IMG_1719訪問日:
2020.7.19

メニュー:
背アブラ豚骨魚介ラーメン(\950)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、河辺駅から少し歩いた奥多摩街道沿いにある「男盛」。

7月19日12:20頃の入店で先客は4人。
カウンター席は間引いてパーティションをつけ、換気もしっかりされています。

IMG_1732IMG_1737
IMG_1720IMG_1724
IMG_1740IMG_1741
メニューは、「ラーメン」「最強油麺」「つけ麺」に各種トッピング、「味噌ラーメン変身」「激辛味噌ラーメン変身」「ライス」「アブライス」、ドリンク類等。
限定かな?「背アブラ豚骨魚介ラーメン」「背アブラ豚骨魚介つけ麺」も提供されていました。

ここは、キャッシュレス決済も充実しているので、キャッシュレスでお願いしました。
キャッシュレスの場合は口頭注文となるので、今回は「背アブラ豚骨魚介ラーメン」を注文。

「アブラ」「ヤサイ」の無料トッピングが用意されていて、「ヤサイアブラどうしますか?」と聞かれたので、「ヤサイアブラちょいマシで」とお願いしました。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_1746
「背アブラ豚骨魚介ラーメン」950円

IMG_1758

まずは、山盛りの野菜からいただいていきます。

IMG_1752
IMG_1776
野菜はボイルしたもやしがどっさり!
程よいシャキシャキ感を残したもやしにトロッとして旨味たっぷりの背脂を合わせて食べると凄く美味しい♪

スープは、豚骨などの動物系白湯スープをベースに魚介を合わせた醤油味で、表面には細かな背脂が浮かべられています。

乳化してまったりしたコクと旨味をたっぷり感じる豚骨スープに鯖や鰹などの節系の風味が加味されているけれど、そこまで魚介の主張は無く、上から振り掛けられた魚粉によってガツンとした風味を楽しめる感じ。

IMG_1782IMG_1770
麺は、平打ちで強い手揉み感のある太麺。

プリっとした強い弾力の後にモチモチした食感が楽しめるもので、味わい深さもあります。
前回のものから日清製粉の「傾奇者」を使用したものに変わったんですが、前回はあまり解らなかったけれど、これはかなり美味しくなった!と今回改めて感じました。

トッピングは、チャーシュー、もやし、背脂、魚粉。

チャーシューは、分厚くカットされたもの。
前回とまた少し変わったかな?ちょっとパサッとした食感だけど、少しスープに浸して熱入れすると柔らかくなって良い感じに。
ただ、以前のがかなり美味しかったのでやっぱりちょっと残念かな。


全体的な印象としては、一般的な魚介豚骨とは違い、背脂豚骨醤油に魚介テイストのアクセントが加わった感じの一杯で美味しかった♪


ご馳走様でした。


2020年何杯目?:
279杯目

前回の訪問:
2020.3.1

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都青梅市河辺6-3-3

電話:
0428-84-2880

営業時間:
11:30〜14:00 17:30〜21:30
日祝11:30〜14:00
※Lo.各15分前、材料切れ終了。

定休日:
月曜日

駐車場:
近くにコインパーキング有

Facebook:
らーめん男盛

Twitter:
らーめん男盛