IMG_8667訪問日:
2020.2.9

メニュー:
塩生姜らー麺(\850)

味:


コメント:
今日紹介するのは、淡路町駅と神田駅の中間らへん外堀通り沿いにある「MANNISH」。


ここは、「くるり」「我武者羅」等で修行された方が独立し、内神田のダイニングバー「MANNISH神田」の昼に間借り営業という形で2016年3月にオープンし、昨年2月1日移転という形でこの地にグランドオープンしたお店。

2月9日12:50頃の入店で店内3人待ち。
タイミングが良かったのか、待たずにすぐ座る事が出来ました。

店内は、厨房を囲むカウンター11席程のこじんまりした空間。

入って右奥に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_8682IMG_8685
IMG_8676IMG_8688
IMG_8673メニューは、「塩生姜らー麺」「塩生姜らー麺味玉入り」「塩生姜らー麺肉増し」「塩生姜らー麺肉玉入り」に各種トッピング、「ショガディガフ」「スーパードライ」等。
「ショガパイタン」のボタンもありましたが、売り切れランプが点灯していました。
限定で「黒ゴマパンタン麺」「豆腐らー麺」等も提供されていました。

今回は、基本の「塩生姜らー麺」をチョイス。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_8691
「塩生姜らー麺」850円

透明感のあるスープは、鶏等の動物系清湯スープをベースにしたあっさり塩味。

超熱々で鶏のじんわりと優しい味わいに生姜の風味がふんわりと香るもので、塩角も無く円やかで塩気も穏やかなバランスの良い味わいで美味しい♪

思ったよりも生姜感が強く無いな?と思ったけれど、意図的におろし生姜を底に溜めてあるようで、底から混ぜると生姜感が強くなって特徴が顕になります。
生姜好きな人には混ぜた方か良さそうだけど、個人的には混ぜる前のふんわりした感じが好み。

IMG_8709IMG_8715

麺は、菅野製麺の中細ストレート。

ちょっと熊本ラーメンの麺を連想させるような形状と口当たりで、しっかり茹でられてモチモチした食感が楽しめ、スープも良い感じに持ち上げて啜る度に生姜がふわっと香る感じで美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、挽き肉、青菜、ネギ、レッドキャベツスプラウト。

鶏チャーシューは、皮付きのモモ肉が2個。
ゴロっとワイルドながら柔らかく、薄味ながら肉の味をしっかり楽しめて美味しい♪

青菜は小松菜かと思ったけれど野沢菜っぽい風味で、然り気無く入ったネギの風味が凄く良い感じで美味しい♪


全体的な印象としては、熱々な鶏スープに生姜が効いた身体がポカポカ温まる優しくも特徴的な塩ラーメンで美味しかった♪

定着した人気のあるお店ですが、新しい店舗でも頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
63杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都千代田区神田司町2-2-8

営業時間:
11:00〜21:00
土日祝11:00〜16:00

定休日:
当面無休

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
塩生姜らー麺専門店MANNISH@神田