IMG_3880

以前とはビジュアルが大きく変わりましたね!

醤油色したスープは、鴨と地鶏のスープに数種類の生醤油を合わせたと言うもの。

鴨感満載でその旨味を遺憾無く楽しめるもので、香り高く厚みのある醤油の味わいと見事にマッチしたもので、鴨油のコクとこってり感も合わさることで清湯ながらも凄く厚みのある味に仕上がっていてメチャクチャ美味しい♪
前回食べた時はリニューアル前日だったと思うけれど、味はもう完成されていたのかな?前回の味と大きな変化は無い印象。

IMG_3903IMG_3894

麺は、自家製の細ストレート。

全粒粉入りのもので、しなやかな啜り心地があり、ソフトな食感の中に風味がふんわりと広がっていく優しい味わいで凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ネギ、青ネギ。

チャーシューは、大判なものが2つ。
部位の違うもので、肩ロースとモモの2種類。
焼き豚的な凝縮された旨味があり、桜チップのような風味高さが感じられるもので凄く美味しい♪


続いて「塩そば」を。

IMG_3909
「塩そば」880円

IMG_3918

スープの色以外は「中華そば」と変わらないビジュアルですね。

透明感を残したスープは、鴨や鶏のスープに魚介を合わせたと言う清湯系のあっさり塩味。

魚介が加わった事で引き立つものが変わるのか、香味油が違うのか鴨感は控えめで逆に鶏感が強く主張し、鶏の上質な旨味がバターを思わせるようなコクをたっぷり感じさせるもので、醤油とは全く違った味わいの美味しさ♪

IMG_3925IMG_3921

麺は、三河屋製麺の細ストレート。
こちらの方が少し熟成感があると言うかハリが感じられるものでツルリとした啜り心地の良さがあるけれど、風味の広がりは自家製の方が良いかな?

トッピングの構成は醤油と同じ感じ。


全体的な印象としては、鴨が活きた醤油の香りと味わい深さを楽しめる中華そばと、鶏の旨味わ存分に楽しめる塩そば、どちらもハイクオリティで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
312杯目
313杯目

前回の訪問:
2019.7.19

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都調布市若葉町2-25-20

営業時間:
11:00〜15:00

定休日:
日曜日

駐車場:
コインパーキング有

公式Twitter:
中華そば しば田