71a8abbf.jpgメニュー:
塩ラーメン(\600)

味:


コメント:
「みぞのくち野郎」の後にもう1軒。
行き掛けにあった稲城の「三歩」にでも行ってみようかな?と思っていたんだけど、また府中街道の渋滞に巻き込まれるのが嫌だったので予定を変更し、狛江にある「まこと家」に行く事に。

ここは食べ歩きを始めたばかりの頃、当時の俺にとっての唯一の指南書だった「多摩のラーメン」を頼りに来た以来。
7・8年ぶりくらいになるのかな?当時は何も考えずに食べていたので、残っているの記憶は「スープがめちゃめちゃ熱かった」って事くらい(^-^;)

当時「牛骨ラーメン」をウリにしていたこのお店ですが、狂牛病の影響からか看板に大きく掲げられていた「牛骨ラーメン」の文字が無くなり今風な看板に変わってました。

20:45入店で先客は5人組の家族のみ。
店内はアットホームな雰囲気で、一文字のカウンター席とテーブルが3卓。
入ってすぐ右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

6ba0440b.jpg5629c09e.jpgメニューは、醤油、塩、味噌、辛、煮干、にんにく、タンタン等々豊富に揃えられていて、期間限定のメニューも用意されている様子。

どれがオススメかわからなかったので、「塩ラーメン」をチョイス。

席に着き、殆んど待つこと無くラーメンが出てきました。
今まで行った中で1番2番を争う位に早い提供です。
あまりに早くて軽く驚いちゃったよ(笑)


7c1368d2.jpgラーメンは、記憶の通り凄く熱々。
北海道ラーメンのように表面に浮かべられた油の層が蓋の役割になってる様子。

スープは、やや甘味があるもので他には無い感じの深さと旨みを感じます。
比較的優しい味わいなんだけど、後に残る感じのこってり感があります。
独特の香りもあるので、もしかすると好みが分かれるかも。
屋号から「牛骨」の文字が消えたから、全く別物かと思っていたけど、食べた感じだと牛骨っぽさがあるな。


a253e77d.jpg麺は中細のストレートでやや柔らかめの茹で加減。
スープが熱々なので、のんびり食べていると伸びてきちゃいそうですが、1玉が割りと少なめなので、その辺は大丈夫そう。
因みに替え玉も用意されています。


トッピングは、チャーシュー、海苔、メンマとシンプルな感じ。

チャーシューは、小ぶりなんだけど肉厚のものが3枚入ってます。
柔らかく煮込まれてはいるんだけど、ちょっとパサついた感じがある。
チャーシューに限った事ではないんだけど、全体的に甘さが主張された感じの味付け。


食べてすぐ感動があるようなラーメンでは無かったけど、なんとなく病みつきになるような要素を持ったラーメンで、地元の人達に愛されそうなお店だなと感じました。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
236杯目

禁煙状況:


所在:
東京都狛江市和泉本町3-8-1

営業時間:
11:30〜14:00 17:30〜翌1:00

定休日:


電話:
03-5497-1919

駐車場:
店舗裏に3台分